マットレスブランド一覧

【ミニマリストに人気】エアリーマットレスの口コミ・評判を独自評価!

ミニマリストに大人気のエアリーマットレス。低価格で高品質で有名なアイリスオーヤマが手がけるマットレスです。

ここでは、エアリーマットレス全種類の口コミ・評判を徹底的に独自調査し、メリットやデメリットなどを洗い出し、わかりやすく解説しています。

項目 詳細
商品ランク Bランク
コスパ 4.0
寝心地  3.5
腰痛対策  3.5
耐久性 2.5
価格 シングル:16,800円〜
セミダブル:21,800円〜
ダブル:26,800円〜
※アイリスプラザで購入時のみ返金保証あり
素材 エアロキューブ
厚み 3.5cm〜
重さ シングル:4.5kg〜
セミダブル:5.4kg〜
ダブル:6.2kg〜
折りたたみ あり
製造国 日本

 

マットレス大学の評価

洗えるマットレスで有名なエアリーマットレス。
価格がとても安いのが魅力です。

本家のエアウィーヴに比べるとやはり寝心地や機能面では劣りますが、最低限のスペックは十分備えています。

洗えて常に清潔に使えるので、ミニマリストのように清潔感と最低限を求める生活には最適のマットレスと言えるでしょう。

※30日間返金保証付はここだけ

 

当サイトのおすすめマットレスは次のランキングをご覧ください。

 

目次

エアリーマットレスの口コミ・評判を独自調査

エアリーマットレスの口コミ・評判を当サイトで独自調査しました。悪い口コミ含めて、どういった意見が多いのかご紹介していきます。

エアリーマットレスの悪い口コミ・評判

エアリーマットレスの悪い口コミ・評判から見ていきましょう。

ウール部分の汚れがあまり汚れがとれません。
髪の毛なども入り込んでしますので、取るのが大変です。
隙間から風がくるので、冬は寒いです。
上に布団を敷いてしのいでいます。
半年くらい使ったのですが、へたりを感じてきました。
値段は安いのですが、腰痛もよくならないので買い替え検討中です。
圧力をかけると、シャカシャカ音がしてうるさいです。
家族が起きるんじゃないかとヒヤヒヤします。

エアリーマットレスの良い口コミ・評判

エアリーマットレスには良い口コミ・評判も多く存在します。

リピートしています。
子供が大きくなったタイミングで買いました。
水洗いできるのが嬉しいです。
最初は薄っぺらく感じたのですが思ったよりも寝心地ががよく、不安は一掃されました。
眠りの質がよくなった気がします。
古いマットレスがへたってきたので、買い替えました。
しっかりした硬さがあるため、腰が痛くないです。
程よい反発力で気持ちよく寝れています。
今までは体が朝痛いということもあったのですが、これにしてからなくなっています。
すごく汗かきなので、エアリーマットレスにしてからは涼しくてとても気持ちいいです。
カビの心配もなく、重宝しています。

エアリーマットレスの口コミまとめ

エアリーマットレスは次のような良い口コミが多くありました。

エアリーマットレスの良い口コミ

  • 寝心地が良い
  • 安く買えて満足
  • 腰や体が痛くなくなった
  • 涼しくて、気持ちよく眠れる

ただし、へたりが早いとか、冬が寒いといった悪い口コミも中にはあります。
このあたりをメリット・デメリットでまとめましたので、次の章を参考にしてみてください。

※30日間返金保証付はここだけ

 

 

どのマットレスがいいか悩んでいる場合は【全31メーカー】おすすめ人気マットレス比較ランキングも参考にしてみてください。

エアリーマットレスのメリット・デメリット

口コミや機能を元に、エアリーマットレスのメリット・デメリットをまとめました。

デメリット

エアリーマットレスのデメリットは次の3つです。

デメリット①冬が寒い

エアリーマットレスは、チューブ状の繊維を編み込むようにしているエアロキューブでできているため隙間ができています。
通気性が良いというメリットはあるのですが、これが冬になると寒さの原因になってしまうのです。
冬は風を通さないシーツを使うなど、寒さ対策が必要なのがデメリットです。

デメリット②へたりやすい(寿命が短い)

エアリーマットレスの中材であるエアロキューブは隙間が多く、密度がそこまで高くありません。
同じ方向に力をくわえ続けるとへたりやすいため耐久性が低いのがデメリットです。

