マットレスをタイプ別・価格別で選ぶ PR

安いマットレスおすすめランキングベスト10!しまむら・ニトリも徹底比較

安いマットレスおすすめ10選【3千円〜2万円の安い店はどこ?】

「安いマットレスのおすすめってどれなの?」

「安いけど寝心地の良いマットレスが欲しい・・・」

ベッドマットレスなどの寝具にはあまりお金はかけたくないけど、それなりの寝心地のものが欲しいという人は多いと思います。

ここでは、予算2万円以下の人に向けて、安いマットレスの中でも良い物を選ぶポイントと人気のおすすめ10選を詳しく解説していきます。

教授
教授
3,000円〜2万円の安いベッドマットレスを探している価格重視の人は要チェックのページじゃ!
この記事で分かること
  • 安いマットレスの選ぶポイント
  • 安いマットレスのおすすめ10選
  • 安いマットレスに潜むリスク

目次

安いマットレス選びの3つのポイント

安いマットレス(2万円以下)の中でもなるべく良いものを選ぶためのおすすめポイントは3点あります。

安いマットレスを選ぶおすすめポイント
  1. 高反発で腰痛に良いものを選ぶ
  2. なるべく8cm以上のものを選ぶ
  3. 耐久性の高いものを選ぶ

安いベッドマットレスを選ぶそれぞれのおすすめポイントについて詳しく解説していきます。

【ポイント1】高反発で腰痛に良いものを選ぶ

安い物を選ぶポイント①高反発で腰痛に良いものを選ぶ

高反発マットレスは反発力の高いマットレスのことです。高反発を選ぶことによって、寝返りが打ちやすくなり、腰に負担がかかりにくくなります。

寝返り

また、腰が沈み込まずに正しい姿勢を維持して眠れるので、腰への負担は少なくて済みます。

反発力が高いと正しい姿勢を維持できる
教授
教授
低反発がどうしても好きという人は仕方がないが、それ以外の人は高反発を選ぶのがおすすめじゃ。

【ポイント2】なるべく8cm以上の分厚いものを選ぶ

安い物を選ぶポイント②なるべく8cm以上の分厚いものを選ぶ安いマットレスは薄いものが多いのですが、選ぶときには薄いタイプはNGです。薄いマットレスは、底つき感が出てしまい腰痛の原因になってしまいます。

底つき感

ただでさえ寝心地が良いとは言えない安価なベッドマットレスの寝心地がさらに阻害されたら負のループに陥ってしまいます。

教授
教授
なるべく、8cm以上の厚みのものを選ぶように意識するのじゃ。

【ポイント3】耐久性が高いものを選ぶ

安い物を選ぶポイント③なるべく寿命が長いものを選ぶ安いマットレスは耐久性が低いものもあります。耐久性が低いとへたってしまうため、長く使うことができずに寿命が短くなってしまいます。寿命の長いタイプを探す方法は以下の2点です。

安いマットレスの寿命の長さを判断する方法

  • 素材を見る
  • 耐久性テストの結果を見る

マットレスの素材を見る

安いベッドマットレスの素材は「ウレタン」と「スプリングコイル(ポケットコイル・ボンネルコイル)」と分けられます。「スプリングコイル(ポケットコイル・ボンネルコイル)」の方が基本的に耐久性が高いと判断できます。

「ウレタンマットレス」は、密度(D)という数値が高ければ高いほど耐久性があります。商品詳細などをしっかりチェックしておきましょう。

助手
助手
どのくらいの密度があれば良いんでしょうか?
教授
教授
一般的に30Dあれば耐久性は十分と言えるのじゃ。

耐久性テストの結果を見る

安いマットレスの寿命の長さを見るもう一つの方法は、公表されている耐久性テストの結果を見ることです。

JIS規格という標準規格の8万回プレスの耐久性試験があり、この試験で復元率が95%以上であれば、安いベッドマットレスだとしても耐久性はある程度高いと判断できます。

参考:マットレスの寿命は何年?タイプ別に解説【買い替え時期のサインは?】

安いマットレスのおすすめ10選を徹底比較

安いマットレスのおすすめ人気10選を一覧で徹底比較安いマットレスの人気おすすめ10選を、「高反発で腰痛に良いもの」「厚みが8cm以上」「耐久性が高い」という3点のポイントを中心に徹底比較しました。

