マットレスブランド一覧

アンネルベッド マットレスの評判を徹底評価【純日本製の寝心地は?】

アンネルベッド マットレスの評判を徹底評価【純日本製の寝心地は?】アンネルベッドは知名度こそ低いものの、高品質なマットレスが売りのベッドブランドです。
電動マットレスなども開発しており、技術力が高いのが特徴です。

教授
教授
ここでは、アンネルベッドの口コミ・評判やメリット・デメリットなどを詳しくみていくのじゃ。
項目詳細
商品ランクAランク
コスパ 3.5
寝心地 5.0
腰痛対策 5.0
耐久性 5.0
価格シングル:29,970円〜
セミダブル:34,992円〜
ダブル:41,580円〜
素材ポケットコイル(ピアノ鋼線)
厚み19cm〜
折りたたみ
製造国日本

 

マットレス大学の評価

アンネルベッドはそこまで世間に知れ渡っているマットレスブランドではありません。しかし、会社設立自体は昭和46年と歴史は古くその分開発技術も高いです。
プロモーションや海外のライセンス料が不要なため、コストを低く生産できるので高品質なマットレスを比較的安価に手に入れることができるマットレスブランドです。

アンネルベッドマットレスの評判・口コミ

アンネルベッドマットレスの評判・口コミ

アンネルベッド マットレスの評判・口コミを調査しました。

アンネルベッドマットレスの悪い評判・口コミ

アンネルベッドの悪い口コミはほとんど見つけられませんでしたが、次のような意見があったので紹介します。

前に使っていたアンネルベッドのマットレスがすごく寝心地よかったので、またアンネルベッドで買い換えました。
でも、実際使ってみると固く、体が痛くて無理だと判断しました。。
シングルマットレス アンネルベッド
SハニカムEX P600

口コミの絶対数が少ないということもありますが、悪い口コミは上記のものしかありませんでした。

アンネルベッドマットレスの良い評判・口コミ

一方で、アンネルベッドマニフレックスの良い評判・口コミは次のようなものがあります。

ずっと悩んでました。
でも、実際買ってみるとすごく良い商品です。
買って良かったと思いました。
ワイドダブルマット使用
124,800円
品物自体はしっかりした作りでとても気に入ってます。
実物をしっかり見て買ったので失敗はありませんでした。
Aスタイルプレミアム P850使用
国産で安価ですが、品質が良いのが気に入ってます。
硬さもしっかりしており、寝心地も良いです。
ハニカム 2Z P650使用
バネ自体は固めですが、詰め物が柔らかいため硬さが気になりません。
腰だけちょっと固めのようですが、あまりわからないですね。
リーズナブルで良いマットレスだと思います。
ハニカム 2Z P650使用

 

この投稿をInstagramで見る

 

梨状筋症候群からの坐骨神経痛に悩まされておりますが、色々な考察から容疑者は靴とベッドということに。 靴は先日永久追放処分としましたが、実はベッドの方も3週間前に発注しており、本日待ちに待ったマットレスが到着! 購入にあたってはメチャ下調べをし、結論としては広告費や海外ブランドのライセンス料に余計なコストがかかっていない、純国産メーカーのものにしました。 アンネルベッドという広島のメーカーです。 予算には限りがあるので、払ったお金が品質に反映される割合が高い方がよいからね。コスパが良い、というやつです。 寝心地は本当に素晴らしい…、ちょっと寝ただけで体圧が絶妙に分散されているのがわかります。 主要原因と思われる2つに対策をしたので、これで痛みが無くなるといいなぁ。 #坐骨神経痛 #梨状筋症候群 #アンネルベッド #マットレス #寝心地 #体圧分散 #コスパ最高 #国産