デメリット③音がうるさい

中材のエアロキューブの特性上、圧力をかけるとしゃりしゃりと音がしてしまいます。
この音が気になってしまう人がいるのも事実です。
ただし、寝てしまえば気にならないという意見も多くありますので、この点に関しては人それぞれです。

メリット

エアリーマットレスのメリットは3つです。

メリット①洗える

最大のメリットは、洗えるということです。
何度でも洗えるので、汚れるたびに洗うことができ、常に清潔感を保つことができます。

綺麗好きの人にはぴったりのマットレスです。

メリット②カビやダニが出にくい

エアリーマットレスは非常に通気性がよく、汗が中にこもるようなことがありません。

ある程度敷きっぱなしにしても大丈夫なほどカビやダニには強いです。
ただ、カバーがカビる可能性はあるため、すのこベッドなどを使うとよりパーフェクトです。

メリット③価格が安い

エアリーマットレスは、ほとんどのアイテムが3万円以下で購入できます。
一番人気のものは15,000円程度とかなりリーズナブルです。
洗えるマットレスを安く買いたいという人には、とてもマッチした商品になります。

※30日間返金保証付はここだけ

 

 

エアリーマットレスと同じ種類の洗えるファイバーマットレスのおすすめランキングも参考にしてみてください。

 

エアリーマットレス種類別の特徴と口コミ・評判

エアリーマットレスには、11種類のモデルがありますので、種類別の口コミ・評判や特徴をわかり易くまとめました。

モデル 商品名
厚み5cm エアリーマットレス MAR-S
エアリーマットレス MARS-S
厚み5cm(硬め) エアリープラスマットレス APMH
厚み9cm エアリーマットレスハイブリッドマットレス HB90
エアリーマットレス ハイグレード HG90
厚み12cm エアリーマットレスプレミアムマットレス HGB120
敷布団7cm エアリー敷き布団 ASF-Sグレー
エアリー敷き布団 SAR
エクストラシリーズ 1枚タイプ AMEX-1S(7cm)
三つ折りタイプ AMEX-3S(6cm)
ボリュームタイプ AMEX-110S(11cm)
教授
教授
それぞれの特徴や口コミ・評判を詳しく紹介していくぞい!

エアリーマットレス(5cm)MAR-Sの特徴と口コミ・評判

エアリーマットレスMAR-Sは、スタンダードなタイプで、低価格が魅力です。5cmという薄さなので、寝心地を重視する人はMAR-S一枚で寝ることはおすすめしません。一枚で寝ると底つき感を感じる可能性が高いので、マットレスや敷き布団の上に敷くと良いでしょう。

価格 シングル:15,800円(税抜)
セミダブル:19,800円(税抜)
ダブル:22,800円(税抜)
素材 エアロキューブ
厚み 5cm
使い方 ・マットレス、敷布団の上に敷く
・床に直置きもOK(当サイトでは非推奨)
特徴 ・折りたたみ
・ブラウン、ホワイト、ベージュから選べる
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

エアリーマットレス(5cm)MAR-Sの口コミ

ダニに悩んでおり、エアリーマットレスに行き着きました。子供が吐いたりおねしょをしたりしてもすぐに洗えるのでダニ刺されすることがなくなりました。移動も楽ですごく満足です。
腰痛持ちですが、エアリーマットレスにしてからは腰痛が楽になりました。それだけでなく、足もむくまなくなったのでよかったです。

 

 

エアリーマットレス(5cm)MARS-Sの特徴と口コミ・評判

エアリーマットレスMARS-Sは、MAR-Sをリニューアルしたバージョンです。カバーがリバーシブルになっており、メッシュ生地とニット生地を使い分けることで春夏秋冬一年中、快適に使えます。折りたたみで収納性が高いのも特徴です。

価格 シングル:24,800円(税抜)
セミダブル:29,820円(税抜)
ダブル:34,820円(税抜)
素材 エアロキューブ
厚み 5cm
使い方 ・マットレス、敷布団の上に敷く
・床に直置きもOK(当サイトでは非推奨)
特徴 ・折りたたみ
・リバーシブルカバー
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

エアリーマットレス(5cm)MARS-Sの口コミ

寝心地が良いのももちろんですが、コンパクトに収まるので邪魔にならないし、使い勝手がよいのも気に入っています。
一年使っていますが、へたりもなく梅雨の時期もサラサラで快適に使えています。カバーは糸が出やすくその点だけマイナスポイントですが、総合的に満足です。

 

 