ベッドマットレスそれぞれのポイントを100点満点で可視化し、比較しやすくしています。

商品名 腰痛対策 厚み 耐久性 価格・保証
エアツリーマットレス 90点
90点
90点
S:
¥19,800
SD:
なし
D:
なし
高反発マットレス
体圧分散性高
8cm 復元率98%
ゼロキューブマットレス

90点
80点
80点
S:
¥19,980
SD:
¥24,980
D:
¥29,980
返金保証あり
高反発ウレタンマットレス
ゼロキューブカッティング
5cm
(トッパー)
不明
エイプマンパッド 90点
90点
90点
S:
¥16,687
SD:
¥23,410
D:
¥28,600
返金保証あり
高反発ウレタンマットレス
170ニュートン
10cm 密度約30D
ネルコオリジナル高密度マットレス 88点
92点
90点
S:
¥12,990
SD:
¥16,990
D:\18,490
なし
5年保証
反発力高い 30cm コイルスプリングのため高い
3ゾーンポケットコイルマットレス 88点
91点
90点
S:
¥17,999
SD:
¥23,999
D:
¥27,999
反発力高い 21cm 高反発素材コイルスプリングのため高い
アイリスオーヤマ MAK8 88点
80点
80点
シングルのみ
¥8,980
高反発 厚み8cm 裏付けなし
エアリーマットレス敷布団5cm 88点
80点
80点
S:
¥15,800
SD:
\23,800
D:
¥29,800
高反発 厚み7cm 裏付けなし
脚付きベッドマットレスCOCOA 86点
80点
90点
S:
¥12,999
SD:
¥18,999
D:
¥23,999
1年保証
ボンネルコイル 20cm ボンネルコイルのため高い
タンスのゲン 高反発折りたたみ10cm 84点
92点
85点
S:
¥6,999
SD:
¥9,499
D:
¥10,999
高反発
190N
厚み10cm 密度30D
ニトリ高反発マットレス厚さ7cm 85点
85点
80点
S:
¥7,389
SD:
¥9,250
D:
¥11,954
高反発 厚み7cm 復元率95%
しまむら起き楽 80点
80点
75点
S:
¥9,800
高反発 9cm 裏付けなし

安いマットレスのおすすめ人気ランキング10選!腰痛対策もできてコスパ良いのは?

安いマットレスのおすすめ人気ランキング10選!腰痛対策もできるのは?

安いマットレスを選ぶ3つのおすすめポイントを踏まえ、人気の安いベッドマットレスを厳選しました。

助手
助手
おすすめ度順に安いマットレスをランキング化して紹介しています。

おすすめNo.1「エアツリーマットレス」※シングルのみ

ISO認定工場でしっかりと管理された状態で生産されているようです。

価格 シングルサイズ:19,800円
送料無料
種別 高反発マットレス
素材 ウレタンフォーム
厚み 8cm
耐久性 8万回プレスJIS規格耐久試験にて復元率 98%
保証 1年
おすすめの方 ・品質の良いマットレスをなるべく安く買いたい人
・シングルサイズで探している人
・安いマットレスで腰痛対策したい方

エアツリーマットレスは反発力もあり、体圧分散性が非常に高いマットレスです。厚みも8cmあり、耐久性も寝心地も十分です。
体に合わせて表面をカッティング加工(プロファイル加工)されているため、腰への圧迫感を緩和してくれて安眠へと導いてくれるので腰痛対策にもおすすめです。2万円以下の中ではピカイチで5万〜6万円のマットレスに相当するスペックを備えています。

教授
教授
シングルサイズしかないのが欠点だが、シングルを探している人には間違いなくおすすめできる安い価格の人気マットレスじゃ。

 

同率No.1「エイプマンパッド 310」

価格(税込) シングル:16,687円
セミダブル:23,410円
ダブル:28,600円
送料無料
種別 高反発マットレス
素材 ウレタンフォーム
厚み 8cm
耐久性 密度30D
保証 90日間返金保証あり
※返金保証なしバージョンは4,000円引き
おすすめの方 ・返金保証があるマットレスが良い人
・少し硬めのマットレスが良い人
・折りたたみ(三つ折り)で収納力も重視する方

