マットレスブランド一覧

怪しい?エイプマンパッドの口コミ・評判を徹底評価【ダニは平気?】

怪しい?エイプマンパッドの口コミ・評判を徹底評価【ダニは大丈夫?】

「エイプマンパッドって怪しくない?」
「エイプマンパッドの実際の寝心地はいいの?口コミも知りたい・・・」

返品保証付きで話題のエイプマンパッドですが、商品ページが簡易的で怪しいと感じて躊躇している人もいるかと思います。

ここでは、エイプマンパッドの口コミ・評判を徹底的に評価し、メリット・デメリットを洗い出しました。

教授
教授
モデル毎の口コミもまとめているので、参考にするのじゃ!
項目 エイプマンパッドのスペック詳細
商品ランク Aランク
コスパ
寝心地
腰痛対策
耐久性
価格帯 シングル:9,800円(税抜)〜
セミダブル:11,500円(税抜)〜
ダブル:13,500円(税抜)〜
素材 ウレタンフォーム
厚み 5cm〜
重さ シングル:3.8kg
セミダブル:4.5kg
ダブル:5.3kg
折りたたみ 可能なモデルあり
製造国 中国

 

マットレス大学からの評価

エイプマンパッドはリーズナブルな割にスペックが非常に高い高反発マットレスです。

若干品質が安定しないという口コミはありますが、「反発力」、「耐久性」、「寝心地」ともに平均以上なので、安く高スペックのマットレスを手に入れたい人にはぴったりです。

公式サイトでは最大50%OFFのアウトレット品あり 

怪しい?エイプマンパッド 310(旧H3)口コミ・評判を徹底評価

エイプマンパッドのマットレスで一番人気の310モデルの口コミ・評判を徹底調査してみました。

エイプマンパッドの悪い口コミ・評判

エイプマンパッドの悪い口コミ・評判を見ていきましょう。

リピートなのですが、最初に買った時は良かったですが、今回購入したものは形が悪く厚さももまばらでした。
残念です。
前回買ったものよりも、硬さが柔らかいです。
前回のものが良かっただけに残念です。
想像以上に硬かったです。
腰が痛くなり、がっかりしました。
朝の腰痛がひどく、使っていた低反発が合わないのかな?と思って買ってみました。
硬すぎて、腰が浮いてしまい筋肉痛のような痛みが取れません。

エイプマンパッドの良い口コミ・評判

エイプマンパッドには良い口コミ・評判もあります。多い意見をピックアップしました。

価格が安いわりに、品質は良いと思います。
しばらく使って問題なければ家族にすすめます。
期待以上でした。
固いかな?とも思いましたが、次の日には腰も痛くならず楽に起きれています。
かなり安心して寝られる感覚が嬉しいです。
マットレスにお金をかけれない私にはぴったりです!
試しに買ってみて良かった、かなり熟睡できてます。
値段も手頃だったので、今までの安物マットから買い換えました。
寝心地はかなりよく、底つき感もなかったのでもっと早く買っておけばよかったと思いました。
1万円以下で買ったマットレスがへたってきたので代わりに購入。
今までのと違い、反発力がありずっしりとした重みがあります。
若干の硬さはありますが、朝起きると腰も痛くないのでかなり満足です。

引用:rakuten.co.jp

エイプマンパッドの口コミ・評判まとめ

エイプマンパッドには、次のような良い口コミ・評判が多くありました。

エイプマンパッドの良い口コミ

  • リーズナブルで品質も良い
  • 腰が痛くならない
  • 寝心地も良い

一方で、硬すぎる、注文する度に硬さが違う、などという悪い口コミもありました。

ただ、楽天の口コミでは310マットレスに2,000件近くのレビューがあるにも関わらず、4.47という高評価を獲得していますので、満足できる可能性は高いです。

心配な人は、90日間の返金保証が付いているバージョンを試してみるのが良いでしょう。

公式サイトでは最大50%OFFのアウトレット品あり 

 

