モットンの200人の口コミ・評判を本気検証【デメリットは3つ】

モットンの返品・交換方法【圧縮の仕方や注意点まで実際に完全解説】

モットンには90日間の返品保証が付いています。これは、90日以内であれば万が一体に合わなくても返品できるという非常に安心な制度です。

しかし、次のような疑問を持っている人も多いと思います。

「どうやって返品するの?」

「本当に返品できるの?」

ここでは、モットンの返品方法や注意点、本当に返品した人の声などを詳しく解説します。

また、合わせてモットンの硬さ・サイズ交換方法も解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

教授
教授
万が一合わなかった時のために、返品方法と交換方法は知っておいた方が良いぞい!

モットンを返品する方法

モットンの返品方法は次の3つの手順です。

  1. モットンを返送
  2. モットンの返品依頼フォームを入力
  3. 返金を確認する

上記、モットンの返品手順を詳しく解説します。

返品手順①モットンを返送

モットンの返品手順として、まず商品到着から90日後14日以内に以下3点を、次の住所宛に返送します。

  • モットン
  • 専用カバー
  • 保証書

返品先住所
〒329-0607
栃木県河内郡上三川町西汗1662-1 不二ロジカーゴ3F モットンジャパン返品受付窓口
電話番号:050-3786-2641

返品手順②モットンの返品依頼フォームを入力

モットンの返送が終わったら、次の返品依頼フォームを入力します。

モットン返品保証依頼フォーム

フォームの一番下部に次のボタンがあるので、返品したいアイテムの方をクリックします。

次のような6つの簡単なアンケートに移りますので、順番に答えていきます。


選択式なので、サクサク答えていきましょう。

  • 硬さ
  • 臭いについて
  • 陰干しの頻度
  • マットレスの使い方
  • 日常の悩み(腰痛など)
  • 返品理由、改善した方が良い点

返品理由は「合わなかったから」など正直に書けば大丈夫です。

アンケートが終わると、返品依頼フォームに名前などの情報を入力していきます。

次を入力するだけなので、特に面倒なことはありません。

入力項目
  • メールアドレス
  • 名前
  • 電話番号
  • 返品の時に利用した運送会社
  • 返品の際の配送番号
  • 返品される商品名と点数
  • 商品が自宅に到着した日
  • 返金先の口座情報

返品に使った運送業者の配送番号も必要になるので、控えは捨てずに取っておくようにしてください。

返品手順③返金を確認する

商品がモットンジャパンに届いてから30日以内に返金の手続きがされます。

配送番号で商品到着を確認することができるので、到着から30日後に口座を確認し、返金されていれば完了です。

 

モットンの口コミや実際に使った感想はモットンの200人の口コミ・評判を本気検証【デメリットは3つ】をご覧ください。

返品時にモットンを圧縮する方法

モットンを梱包するときに、圧縮して送ると返送料金も節約できるのでおすすめです。

具体的には、100円均一の圧縮袋を買ってきて掃除機で吸えばある程度圧縮できます。

また、圧縮したモットンは届いたときに入っていた箱に入れて返送するのが簡単なので、できれば箱は捨てないようにしておくと良いです。

モットンを圧縮できない場合

モットンを圧縮できない場合は、モットンを三つ折りにしてバンドで止め、大きいダンボールや袋に詰めましょう。

コンビニや郵便局で配送伝票をダンボールや袋に直接貼り付けて依頼すれば大丈夫です。

モットンの返品時の注意点

モットンの返品時の注意点は3点あります。

注意点①返品期間は守る

モットンの返品期間は商品を受け取ってから90日後14日以内です。

この14日以内にモットンを返送する必要があります。
それ以外の期間に返品してしまうと、受け付けてもらえないので受け取った日は必ずメモして覚えておくようにしましょう。

注意点②返品時の送料と手数料は自己負担

モットンを返品するときの送料と手数料は自己負担です。
具体的には次の料金がかかります。

配送手数料:3942円
代引き手数料:648円
銀行振込手数料:648円
印紙代:216円
返送料:4,000円程度
合計:9,000円程度

上記のとおり、全部で9,000円程度かかります。

普通のマットレスはそもそも合わなければゴミにしかなりませんが、9,000円で90日間試せるというのは大きなメリットです。

注意点③保証書は無くさない

モットンが届いたときに保証書が入っていますが、これは返品時に必ず必要になります。(同梱しなくてはいけない)

保証書がないと返品を受け付けてもらえませんので、絶対無くさないようにしましょう。

 

モットンを返品した人って本当にいるの?