エイプマンパッドは素材の密度も30Dと十分で耐久性があります。また、厚みも十分の10cm、反発力も170Nと多少硬いですが、トータルして十分すぎるスペックと寝心地を備えています。
折りたたみ(三つ折り)マットレスなので、収納力も高く部屋を有効活用できるのもおすすめポイントです。セミダブルやダブルサイズは2万円を超えますが、スペックに比べ比較的安い価格です。安いセミダブルやダブルサイズのモデルがいいものの、寝心地も妥協したくない方におすすめです。

教授
教授
返金保証があるので、安い上に、安心して購入できるのも特徴じゃ。

 

人気折りたたみマットレスのおすすめは以下の記事も参考にしてみてください。

近差で3位「ネルコオリジナル高密度ポケットコイルマットレス」

価格(税込) シングルサイズ:12,990円
セミダブルサイズ:14,900円
送料無料
種別 高反発マットレス
素材 ポケットコイルマットレス
厚み 20cm
耐久性 コイルスプリングのため高いと判断
保証 5年
おすすめの方 ・安いベッドマットレスを探している方
・ポケットコイルで探している方
・マットレスの下に物を収納したい方

通販の有名店であるネルコ(neruco)がオリジナルで開発したポケットコイルベッドマットレスです。ポケットコイルなので寝心地・耐久性も良いです。
見た目もまさか1万円より安い価格のものには見えず、睡眠の専門店が日本人向けに研究して作られているので非常にお得感があるベッドです。ベッド下に物を収納できるのもポイント。

教授
教授
安いポケットコイルマットレスならこれじゃな。

 

価格と寝心地のバランスがいい「3ゾーン ポケットコイルマットレス」

価格 セミシングル:16,999円
シングルサイズ:17,999円
セミダブルサイズ:23,999円
ダブルサイズ:27,999円
送料無料
種別 高反発マットレス
素材 ポケットコイル
厚み 21cm
耐久性 コイルスプリングのため高いと判断
保証
おすすめの方 ・やや柔らかい寝心地が好きな方
・安いベッドマットレスで探している方

頭、腰、足部分のそれぞれのコイルを使い分けて優れた体圧分散を実現したベッドマットレスです。
表面のキルティングが盛り上がっており、その安さからは想像できない包み込まれるような寝心地を体験できます。

 

安いトッパーマットレスのおすすめ「ゼロキューブマットレス 5cm」

価格 シングルサイズ:15,980円
セミダブル:19,980円
ダブル:24,980円
送料無料
種別 高反発マットレス(ゼロキューブカット)
素材 ウレタンフォーム(かため140N)
厚み 5cm
耐久性
保証
おすすめの方 ・高反発のマットレスを手軽に試したい方

高反発ウレタンに独自のキューブカットにして、体圧分散性を高めたトッパーマットレスです。価格も1万円代の低価格を実現しています。
反発力が140Nと高いので腰痛持ちの人もおすすめです。厚みは5cmとトッパーとしては十分な硬さがあり古いマットレスの寝心地改善には最適なマットレスです。

教授
教授
凹凸があるので寝心地はソフトで良く、10cmのマットレスタイプもあるぞい

 

通気性が良く洗えるファイバー素材「エアリーマットレス 高反発敷布団 7cm」

価格 シングルサイズ:26,180円
送料無料
種別 高反発マットレス
素材 エアロキューブ(ファイバー)
厚み 7cm
耐久性 裏付けなし
保証 返金保証あり
おすすめの方 ・洗えるマットレスが欲しい方
・ミニマリストを目指す方

こちらもアイリスオーヤマ製の価格が安い人気マットレスです。厚みは7cmなのでやや物足りないものの、素材が洗えるのがエアリーマットレスの強みです。
ミニマリストさんや、常に清潔なマットレスで過ごしたいという人はかなりおすすめです。

 

洗えるファイバー素材のマットレスは次の記事にまとめています。

洗える!ファイバーマットレスランキング【エア系おすすめ7選を比較】 「洗えるマットレスって興味あるけど、寝心地とかは実際どうなの?」 「どのファイバーマットレスがおすすめなの?」 ...