エアリープラスマットレス(5cm)APMH硬めの特徴と口コミ・評判

エアリープラスマットレスは硬い寝心地が特徴のモデルです。硬さは「ハード」と「スーパハード」から選べますが、どちらも200N(ニュートン)を超えているのでかなり硬いです。硬め好きにはおすすめのマットレスです。

価格 シングル:24,800円(税抜)
セミダブル:29,820円(税抜)
ダブル:34,820円(税抜)
素材 エアロキューブ
厚み 5cm
使い方 ・マットレス、敷布団の上に敷く
・床に直置きもOK
特徴 ・リバーシブルカバー
・ハード(240N)とスーパーハード(265N)で硬さを選べる
・かなり硬い寝心地
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

エアリープラスマットレス(5cm)硬めの口コミ

腰痛と肩こりがあったのに、使ったその日から痛みが激減しました。睡眠の質がすごく上がったのを実感しています。
子どものハウスダストアレルギー対策で購入。今まで使っていた敷布団よりも楽になったようです。いい買い物をしたと思います。

 

 

ハイブリッドマットレス(9cm)HB90の特徴と口コミ・評判


エアリーマットレス ハイブリッドマットレスは、ウレタンフォームの面とエアロキューブの面があり、両方使えます。ウレタン側はふんわりとした寝心地、エアロキューブ側はしっかりとした寝心地です。
片方がウレタンフォームになっているので、ウレタン部分は洗えないのでそこだけ注意しましょう。

価格 シングル:24,800円(税抜)
セミダブル:29,820円(税抜)
ダブル:34,820円(税抜)
素材 エアロキューブ
ウレタンフォーム
厚み 9cm
使い方 ・1枚でベッドマットレスとして使う
・床に直置きもOK
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

ハイブリッドマットレス(9cm)の口コミ

裏も表も寝心地が良いです。
肩が痛くなくなりました。
体重50kgですが、底つき感がありません。
メッシュ面で寝るとすごく涼しくて気持ちいいです。
ワシャワシャ音がしますが、私は気にならず浮遊感があって気持ちいいです。
満足な寝心地ですし、価格も安くコスパが良いと思います。

 

 

ハイグレード(9cm)HG90の特徴と口コミ・評判

エアリーマットレス ハイグレード(9cm)は、厚みが8cmの極厚エアロキューブを使った贅沢な高反発マットレスです。カバーもメッシュ生地とニット生地を使い分けられるリバーシブル仕様になっており、一年中快適に使えます。

価格 シングル:29,800円(税抜)
セミダブル:39,820円(税抜)
ダブル:49,820円(税抜)
素材 エアロキューブ
厚み 9cm
使い方 ・1枚でベッドマットレスとして使う
・床に直置きもOK
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

ハイグレード(9cm)の口コミ

今まで使っていたエアリーマットレスよりも硬いです。
ちょっと私には固すぎて、私には合いませんでした。
使っていくに連れて快適になりました。
底つき感がない、という意味がわかりました。
今ではすっきり眠れています。
買ってから一度も腰痛が気になったことがありません。
最初は硬いと思ったのですが、それがよかったようです。
今まで低反発を使っていたのですが、こちらの高反発の方が圧倒的に良いです。
朝がとても楽になりました。

 

 

プレミアムマットレス(12cm)HGB120の特徴と口コミ・評判

エアリーマットレス プレミアム(12cm)は、12cmの極厚が特徴です。三つ折りになっており、真ん中の腰が当たる部分のパーツは硬め、両サイドの頭と足が当たる部分のパーツは柔らかめというこだわりの構造になっていますので、正しい寝姿勢を保つことができます。

価格 シングル:36,800円(税抜)
素材 エアロキューブ
わた
厚み 12cm
使い方 ・ベドマットレスとして使う
・床に直置きもOK
特徴 ・極厚
・真ん中は硬め、両サイドは柔らかめの素材
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

プレミアムマットレス(12cm)の口コミ

これまでは低反発を使っていましたが、沈み込む感覚が合わないのと、夏が暑いのでこちらに買い換えました。最初は体が痛かったのですが、慣れると寝汗もかかないし快適です。
フローリングに敷いて使っていますが、底つき感もなく寝心地がよく満足しています。エアロキューブの音も寝てしまえばほとんど気になりません。

 

エアリー敷き布団(7cm)ASF-Sグレーの特徴と口コミ・評判

エアリー敷き布団(7cm)ASF-Sは落ち着いた色のグレーカバーが特徴の敷布団です。カバーはメッシュ面とニット+綿面のリバーシブルでオールシーズン使えます。

価格 シングル:19,820円(税抜)
セミダブル:24,820円(税抜)
ダブル:29,820円(税抜)
素材 エアロキューブ
厚み 7cm
使い方 ・マットレス、敷布団の上に敷く
・床に直置きもOK
特徴 ・グレーカバー
・リバーシブルカバー
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