モットンを返品した人は本当にいるの?と思うかもしれませんが、実際にいます。

モットンは、全体の約2.7%が返品しているというデータもあります。
逆に2.7%の人には合わないということですので、返金保証の重要性がよりわかると思います。

→モットンの口コミ・評判や実際のレビューはこちら

モットンが返品できないことはある?

モットンは注意点を守って手順通り行えば必ず返品できます。
ただし、返品できない次のパターンには注意が必要です。

返金保証期間外は返品できない

繰り返しになりますが、返金保証の期間外は返品できません。
必ず、商品到着後の90日後14日以内に返品するようにしましょう。

公式サイトで買わないと返品できない

モットンは公式サイトで買わないと返金保証が付いてきません。
楽天やヤフーショッピングで購入しても返品制度はありませんのでその点は注意するようにしましょう。

モットンの硬さ・サイズ交換方法

モットンは返品だけではなく、硬さとサイズの交換もできます。硬さは次の3種類あります。

  • 140N:45kg未満の方
  • 170N:46kg以上〜80kgの方
  • 280N:81kg以上の方

詳しい硬さの選び方は次の記事を参考にしてください。

モットンの硬さはこう選ぶ!【280N・170N・140Nの適正体重】※100Nは廃盤 「モットンの硬さってどうやって選べば良いの?」 モットンには、硬さが次の3種類存在します。 170N...

詳しいサイズに関しては次の記事をご覧ください。

モットンのサイズを完全解説!あなたに合うのはどれか分かる! 「モットンのサイズって何があるの?」 「自分にはどのサイズが合うのか知りたい・・」 モットンのサイズには「シング...

目安通り選べば大半ははずれないのですが、万が一合わない場合は交換も検討しましょう。交換方法は次の2ステップです。

モットンを交換する2ステップ

  1. モットンのサポートダイヤルに連絡
  2. 着払いでモットンとカバー、保証書を送る

モットンの交換方法について詳しく解説します。

交換手順①モットンのサポートダイヤルに連絡

モットンのサポートダイヤルに連絡して、交換したい旨を連絡します。
手数料がかかることなどを詳しく説明してもらえます。

交換手順②着払いでモットンとカバー、保証書を送る

着払いで、以下の住所に次の3点を送ります。

  • モットン
  • 専用カバー
  • 保証書

〒329-0607
栃木県河内郡上三川町西汗1662-1 不二ロジカーゴ3F モットンジャパン返品受付窓口
電話番号:050-3786-2641

※着払いなので、送料を減らすために無理に圧縮しなくても大丈夫です。

交換にかかる手数料

モットンの交換には次の手数料がかかります。

【硬さ交換の場合】

  • 配送手数料:3,942円

【サイズ交換の場合】

  • 配送手数料:3,942円
  • 商品の差額

返品時のように、送料が自己負担ではありません。
硬さ交換の場合は3,942円支払えば、好みの硬さに交換できます。

サイズ交換の場合は3,942円+商品の差額が発生します。
大きいサイズから小さいサイズに交換する場合は、差額は発生しませんが差額の返金もないので注意しましょう。

交換時の注意点

交換時の注意点は次の2点です。

  • 一度交換すると返品はできない
  • 返品保証期間をすぎると交換できない

一度、モットンを交換してしまうと返品保証は消滅してしまうので返品できなくなります。
また、返品時と同じで、商品到着から104日以内に交換する必要があり、それを過ぎると受け付けてもらえませんので注意しましょう。

 

モットンの口コミや実際に使用した感想などはこちらの記事をご覧ください。