マットレスブランド一覧

シーリー(sealy)マットレスの評判を分析【種類ごとの特徴も解説】

シーリー(sealy)マットレスの評判を分析【種類ごとの特徴も解説】シーリーは米国の3大ベッドメーカーのひとつです。
そのブランド力は誰もが認めるところで、高級ホテルの一室にも多数採用されるほどの実績も持っています。

項目 詳細
商品ランク Aランク
コスパ  3.5
寝心地  5.0
腰痛対策  5.0
耐久性  5.0
価格 シングル:56,000円〜
セミダブル:57,000円〜
ダブル:67,000円〜
低価格帯と高価格帯の差が大きい
素材 ポスチャーテックコイル
(ボンネルコイル)
厚み 23cm〜
折りたたみ なし
製造国 日本

 

マットレス大学の評価

シーリーは米国のマットレスブランドですが、日本向けには日本で製造されているので、サイズ感も日本人向けに作られています。

独自のスプリングコイルを作るほど、体圧分散性を研究し尽くしており、寝心地は抜群です。雲の上に寝ているという形容詞が納得できるくらいの柔らかさを実現しています。

 

 

シーリー(sealy)マットレスの評判・口コミ

シーリー(sealy)マットレスの評判・口コミシーリーマットレスの評判・口コミをチェックしてみます。

シーリー(sealy)の悪い評判・口コミ

シーリー社の悪い評判・口コミはほとんど見つけることができませんでしたが、次の意見がありました。

シーリー(sealy)の良い評判・口コミ

シーリーの良い評判・口コミは次のようなものがあります。

寝心地が抜群です。
家具屋さんで試した時から変わらない良い寝心地で買って後悔はありません。
チタンコレクション ロンドIII使用
快適過ぎます。
このマットレス以外で寝ることが考えられないくらいになってます。
今までは寝る時に腰が痛かったのですが、休日に寝すぎてしまうほどです。
チタンコレクション ロンドIII使用
毎晩このベッドで寝るのが楽しみすぎます。
冬もすぐに温まって朝まで快眠できますし、寝つきがとても良くなりました。
チタンコレクション エバンスII使用

シーリーの口コミ・評判まとめ

シーリーの口コミ・評判をまとめると次のような意見が多くありました。

  • 寝心地がとても良い
  • 寝つきが良くなって朝まで快眠
  • 他のマットレスに比べてふかふか
  • 他のマットレスで眠れなくなる

悪い口コミはほぼありませんが、やはりモデル毎に硬さも違うので、数ある種類から自分に合うシーリーを探し出す必要があります。

マットレス選びに迷っている場合は、次の総合ランキングも参考にしてみてください。

 

シーリーマットレスのメリット・デメリット

シーリーマットレスのメリット・デメリット口コミ・評判やスペックから分かる、シーリーマットレスのメリット・デメリットをまとめてみました。

シーリーのデメリット

シーリーのデメリットは次の2点です。

デメリット①コスパはあまり良くない

シーリーは、確かに寝心地は最高なのですが、コスパはあまり良いとは言えません。
というのも、米国のブランドのためライセンス料金が含まれているからです。
ブランド代と考えると妥当なのですが、コスパ重視の方にはおすすめできません。

デメリット②低価格帯のものは硬め

シーリーには、10万円以下の低価格帯のものも存在しますが、コイルの性能的に硬い傾向があります。
ですので、体重が軽すぎる人は少し体が痛くなってしまう可能性もゼロではありません。
心配な人は必ず一度店舗で寝てみるようにしましょう。

シーリーのメリット

シーリーを使うメリットは次の3点です。

メリット①寝心地が最高に良い

シーリーのマットレスは価格が高い分、やはり品質は極めて高いと言えます。
そして、高級モデルになればなるほど柔らい寝心地なのに反発力があるという上質の寝心地を味わうこともできます。
高いモデルは基本的にはずれがないところもメリットと言えます。

メリット②腰に負担がかからない

シーリーはポスチャーテックという独自で開発したコイルが売りですが、十分な反発力を兼ね備えています。
ですので、寝心地は柔らかいですが、寝返りが非常に打ちやすく睡眠中も腰に負担がかかりにくいです。

腰痛持ちの人などにも合っているマットレスと言えます。

メリット③高級感も楽しめる

ブランド力もあり、見た目も高級感があるので、置くと部屋自体のグレードもアップするほどの存在感を出してくれます。

シーリーは寝心地だけでなく、ステータス感も得られるマットレスになっています。

シーリーのような高級ベッドマットレスのランキングが気になる方は次をご覧ください。

 