安い硬めのおすすめ「脚付きベッドマットレス ボンネルコイル COCOA」

価格 シングルサイズ:12,999円
セミダブルサイズ:18,999円
ダブルサイズ:23,999円
送料無料
種別 高反発マットレス
素材 ボンネルコイル
厚み 20cm
耐久性 ボンネルコイルのため、高いと判断
保証 1年
おすすめの方 ・物をベッドマットレス下に収納したい方
・硬めの寝心地が好きな方

脚付きのボンネルコイルベッドマットレスです。1万円には見えない高級感のあるマットレスです。脚付きなので、カビが生える心配がほぼないのがメリットですね。
また、ベッド下に物も収納可能です。

https://xn--zcktap0g6c0563a9jd.com/leg-mattress/

キングサイズも2万以下の激安「タンスのゲン 高反発折りたたみ 10cm」

価格 シングル:6,999円
セミダブル:8,499円
ダブル:10,999円
クイーン:11,999円
キング:13,999円
送料無料
種別 高反発マットレス
素材 ウレタンフォーム
厚み 10cm
耐久性 30D
おすすめの人 ・硬めの寝心地が好きな方
・床にマットレスを敷きたい方
・使わない時は収納できる折りたたみマットレスを検討している方

低価格の家具で人気のタンスのゲン製のベッドマットレスです。密度が30Dありますので、耐久性は十分と考えられます。ただし、硬さが190Nありますので女性はかなり硬いはずです。
大柄の男性であれば、気持ちよく寝れる可能性は高いベッドマットレスです。折りたたみなので、収納力が高いのも嬉しいです。

 

安いおすすめのニトリのウレタン三つ折り「高反発マットレス厚さ5cm」

価格 シングル:4,490円
種別 高反発マットレス
素材 ウレタンフォーム
厚み 5cm
耐久性 復元率95%(テスト内容不明)

ニトリの高反発マットレスです。厚みは5cmなので、やや心もとないですが許容範囲ではあります。復元率は95%と高いように見えるのですがテスト内容が不明です。やはり価格並の耐久性と考えるのが妥当です。

 

エムール サポートマットレス! 1万円台の高反発三つ折りタイプ

価格 シングル:11,000円
セミダブル:14,000円
ダブル:16,000円
種別 高反発マットレス
素材 ウレタンフォーム
厚み 10cm
耐久性 復元率97%(外部専門機関調査)

エムールの高反発マットレスです。厚みは10cmで底づき感も無く、硬さも180Nと硬めで大柄の男性でも安心です。独自の凸凹形状で体圧分散もされています、ダブルサイズでも1.6万円とコスパの良いマットレスです。

 

エムールマットレスの口コミ・評判!硬めの三つ折りマットレスの実力は 「エムールマットレスを実際に使用している方の口コミや評判は?」 「エムールマットレスのメリットやデメリットを知りたい…...

 

安くて買いやすい「しまむら 起き楽」

安いマットレス10位「しまむら 起き楽」
価格 9,800円〜
種別 高反発マットレス
素材 ウレタンフォーム
厚み 8cm
耐久性 裏付けなし

しまむらで3万個を売り上げたマットレスの起き楽。RISEがしまむら用に販売している、人気の収納力の高い折りたたみマットレスです。安くて厚みもあるのですが、やはり耐久性が心配なところです。

こちらは、2020年には販売を停止していたようですが・・
2022年6月に店舗販売を確認しました。(店舗状況にもよりますので最寄りの店舗にて確認してみてください)

【番外編】ごろ寝用の格安マットレス

サイズは、60cm×180cm×4cmと肩幅ほどの小さめのマットレスです。厚みは4cmと寝室用には不向きですが、ごろ寝や車中泊には最適なサイズ。くるっと丸めて持ち運びも簡単です。5千円以下で購入できるので、リビングでくつろいだり、車中泊で使いたい方におすすめです。

 

【クイーン・キング】安いマットレスのおすすめ

安いマットレスは、シングル・セミダブル・ダブルサイズが多く、キング・クイーンサイズは少なめです。

また、キング、クイーンはシングルの倍程度の値段がするのが一般的なので、2万円以下の場合品質が低くなってしまいます。

そこでここからは、大きめサイズでも比較的タンスのゲンのマットレスを紹介します。

タンスのゲンの高反発マットレス

 

価格 クイーンサイズ:11,999円
キングサイズ:13,999円
種別 高反発マットレス
素材 ウレタンフォーム
厚み 10cm
耐久性 30D
保証 1年
タンスのゲンの高反発マットレスは、安いながらも品質を一定値保っているのでおすすめです。反発力が高い(190N)ため少々硬めなりますが、耐久性が高いのがポイント。1年の保証があるので安心です。