エイプマンパッドのメリット・デメリット

エイプマンパッドのメリット・デメリットエイプマンパッドマットレスの口コミ・評判やスペックから分かる、メリット・デメリットをまとめてみました。

エイプマンパッドのデメリットは2つ

エイプマンパッドのデメリットは次の2つです。

  • 硬すぎると感じる人もいる
  • 品質が安定しない

詳しく見ていきましょう。

デメリット①硬すぎると感じる人もいる

エイプマンパッドのマットレスは「硬すぎる」と感じる人もいるのがデメリットです。

エイプマンパッドは170N(ニュートン)あり、高反発マットレスの中でも硬い部類に属します。
具体的には、70kg以下の人だと、ちょっと硬いかなと感じるくらいです。
特に女性は硬すぎると感じる場合が多いかもしれません。

デメリット②品質が安定しない

エイプマンパッドのマットレスは、品質が安定していない可能性があるのがもうひとつのデメリットです。

価格が安いので仕方のないことかもしれませんが、同じ商品を買ったはずなのに、硬さが違う、ということもあります。

購入する場合は、その辺りを納得した上で買うようにしましょう。

エイプマンパッドのメリットは2つ

エイプマンパッドのメリットは次の2点です。

  • 価格が安い
  • 返金保証付きバージョンがある

上記について詳しく見ていきます。

メリット①価格が安い

エイプマンパッドマットレスの最大のメリットは価格が安いということです。

一番人気の「310」は、170Nの反発力、耐久性の高さ(密度30D)、厚み10cmというスペック的に考えると、2万円以下という価格はかなり安いと言えます。

価格重視という人にはおすすめできるマットレスです。

メリット②返金保証付きバージョンがある

エイプマンパッドマットレスには、返金保証付きバージョンと無しバージョンがあります。

返金保証付きですと、90日間使ってみてやはり合わないな・・と思ったら返品できるわけです。

返金保証ありなしで4,000円の価格差はありますが、とても安心なサービスと言えます。

公式サイトでは最大50%OFFのアウトレット品あり 

エイプマンパッドの種類別マットレスの口コミ・評判

エイプマンパッドの種類別マットレスの口コミ・評判エイプマンパッドの種類別のマットレスの口コミを徹底調査しました。

マットレス 特徴
307 ・厚み7cm
・折りたたみタイプ
PAD9 ・厚み9cm
PAD5 ・厚み5cm
・トッパータイプ

では、詳しく見ていきましょう。

エイプマンパッド 307の口コミ・評判

 

価格 【返金保証なし】
シングルサイズ:13,750円
セミダブルサイズ:16,280円
ダブルサイズ:18,920円
【返金保証付き】
シングルサイズ:17,050円
セミダブルサイズ:20,350円
ダブルサイズ:23,870円
素材 ウレタンフォーム
反発力 表面120N
裏面170N
厚み 7cm
耐久性 高(30D)

エイプマンパッド307は、厚みが7cmのプロファイル(凸凹加工)を採用したマットレスです。
表面120Nと裏面170Nの二つの硬さを選んで眠ることができます。

想像よりも良い寝心地です。
無理して高いものを買うよりも満足できました。
耐久性に期待です。
妊娠中に腰痛が出てしまったので、購入してみました。
ただちょっと私には硬すぎました。
上に布団を敷いたら大丈夫だと思います。
底つき感もいまのところなく、厚み7cmでも十分だと感じています。
悩まされていた腰痛も軽減しました。

 

エイプマンパッドPAD9の口コミ・評判

価格 【返金保証なし】
シングルサイズ:14,850円
セミダブルサイズ:17,270円
ダブルサイズ:19,800円
【返金保証付き】
シングルサイズ:18,700円
セミダブルサイズ:21,450円
ダブルサイズ:25,300円
素材 ウレタンフォーム
反発力 表面120N
裏面170N
厚み 9cm
耐久性 高(30D)