シーリー(sealy)の種類別の評判・口コミ【おすすめは?】

シーリー(sealy)の種類別の評判・口コミ【おすすめは?】シーリーのマットレスを種類別に評判・口コミを調査してみました。

シーリー モノグラム 6000の評判

価格:55,290円〜
ポスチャーテックコイルをシーリー使用した本格マットレスですが、価格はリーズナブルです。
両面が使えるようになっていて、ソフト面とハード面に分かれています。

私が買った中では一番高いマットレスですが、シーリーの中ではかなり安い方です。
今まで安いものしか使ったことがないので、私には天国のような寝心地です。
固めですが、安定した寝心地でホテルで寝ている感覚です。
とても気に入りました。

チタンコレクションの評判

価格:140,000円〜
タイタニウムを使い、耐久性も高めながらソフト感もアップさせたマットレスです。
体の部位に合わせて素材を配置しているこだわり抜かれた作りになっています。

分厚くて存在感があります。
寝心地も抜群で、包み込まれるように眠れます。
最高のマットレスだと思います。
これにして正解でした。
とても良い買い物だったと思います。
いつもなら夜中に何度か目が覚めてしまうのですが、これにしてから目が覚めなくなりました。心ゆくまで眠ることができます。

 

クラウンジュエルの評判(寝心地重視ならおすすめ)

 

価格:200,000円〜
最高級モデルのコイルである「ポスチャーテックD.S.Sコイルを」採用しているクラウンジュエル。
その体圧分散性はウォーターベッドを凌ぐほどです。
雲の上に寝ているような寝心地を堪能できます。

長く使うものなので、なるべく良いものをと買いました。
やはり寝心地が全然違います。
良い買い物をしました。
寝不足気味だったのですが、これに変えてから包み込まれるような寝心地で、ぐっすりと朝まで眠れることができるようになっています。
もっと早く買っておけばよかったです。

 

エッセンシャルズ(tt)の評判(コスパ重視ならおすすめ)

価格:75,000円〜
シーリーのベーシックモデルです。
表面は柔らかいですが、全体的には硬めの感触になっています。
比較的リーズナブルですが、ボリューム感もあり万人が満足できる寝心地になっています。

かなり奮発して買いましたが、ここまでマットレスで違うものだとは思いませんでした。
まるで雲の上で寝ているようです。
買ってよかったです。
初めて10万円以上のマットレスを買いましたが、結論買ってよかったです。
なんども目が覚めることがなくなりました。

 

コクーンの評判

価格:54,000円〜
手軽に持ち帰りできるマットレスをコンセプトに作られたマットレスです。
シーリーの品質を保ちながら価格も手頃に抑えられています。

朝に腰や肩が痛くなり起きていたのがなくなりました。
家族で満足しています。

 

シーリーとニトリのコラボ(6930 / 6940 / 6881)の評判!今も買えるの?

シーリーとニトリのコラボ(6930 / 6940 / 6881)の評判!今も買えるの?シーリーとニトリが共同開発したマットレスが話題になりました。シーリーとニトリのコラボマットレスの評判を集めてみると、次のようなものがあります。

このように、ニトリとシーリーのコラボ商品は良い評判・悪い評判が入り混じっていたのですが、残念ながら現在は販売していません。
取り扱い自体がなくなってしまい、入手できなくなっています。

ニトリはNスリープに力を入れ始めているのかもしれませんね。

ニトリのマットレス種類別の口コミ・評判【徹底評価したおすすめ6選】 日本でもっとも有名な家具メーカーのニトリが提供するマットレス。 ここでは、ニトリのマットレスを検討している方のために、種類別の...

 

 

シーリーのマットレス価格はどのくらい?

シーリーのマットレス価格はどのくらい?シーリーのマットレスの価格は次のように大別されます。

シリーズ 価格帯
クラウンジュエル 220,000円〜370,000円
チタンコレクション 140,000円〜280,000円
コンフォーム 150,000円〜220,000円
ハイブリッド 130,000円〜240,000円
レスポンス 80,000円〜200,000円

レスポンスの「エッセンシャルズ」が比較的リーズナブルですが、それ以外は基本的に10万円は超えてくる価格設定です。

シーリーは寝心地最高!高級ホテルも導入のマットレス

シーリーは寝心地最高!高級ホテルも導入のマットレス

シーリーは高級ホテルにも多く採用されていることから、その寝心地の良さが証明できます。

一部例に出してみると、次のような高級ホテルに採用されています。

  • リッツ・カールトン東京
  • シャングリラホテル東京
  • インターコンチネンタル東京ベイ
  • シェラトン東京

その他の導入ホテルを確認したい人は次のページをご覧ください。

シーリーマットレスの導入ホテル一覧

シーリーとシモンズを徹底比較

シーリー シモンズ
シングル 57,000円〜 59,700円〜
セミダブル 58,000円〜 69,800円〜
ダブル 67,000円〜 86,400円
寝心地 柔らかめ しっかりめ
スプリング ポスチャーテックコイル ポケットコイル
耐久性
折りたたみ なし なし
ブランド力