 

クイーンサイズ、キングサイズのおすすめベッドマットレスは次の記事をご覧ください、

クイーンサイズマットレスランキングおすすめ12選・ベッド4選【タイプ別に紹介】 「クイーンサイズマットレス・ベッドのおすすめが知りたい・・・」 「クイーンマットレスってどのくらいのサイズなんだろう?」 ...
【2023年】キングサイズのおすすめマットレス9選とベッド3選!1枚物・ワイドまで紹介! 「キングサイズのおすすめマットレスってどれ?」 「そもそもキングサイズベッドは我が家に合うのかな?」 キング...

マットレスが安い店は通販がおすすめ!実店舗より送料無料で格安

安いマットレスは店舗より通販で買うべき?通販の方が流通コストが省かれているので、安いマットレスでも高品質で格安のものが多め。通販専門店は実店舗の家賃や人件費といった運営費用も不要なので、削減した分の費用をマットレスの価格に反映して安くすることが可能です。安くていいものを探すなら、通販専門のベッドマットレスを視野に入れておきましょう。

教授
教授
ちなみに10万円以上の高級なベッドマットレスは失敗のリスクを考慮し、一度店舗で寝心地を試してから買うのがおすすめじゃ。

通販はマットレス配送料も意外と安い!無料もある

通販はマットレス配送料も意外と安い通販でベッドマットレスを買うと、高い送料がかかると思っている方もいるかもしれませんが、意外と送料無料の場合も多いものです。もちろん、通販店によりますが、そこまで通販の送料を気にする必要はないでしょう。

安くて丈夫なエアーマットレス(ベッド)

エアーベッド(マットレス)は、丈夫で軽く収納もしやすい便利なアイテムです。安価な物も多く、急な来客等でも1つ押入れに入れて置くと何かと重宝しますのでおすすめです。
下記でまとめていますので、読んでみてください。

エアーベッド常用・来客用・アウトドア用おすすめ6選!口コミも 「エアーベッドってどうやって選べばいいの?」 「常用や車中泊でおすすめのエアーベッドが知りたい…」 エアーベ...

安いベッドフレームのおすすめ(通販)

安いマットレスが欲しい人はベッドフレームも気になりますよね。ここからは安いおすすめのベッドフレームも紹介します。

天然木すのこベッド

価格(税込) 11,800円~
メーカー 株式会社三栄コーポレーション
ベッドタイプ 棚付きヘッドボード、すのこベッド
サイズ シングル(幅98cm×丈208cm×高さ59.5cm)
素材 パイン天然木
カラー ナチュラル、ウォルナット、ホワイト

シンプルなデザインのベッドフレームです。
シングルサイズが1万円程度で安く手に入るのが魅力です。
すのこになっているので、通気性が抜群でカビが生えにくいです。ヘッドボードに物が置けて、コンセント付きもおすすめポイント。使い勝手も良好です。

 

ロースタイルベッドフレーム(楽天)

価格(税込) 7,990円~
メーカー 株式会社ベガコーポレーション
ベッドタイプ ロータイプ、ヘッドレスタイプ、すのこベッド
サイズ シングル(幅110cm×丈205cm×高さ4~5cm)
素材 木材(パイン無垢材)
カラー ナチュラル

ロースタイルベッドフレームは、高さの低いベッドフレームです。低くした分、コストを抑えられています。
高さのあるベッドフレームと比べると通気性は悪くなりますが、狭い部屋には圧迫感を与えずにおしゃれに見えるのがメリットです。

2024年最新!ベッドフレームおすすめランキング【安いベッドからおしゃれな有名メーカーまで】 「ベッドフレームってどうやって選べばいいの?」 「質の良いベッドがほしいけど、できればコストも抑えたい」 「先のことも考...