エイプマンパッドPAD9は厚み9cmの両面使えるリバーシブル仕様のマットレスです。
片面はプロファイル加工の120N、片面はフラットな170Nです。

想像以上に硬く、通気性がなかったので寝付けませんでした。
pad9は私には合わなかったです。
主人が腰が痛いと言わなくなりました。
それだけで買って良かったです。
今はデコボコの方を仕様していますが、寝心地も気持ちよく寝覚めも良いのでとても満足しています。
定価も安くスペックが良いのが気に入ってます。

 

エイプマンパッドPAD5の口コミ・評判

価格 【返金保証なし】
シングルサイズ:9,988円
セミダブルサイズ:11,709円
ダブルサイズ:13,750円
【返金保証付き】
シングルサイズ:12,650円
セミダブルサイズ:15,730円
ダブルサイズ:18,700円
素材 ウレタンフォーム
反発力 表面120N
裏面170N
厚み 9cm
耐久性 高(30D)

エイプマンパッドPAD5は、ウレタンの厚みが5cmと薄いのでマットレストッパー(敷布団やマットレスの上に敷いて寝心地を改善するタイプ)として使うモデルです。
1枚で敷くのはおすすめできません。
PAD9と同様に、片面はプロファイル加工の120N、片面はフラットな170Nです。

何年か前も同じものを買ったのですが、今回は圧縮から戻しても変形が取れませんでした。
返品も大変なので、無理して使用中です。
せんべい布団で寝ていたので、これを使ってから段違いに寝心地がよくなりました。
もう少し厚みがあるモデルも買ってみたいと思いました。
今まで朝起きるのも一苦労だったのですが、これを敷布団の上に敷いてからは簡単に起き上がれるようになりました。
とても満足です。

 

エイプマンパッドとマニフレックス・モットンなど他マットレスを比較

エイプマンパッドとマニフレックスやモットンといった人気マットレスを徹底的に比較しました。
※左右にスクロールできます

エイプマンパッド310 雲のやすらぎ
プレミアム
モットン エアウィーヴ
スマートZ
マニフレックス
メッシュウィング
区分 高反発 高反発 高反発 高反発 高反発
シングル
サイズ
19,800円 39,800円 39,800円 64,800円 33,858円
セミダブル
サイズ
23,700円 49,800円 49,800円 77,760円 46,332円
ダブル
サイズ
27,750円 59,800円 59,800円 90,720円 58,806円
返金保証期間 90日間 100日間 90日間 30日間 なし
芯材の厚み 10cm 17cm 10cm 3.5cm 11cm
本体の厚み 10cm 17cm 10cm 6cm 11cm
硬さ
(反発力)
170N 150N 100N
140N
170N
上記から選べる
不明 170N
寝心地
素材 ウレタン ウレタン ウレタン エアファイバー ウレタン
耐久性
折りたたみ 不可
水洗い 不可 不可 不可 不可
天日干し 不可 不可 不可 不可

価格重視で選ぶのであれば、エイプマンパッドがおすすめです。

公式サイトでは最大50%OFFのアウトレット品あり 

ただし、エイプマンパッドは硬さが170Nでやや硬めの寝心地ですので、体重が80kg以上の人じゃないと合わない可能性があります。

しっかりと自分に合ったマットレスを選びたい人は次の記事を参考にしてみてください。

 

エイプマンパッドはダニ・カビが繁殖しやすい?

エイプマンパッドはダニ・カビが繁殖しやすい?エイプマンパッドマットレスの素材は、ウレタンのため、対策をしなければダニ・カビが繁殖しやすい作りになっています。

これは、ウレタンマットレスが寝汗を吸収し、ダニ・カビの好きな環境になりやすいからです。

次に解説する手入れ方法を参考に、ダニ・カビ対策を行いましょう。

エイプマンパッドの手入れや使い方!シーツは必須?

