高反発マットレスおすすめ人気ランキング21選【最強スペックを徹底比較】

高反発マットレスの耐久性は密度で決まる?【寿命を伸ばすコツは?】

「高反発マットレスってどのくらい寿命があるの?」

高反発マットレスを検討している人で、どのくらい持つのかを気になっている人は多いと思います。

ここでは、高反発マットレスの寿命の決まり方、寿命を伸ばすコツなどを分かりやすく解説してきます。

 

高反発マットレスの寿命(耐久性)は密度で決まる

高反発マットレスの寿命というのは、平均的に5〜6年と言われています。

【タイプ別】マットレスの寿命は何年?【買い替え時期のサインは?】 「マットレスの寿命って何年くらいなの?」 「寿命の長いマットレスを知りたい」 「そろそろ買い替え時期なのかな?」...

ただ、この寿命(耐久性)は「密度」というマットレスの指標に左右されます。

密度とは、簡単に言うと高反発マットレスのウレタンフォームが「どれくらいギュッと詰まっているか?」という指標です。

例えば、ウレタンフォームがスカスカだったら、すぐにへたってしまうのは簡単にイメージできると思います。

逆に、スキマがないくらいギュッと詰まっていれば、簡単にはへたらなそうですよね。

教授
教授
つまり、この密度が高いと、耐久性が高いということになるわけじゃ。

密度は、「D」という単位で表すことができます。「このマットレスの密度は30Dです」等という表記は見たことがあるかもしれませんね。

では、密度によってどれくらい高反発マットレスの寿命が変わるのかを見ていきましょう。

密度20Dの寿命(耐久性)は?

密度20Dですと、寿命はおよそ2年〜3年程度です。1万円程度の格安高反発マットレスだとこの程度の密度のものが多いです。

密度は寝心地には関係ありませんが、格安マットレスは耐久性は低く、寝心地も悪いという傾向にあります。

密度30Dの寿命(耐久性)は?

密度30Dだと、約5年~8年程度の寿命になります。

このくらいの密度があると、すぐにへたるといった心配はありません。5万円以上の有名高反発マットレスに多い密度レベルです。

密度40Dの寿命(耐久性)は?

40Dの寿命は、およそ8年〜10年と言われています。

このくらいの密度があると、非常に長く使うことができる反面、価格が高くなる傾向にあります。40D以上だと、8万円以上が相場と思っておけば良いでしょう。

密度50Dの寿命(耐久性)は?

密度が50Dだと、寿命は10年以上になります。高反発マットレスで、50Dというレベルは高級マットレスに多く、価格も10万円を超えるものが一般的です。

50Dだと、若干オーバースペック気味な気もするのですが、耐久性が高いというのは間違いありません。

高反発マットレスの密度はどのくらいあればへたらない?

高反発マットレスの密度は30D以上は欲しいところです。逆に言うと、30D以上あれば十分長く安心してマットレスを使えることになります。

教授
教授
高反発マットレスを選ぶ時は、30D以上を目安に選ぶようにするのがおすすめじゃ。

へたりにくい密度30D以上の高反発マットレス一覧

寿命が長くへたりにくい密度30D以上の高反発マットレスを挙げると、次のようになります。やはり、国内海外での有名高反発マットレスが多いですね。

マットレス名 密度 価格
雲のやすらぎ
35D 39,800円〜
モットン
31D 39,800円〜
マニフレックス
30D 33,858円〜
エムリリー
50D 32,378円〜
西川AIR
30D 41,040円〜
エイプマンパッド
30D 19,800円〜
スリープマジック
30D 43,189円〜
セルプール
50D 38,000円〜

寿命が長い高反発マットレスを選ぶなら、上記から選ぶのもおすすめです。価格もリーズナブルなものをピックアップしています。

当サイトでは、全21メーカーの高反発マットレスをランキング化していますので、気になる方はご覧ください。

 

高反発マットレスの寿命を伸ばすコツ2つ

高反発マットレスは、「密度が高いと寿命が長い」というのは、間違いないのですが、やはり使い方でその寿命というのは前後してしまいます。

高反発マットレスの寿命を伸ばすコツを2つお話します。

コツ①手入れはこまめにする

高反発マットレスは、手入れを怠るとへたりやすくなります。

ウレタンフォームは汗を吸い取りやすく、手入れをせずに放置すると汗や皮脂の汚れによって劣化していきます。※劣化するだけではなく、カビも生えやすくなるので注意です。

できれば毎日風通しの良いところでこまめに陰干しをするのが高反発マットレスの寿命を伸ばすことに繋がります。

コツ②マットレスを保護するアイテムを使う

こまめに手入れをするのが面倒な人も多いと思います。そんな時は、次のようなマットレスを保護するアイテムを使うのがおすすめです。

  • マットレスプロテクター
  • 敷きパッド
  • ベッドパッド

特に、防水のマットレスプロテクターは、寝汗を通さないためマットレスの保護に最適です。

次の記事を参考にしてみてください。

防水マットレスプロテクターは必要?【おすすめランキングも紹介】 最近、世間にも浸透し始めたマットレスプロテクター。 でも 「マットレスプロテクターって必要なの?」 「どん...
マットレスの敷きパッドとベッドパッド【違いやおすすめは?】 「マットレスパッドって必要なの?」 「敷きパッドとベッドパッドの違いが分からない・・」 マットレスパッドにつ...

次の高反発マットレスのランキングは、「硬さ」、「厚み」、「密度」全てを考慮して21商品を比較しています。

高反発マットレス選びで迷っている場合は、ぜひ参考にしてみてください。