値段の安い・激安マットレスに潜むリスク

安いマットレスはダメ?どんなリスクがある?ここまで安いマットレスを紹介してきましたが、基本的には2万円以下のマットレスは寝心地が落ちる可能性があります。購入する前に、安いベッドマットレスを使うことで、具体的にどんなリスクがあるのかを確認しておきましょう。

安いマットレスを選ぶ3つのリスク

  • 寝心地が悪く快眠できないことがある
  • 耐久性が低いものが多い
  • 肩や腰、体が痛くなる可能性

上記、安いベッドマットレスのリスクについて詳しく解説していきます。

【リスク1】寝心地が悪く快眠できないことがある

安いマットレスのリスク①寝心地が悪く快眠できないことがある安いマットレスの中には、素材が粗悪だったり、品質の問題で寝心地が悪く、快眠できないものも多数あります。

全ての安いベッドマットレスがそういうわけではありませんが、もっと上の価格帯に比べてその割合が多いので、選び方を間違えると大失敗・・・ということも有り得るため注意が必要です。

【リスク2】耐久性が低いものが多い

安いマットレスのリスク②耐久性が低いものが多い安いマットレスを選ぶ上で、もうひとつの大きなリスクとしては、総じて耐久性が低いものが多いということがあります。

3万円を超えるベッドマットレスの場合は、多くのものが5年〜8年といった耐久性を兼ね備えていますが、2万円以下の安いものだと「3年以内にへたる」ものがほとんどです。

中にはそれなりに耐久性の良いものもありますが、基本的に寿命は低い傾向にあります。

教授
教授
早くへたって買い換えることになると、結局コスパが悪いのじゃ。

【リスク3】肩や腰、体が痛くなる可能性

安いマットレスのリスク③肩や腰、体が痛くなる可能性マットレスは体圧分散性が高いと、体に負荷が感じにくいのですが、安いものは体圧分散性が低いものが多いです。

そうするとやはり体への負荷が大きくなり疲れてしまったり、部分的に痛くなってしまうといったリスクが高いのが特徴になります。

ベッドマットレスの価格による違いは次の記事にまとめています。

マットレスの値段相場はいくら?高い?【平均価格や価格帯別の違いも解説】 「マットレスの値段相場っていくらくらいなの?」 「価格帯が高い商品と低い商品って何が違うの?」 マットレスは安い...

安い低反発マットレスは特におすすめしない

低反発の安いマットレスは特におすすめしない当サイトでは、低反発マットレスは腰に負担をかけすぎるのでオススメはしていません(体重が50k以下の女性は例外です)。理由は、寝返りも打ちにくく寝るときの姿勢も歪んでしまうからです。さらに、安いとなると品質も悪くなります。

もし、どうしても低反発が良いという場合であっても2万円以下のものは、慎重に検討しましょう。

安い低反発マットレスを推奨しない理由【もし買うならこの2選】 「低反発マットレスが欲しいけど、できるだけ安いものが良い・・」 「安い低反発マットレスはどれを選べば良いんだろう・・・?」...

低反発でおすすめなのはトゥルースリーパーです。次の記事を参考にしてみてください。

→トゥルースリーパー全種類の口コミ・評判を徹底評価【腰痛にはNG?】 

低反発マットレスのおすすめランキングは次の記事をご覧ください。

低反発マットレスおすすめランキング2023年度【口コミの良い人気9選を比較】低反発マットレスのおすすめ全9メーカー9商品を明確な基準を持って一覧で徹底比較し、その結果を元にランキング化しました。 当サイトがもっともおすすめする低反発マットレスが分かります。 低反発マットレスの選び方がよく分からないという方は参考にしてみてください。...
【1万円以下】安い折りたたみマットレス選び方・おすすめ8選 「折りたたみマットレスを選ぶときのポイントが知りたい…」 「折りたたみマットレスのおすすめ商品は?」 折りた...
安いベッドおすすめ13選!マットレス付きやニトリのおすすめ格安モデルも 「安いベッドを購入するなら店舗よりもネット通販が良いの?」 「安いベッドと高級ベッドの違いが知りたい…」 家...
マットレス選びで迷ったらどうすればいい?

当サイトマットレス大学が総力を挙げて全41メーカーを徹底比較し、スペックを数値化してランキングにしました。
コスパ抜群のマットレスはどれなのかが分かりますので、マットレス選びの参考にしてみてください。

 

ABOUT ME
マットレス大学編集部
日本最大級の寝具情報メディア「マットレス大学」編集部。10種類以上のマットレスを実際に使用した担当者が記事作成・監修。 全ての人々の睡眠の質が少しでも良くなるように、マットレスや枕などの寝具に関する情報を分かりやすく発信していきます。