エイプマンパッドの手入れや使い方!シーツは必須?エイプマンパッドマットレスの手入れ方法は、大きく次の2種類に分けられます。

手入れ方法①定期的に陰干し

エイプマンパッドは、3日に一回ほどは風通しの良いところで陰干しをするというのは徹底した方が良いです。

陰干し

エイプマンパッドは敷きっぱなしにしてしまうと、寝汗が床とマットレスの間に溜まってしまいカビやダニの原因になるからです。

定期的に陰干しすれば、カビやダニも繁殖しにくくなります。

手入れ方法②マットレス保護アイテムを利用

マットレス保護アイテムエイプマンパッドには、マットレスの保護アイテムを使うのも良いです。

マットレスプロテクターや敷きパッドを使うと、寝汗をマットレスが吸収するのをブロックしてくれるので、寝汗で劣化するのを防ぐこともできます。
カビやダニも防げるので、とてもおすすめです。

マットレスプロテクターのおすすめ厳選4つ【必要性は?ニトリにも売ってる?】マットレスプロテクターは、最近世間にも浸透し始めたベッド保護アイテムですが、次のような疑問がある方も多いと思います。 「マット...

最低でもシーツやカバーは定期的に取り替えるようにしましょう。

エイプマンパッドはへたりやすいの?

エイプマンパッドはへたりやすいの?エイプマンパッドは、密度が30Dあるマットレスです。

密度の数値が高いと、耐久性も高いということになりますが、一般的に30Dは耐久性が高い数値です。

ちょっとやそっとではへたれないということが言えます。

また、短期間でへたったという口コミはほとんど見当たらず、その点でも耐久性の高さが証明されていると言えます。

エイプマンパッドの販売店舗!安いのは楽天?

エイプマンパッドの販売店舗!安いのは楽天?エイプマンパッドマットレスは、市販では販売しておらず、通販サイトのみでの販売形態を取っています。

楽天、Amazon、ヤフーショッピングで販売しており、価格は次の通りです。

※エイプマンパッド310の価格比較

ヤフーショッピング 楽天 Amazon 公式サイト
ヤフーショッピング rakuten amazon
シングル 15,800円 15,800円 15,800円 15,800円
セミダブル 18,800円 18,800円 18,800円 18,800円
ダブル 22,000円 22,000円 22,000円 22,000円
送料 無料 無料 無料 無料
90日間返金保証 あり あり あり あり

マットレスの金額はどの通販店舗も変わりませんが、ポイント分得したいのであれば、購入するのであれば楽天がおすすめです。

アウトレットで最大50%割引の商品のあるエイプマンパッド公式サイトも見ておくと良いでしょう。

 

エイプマンパッドの返品方法の手順

エイプマンパッドの返品方法の手順エイプマンパッドの返品方法は次の3ステップです。

返品手順①エイプマンパッドを90日使い、1週間以内に連絡する

エイプマンパッドが到着してから90日以上1週間以内に返品したい旨を連絡する必要があります。
この期間が過ぎると返品できないので注意です。

スマホのスケジュールに登録しておくことをおすすめします。

返品手順②メールが来るので、メール到着後1週間以内に返送

エイプマンパッドの販売会社に返品したいと連絡すると、返品先の住所などが書いてあるメールが到着します。

メールが到着したら1週間以内にエイプマンパッドを返送してください。

返品手順③返金確認

エイプマンパッドから2週間以内に口座に返金されます。

最後に返金の金額を確認すれば返品完了です。

エイプマンパッドを返品する際の注意点!

エイプマンパッドの返品の注意点として、次の3点は自己負担になるので、注意してください。

次の3つの料金は自己負担

  • 梱包材料
  • 返送時の送料
  • 口座振り込み手数料

返品にはだいたいトータルで4,000円ほどはかかると思っておいた方が良いです。

公式サイトでは最大50%OFFのアウトレット品あり 

マットレス選びで迷ったらどうすればいい?

当サイトマットレス大学が総力を挙げて全41メーカーを徹底比較し、スペックを数値化してランキングにしました。
コスパ抜群のマットレスはどれなのかが分かりますので、マットレス選びの参考にしてみてください。

ABOUT ME
マットレス大学編集部
日本最大級の寝具情報メディア「マットレス大学」編集部。10種類以上のマットレスを実際に使用した担当者が記事作成・監修。 全ての人々の睡眠の質が少しでも良くなるように、マットレスや枕などの寝具に関する情報を分かりやすく発信していきます。