エアリー敷き布団(7cm)ASF-Sグレーの口コミ

今までの敷布団よりもはるかに寝心地が良いです。型崩れもしていませんし、価格も安いので気に入っています。
硬いかな?と思っていましたが、実際に寝てみるとしっかり体は支えられているのにふわっとした寝心地で気持ちいいです。とても快適に眠れています。

 

 

エアリー敷き布団(7cm)SARの特徴と口コミ・評判

エアリー敷き布団(7cm)SARは、ASF-Sと違ってカバーが無地タイプの敷布団です。こちらもリバーシブルカバーでオールシーズン快適です。

価格 シングル:18,480円(税抜)
セミダブル:23,980円(税抜)
ダブル:- 円(税抜)
素材 エアロキューブ
厚み 7cm
使い方 ・マットレス、敷布団の上に敷く
・床に直置きもOK
特徴 ・無地カバー
・リバーシブルカバー
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

エアリー敷き布団(7cm)SARの口コミ

しばらく使っていますが、熱もこもりにくいですし、起きた時の腰の痛みもなく快適です。寝返りする時にガサガサ音がしますが、私は気になりません。
床に直接置いて寝ていますが、底つき感もないです。ジメジメする感じもなく清潔に使えるのが気に入っています。リピート中です。

 

 

エクストラ(7cm)1枚タイプ AMEX-1Sの特徴と口コミ・評判

エアリーマットレス エクストラ1枚タイプは、床に直置きできるタイプです。リブ構造という段差になっている構造が従来のエアリーマットレスよりも通気性を高くしており、一段階高いサラサラの寝心地を体感できます。

価格 シングル:19,800円(税抜)
素材 エアロキューブ
厚み 7cm
使い方 ・マットレス、敷布団の上に敷く
・床に直置きもOK
特徴 ・一枚タイプ
・リブ構造
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

エクストラ(7cm)1枚タイプの口コミ

音は気になりますが、寝心地は良いです。
シャワーで洗えるところも気に入ってます。
寝返りを打った時のゴワゴワ音は少し気になりますが、今まで使っていたマットレスよりも格段に寝心地が良いです。
腰をしっかり支えてくれるので、とてもいい感じです。
翌朝の目覚めがすっきりで良い買い物をしました。
教授
教授
エクストラと従来品の違いは、次のようにリブ構造になっていることじゃ。

 

 

エクストラ(6cm)三つ折りタイプ AMEX-3Sの特徴と口コミ・評判

エクストラ(6cm)三つ折りは収納性が高いマットレスです。エクストラの特徴であるリブ構造が快適な寝心地を実現してくれます。

価格 シングル:19,800円(税抜)
素材 エアロキューブ
厚み 6cm
使い方 ・マットレス、敷布団の上に敷く
・床に直置きもOK
特徴 ・三つ折り
・リブ構造
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

エクストラ(6cm)三つ折りタイプの口コミ

今までは起き上がる時に体の痛みがあったのですが、このマットレスに変えてから痛みがなくなりました。良い買い物ができたと思います。
最初はエアロキューブに違和感がありましたが次第に体が馴染んできました。寝心地がとてもよく、一度体に馴染むと他のマットレスでは眠れないほどです。

 

 

エクストラ(11cm)ボリュームタイプ AMEX-110Sの特徴と口コミ・評判

エアリーマットレス エクストラボリュームタイプは、従来のエアロキューブと、リブ構造のエアロキューブを重ねて11cmの極厚にしたのが特徴です。フィット感が高く寝心地が良い上に、三つ折りで収納力も高い、高性能マットレスです。

価格 シングル:28,520円(税抜)
素材 エアロキューブ
厚み 11cm
使い方 ・1枚でベッドマットレスとして使う
・床に直置きもOK
特徴 ・厚みがあるタイプ
・リブ構造
保証 30日間返品保証
※アイリスプラザで購入した場合のみ

エクストラ(11cm)ボリュームタイプの口コミ

厚みがあるので、70kg以上ある私でも気持ちよく寝れます。
疲れも取れているし、睡眠時間が短い時もすっきり起きれるのでありがたいです。
いつも気になっていた床の湿気がなくなって、満足しています。
長持ちすればさらに良いです。
知人に良いと聞いて買ってみました。
値段が安かったので半信半疑だったのですが、腰の痛みもなくなり、良い買い物をしました。