Tetsuya Matsumotoさん(@tetsuyang_man)がシェアした投稿 –

アンネルベッドの口コミ・評判まとめ

次のように、安価で寝心地が良いというのがアンネルベッドの評判の大半を占めていました。

  • 硬さがちょうど良い
  • 寝心地がよくコスパが高い

スプリング自体は固めですが、詰め物が充実しているのでほどよい柔らかさを実現していると言えるでしょう。

ただし、口コミの絶対数が少ない点には注意しましょう。
また、一部マットレスが硬いという口コミがありました。

アンネルベッドは腰部分だけ交互配列といって、ポケットコイルをぎっしり敷き詰めて丈夫にしているため、少し固く感じるかもしれません。

アンネルベッドマットレスのメリット・デメリット

アンネルベッドマットレスのメリット・デメリット

口コミやスペックを調査し。アンネルベッドベッド マットレスのメリット・デメリットをまとめてみました。

アンネルベッドのデメリット

アンネルベッドマットレスのデメリットは次の2つです。

デメリット①知名度が低く、口コミが少ない

アンネルベッドは知名度が低く知っている人があまりいません。

ですので、当然買いました!という人が少なく、口コミも少ないです。

口コミが少ないと、素人では良し悪しを判断するのが難しいというのがデメリットです。

デメリット②取扱店が少ないので試しにくい

アンネルベッドは取扱店が少なく、なかなか実際に試す機会がありません。

やはりマットレスは一度は試しておきたいものですので、試しにくいというのはデメリットですね。

アンネルベッドのメリット2つ

アンネルベッドマットレスのメリットは2つです。

メリット①高品質で比較的価格が安い

あまり知られていないのですが、アンネルベッドは国産で高品質な割に比較的安価です。

プロモーションに力を入れていないので、広告料もかからずに安価で販売することができるわけです。

しかも日本のメーカーなので、海外のライセンス料を取られるようなこともないのでコスパ良く販売できるのです。

高品質なマットレスをリーズナブルに・・と考えている人は検討の余地ありです。

メリット②ピアノ鋼線を使用

アンネルベッドではピアノ鋼線が使われています。
このピアノ銅線は、耐久性が高く品質が高いという特徴があります。

アンネルベッド独自で作られているため他のマットレスには採用されていません。
このピアノ銅線製のポケットコイルマットレスを使ってみたい人は、アンネルベッドを使うしかないことになります。

アンネルベッド スタープラチナの寝心地は?

アンネルベッドの中でも人気のスタープラチナの寝心地は抜群です。
シングルで16万円以上する高級マットレスです。

高品質のピアノ線コイルを使用しており、表面の生地も肌触りの良いニット生地で作られています。
表面の詰め物に高密度ウレタンを使用しており、しっかり反発力はあるものの柔らかいしっとりとした寝心地を堪能することができます。

アンネルベッドの取扱店舗!東京にはない?

アンネルベッドの取扱店舗!東京にはない?

デメリットとして、アンネルベッドの取扱店が少ないことはお伝えしましたが、ではどこで購入できるのでしょうか?

アンネルベッドは以下のような販売店で購入できます。

  • ルームズ大正堂(神奈川中心に展開)
  • ベッド専門店グースカ (東京都豊島)
  • MEGAMAX (厚木店)
  • 新井家具ベッド館(大阪)

名古屋や東京に営業所がありますが、販売店ではないようです。

あとは、楽天やAmazon、nerucoなどの通販でも購入することができます。
通販でしたら、楽天がポイントがつくのでお得です。

ショールーム(展示会場)は広島のみ

ショールームは広島本社にしか今の所ありません。
住所は以下です。

〒734-0013
広島県広島市南区出島2丁目14-56

アンネルベッドがおすすめの人・おすすめできない人

アンネルベッドマットレスがおすすめの人・おすすめできない人をまとめました。

おすすめできない人

アンネルベッドがおすすめできない人は次のような人です。

  • ブランド力やステータスを重視したい人
  • 予算が5万円以下の方

アンネルベッドのマットレスはシモンズやサータ、シーリーなどのようにブランド力はあまりありません。

所有欲を満たすという意味ではやや物足りないと感じる方もいるでしょう。また、予算が5万円以下の方はウレタンなどの高反発マットレスをおすすめします。

おすすめの人

アンネルベッドがおすすめの人は次のような方です。

  • 高級マットレスをリーズナブルに購入したい方

アンネルベッドマットレスは高級マットレスの中では価格は安い方です。

リーズナブルに高品質マットレスを購入したい方にはおすすめと言えます。

マットレス選びで迷ったらどうすればいい?

当サイトマットレス大学が総力を挙げて全41メーカーを徹底比較し、スペックを数値化してランキングにしました。
コスパ抜群のマットレスはどれなのかが分かりますので、マットレス選びの参考にしてみてください。