シーリーとシモンズを比較すると、大きな違いはコイルです。

シモンズは独立したポケットコイルを採用していますが、シーリーは連結したポスチャーテックを採用しています。
寝心地としては、どちらかというとシーリーの方が柔らかめという印象で、シモンズはしっかりめという印象です。

ブランド力自体は同程度なのですが、日本で言うとやはりシモンズの方がネームバリューがあると言えます。

シモンズベッドマットレスの評判・口コミは本当?【体験してみた】 サータ、シーリーと並んで3大マットレスブランドのひとつシモンズ。 ここでは、シモンズの評判・口コミや実際に編集スタッフが体験し...

あくまで一つの目安ですが、柔らか目が好きな人はシーリー、しっかりめが好きな人はシモンズというように選ぶと良いでしょう。

 

 

シーリーのショールーム・取扱店はどこ?アウトレットはやってる?

シーリーのショールーム、取り扱い店情報やアウトレットセールについてご紹介します。

ショールーム

シーリーのショールームは全国に4箇所あります。

青山ショールーム

青山ショールーム住所:〒 107 – 0061 東京都 港区北青山2-13-5 青山サンクレストビル2F
電話番号:03-5413-5135

大阪ショールーム

大阪ショールーム

住所:〒 542 – 0085 大阪府 大阪市中央区心斎橋筋2-7-18 プライムスクエア心斎橋5F
電話番号:0120-790-366

中部ショールーム

中部ショールーム

住所:〒 441 – 0105 愛知県 豊川市伊奈町佐脇原415番地2階(名古屋鉄道名古屋本線「伊奈駅」)
電話番号:0533-73-2773

福岡ショールーム

福岡ショールーム

住所:〒 812 – 0011 福岡県 福岡市博多区博多駅前3-30-23 博多管絃ビル1F
電話番号:092-482-1303

取り扱い店

シーリーは伊勢丹や小田急百貨店、大塚家具や島忠などで取り扱いがあります。

詳しくは次のシーリーのオフィシャルページをご覧ください。

シーリーの取り扱い店舗一覧

シーリーのアウトレットセール情報

シーリーはショールームでアウトレットを開催している場合があります。
随時チェックしてみてください。

 

シーリーマットレスで腰痛悪化は有り得る?

シーリーマットレスで腰痛悪化は有り得る?シーリーのマットレスで腰痛悪化したという人は、口コミや評判を確認する限り居ませんでした。

ただ、安いモデルですと比較的硬いタイプなので、体重が軽い人は合わない可能性があります。

一度店舗で確かめてみることをおすすめします。

シーリーのボックスシーツの品質はどう?

シーリーのボックスシーツの品質はどう?せっかくシーリーを使うなら「シーツも極上のものを」と考える人も少なくないと思います。
そんな時はシーリー社が販売するボックスシーツがおすすめです。
厚みごとに次の規格で分かれているので注意してください。

シーリーのボックスシーツの口コミも紹介しておきます。

使用感は最高です。シーリーのマットレスに合うものが少ないので助かります。
高級感がある素材です。
ツヤツヤでサラサラなのでとても気持ちよく使えています。

 

シーリーマットレスのQA

シーリーマットレスのQAシーリーマットレスのよくあるQAをまとめました。

シーリーマットレスは買取してくれる?

シーリーのマットレスは人気のものが多く、状態が良ければ高値で買取してもらえる場合があります。

  • シングル:2万円〜7万円
  • ダブル:10万円を超える可能性もあり

あくまで目安ですが、参考にしてみてください。

詳しい買取相場については、次の記事にまとめています。

ブランドベッドマットレスの買取相場はコレ【ニトリも高く売れる?】 「マットレスって買取してもらえるの?」 「自分の持ってるマットレスってどのくらいで売れるの?」 もう使わなく...

シーリージャパン(sealy japan)とテンピュールとの関係は?

シーリーはテンピュール社に買収されたのをきっかけに、テンピュールジャパンが、テンピュール・シーリージャパンと2014年に社名変更しました。

テンピュール・シーリー・ジャパン(有限会社)がテンピュールとシーリーの日本販売事業を行なっていましたが、2018年2月から「株式会社スリープセレクト」がシーリーの販売事業を受け継いでいます。
(テンピュールとシーリーのブランドを分離する目的のため)

 

マットレス選びで迷ったらどうすればいい?

当サイトマットレス大学が総力を挙げて全31メーカーを徹底比較し、スペックを数値化してランキングにしました。
コスパ抜群のマットレスはどれなのかが分かりますので、マットレス選びの参考にしてみてください。