 

 

エアリーマットレスはミニマリストに人気

エアリーマットレスは、ミニマリストに人気のマットレスです。

なぜミニマリストに絶大な支持を得るのか考察してみると次の点が浮かび上がりました。

ミニマリストに人気の理由

  • 価格が安いので、最低限主義のミニマリストに合っている
  • 清潔感があり、ミニマリストのイメージに即している
  • 持ち運びやすいので、部屋のどこでも眠れる

実際、ミニマリストの方、ミニマリストを目指している方が多数愛用しているブログもたくさん出てきますので、これからもミニマリストに支持され続けるマットレスではないでしょうか。

※30日間返金保証付はここだけ

 

 

エアリーマットレスはカビ対策した方が良いの?

エアリーマットレスは、ウレタンなどと比べると、カビが生える心配は少ないのですが、やはりカバーにカビが生える可能性はあります。

ですので、下にすのこを敷いたり、除湿シートを敷いたりという対策をするとさらに安心でしょう。それが難しいようであれば、一週間に一回程度マットレスとカバーを干してあげると良いです。

マットレスのカビ取り・対策方法完全まとめ【臭いから完全除去!】 「マットレスのカビを取りたい」 「マットレスにカビが生えない対策ってどんなのがあるの?」 マットレスのカビに...

エアリーマットレスは専用カバー(シーツ)は必要?

エアリーマットレスは専用カバーが付属されています。
基本的にその一枚で事足りるのですが、カバーだけ洗った時のことを考えると、もう一枚買っておいても良いかもしれません。
ただ、意外に高額で7,000円〜10,000円ほどするのでほかの安いカバーやシーツを使っても問題ありません。

マットレスカバー(シーツ)は必要?【正しい選び方やおすすめ】 「マットレスカバーってそもそも必要?」 「カバーを買うにしてもサイズ感とかもあるよね?」 「選び方ってどうすれば...

エアリーマットレスの使い方!フローリングや畳に直接敷ける?

エアリーマットレスは、フローリングや畳にも直接敷くことができます。
ただし、注意点としては畳に敷くと寝汗がそのまま畳に染み込んでしまう可能性があるので定期的に陰干ししたり、除湿シートを下に敷いたりした方がより良いです。

教授
教授
薄い場合(5cm以下)は、直置きだと底つき間を感じてしまう可能性があるので、マットレスや敷き布団の上に敷くのを推奨するぞい。
マットレス直置きの全注意点洗い出し!【すのこでカビ対策は必須?】 「マットレス(敷布団)を直置きしたいけど、注意点はあるの?」 様々な事情で、ベッドを使えず、マットレスを直置きしたいという...

エアリーマットレスは布団乾燥機や電気毛布は使える?

エアリーマットレスは布団乾燥機や電気毛布は推奨されていません。
なぜかというと、中材のエアロキューブが熱に弱いためです。

教授
教授
高温に当ててしまうと、中材が変形してしまう可能性があるので、布団乾燥機や電気毛布は使わないようにするんじゃ。
※30日間返金保証付はここだけ

 

 

エアリーマットレスの販売店舗はどこがお得?実店舗?ホームセンター?楽天?

エアリーマットレスは様々な店舗で購入できます。

  • ホームセンター
  • ビッグカメラ
  • アイリスオーヤマ公式通販
  • 楽天
  • Amazon

購入するならおすすめ店舗はアイリスプラザになります。
理由としては、30日間の返金保証が付いているからです。

もし、エアリーマットレスに満足できなくとも返品することができるので、安心して購入することができます。

教授
教授
楽天やAmazonで買ってもいいんじゃが、もし気に入らない場合はそのままゴミになってしまう可能性もある。無理やり体に合わないものを使うのも辛い。返品保証付のアイリスプラザで買うのを強くおすすめするぞい。
※30日間返金保証付はここだけ

 

 

エアリーマットレスは洗濯できる?洗い方

エアリーマットレスは洗えるのが最大のメリットです。
洗い方としては、カバーを洗濯機、本体の中材をシャワーで洗います。

※30日間返金保証付はここだけ

 

 

マットレス選びで迷ったらどうすればいい?

当サイトマットレス大学が総力を挙げて全31メーカーを徹底比較し、スペックを数値化してランキングにしました。
コスパ抜群のマットレスはどれなのかが分かりますので、マットレス選びの参考にしてみてください。