マットレスの使い方・手入れ方法

マットレスでおねしょをしたらどうする?【簡単な解決法と対策】

マットレスで子供がおねしょをしてしまった場合はなるべく早く対処することが重要です。

ここでは、子供がマットレスにおねしょをした時の対処法と、おねしょをされても大丈夫な対策を詳しく解説していきます。

おねしょの対処法でセスキ炭酸ソーダやクエン酸などの特殊なものが出てきますが、普通は置いていない家庭が多いと思いますので、ない場合はまずは水で読み替えて対処しましょう。

マットレスで子供がおねしょしたらどうする?対処法

マットレスで子供がおねしょをした場合の対処法は3ステップでできます。

マットレスにおねしょされた時に用意するもの

  • タオル2枚
  • セスキ炭酸ソーダまたはクエン酸水(ない場合は水で暫定対処)
  • 布団乾燥機またはドライヤー

※セスキ炭酸ソーダまたはクエン酸がない場合は、シミにならいように水で一次対処しておきましょう。

3つの手順を順番に解説します。

ステップ①カバーが外せるマットレスは外して洗濯機へ

ポケットコイルやボンネルコイルなどのスプリングマットレスは外カバーが外せないものがほとんどです。

しかし、高反発や低反発のウレタンマットレスやラテックスマットレスなら、中材の外に元々付いていて外せるカバーがあるものが多いので、外して洗濯機で洗いましょう。

もちろん、別途で購入して付けたマットレスカバーなども洗濯機で洗います。

ステップ②セスキ炭酸ソーダもしくはクエン酸水をタオルに染み込ませ拭く

セスキ炭酸ソーダの方がおねしょ特有のアンモニア臭が取れやすいのでおすすめですが、クエン酸でもOKです。

 

用意したセスキ炭酸ソーダかクエン酸をタオルに染み込ませ、マットレスを拭きます。拭き方はタオルでマットレスをポンポンと叩くように拭きます。

液をあまりタオルに染み込ませ過ぎると、マットレスの内部まで水分が浸透してしまい、乾きにくくなるので少量にしておきましょう。

臭いやシミがなくなるまで繰り返し拭きます。

ステップ③布団乾燥機もしくはドライヤーで乾かす

おねしょを拭き終わったら、布団乾燥機で乾かしましょう。
布団乾燥機がなければマットレスにタオルを敷き、その上からドライヤーで乾かしても大丈夫です。

朝時間がない時などは、数分かけた後に壁にマットレスを立てかけて陰干ししておきましょう。

マットレスのおねしょの臭い(アンモニア臭)がひどい時の対処法

マットレスのおねしょのアンモニア臭がセスキ炭酸ソーダで取れない場合はプロのクリーニングも検討しましょう。

特に、スプリングマットレスであればクリーニングに対応してくれる業者は多いです。

マットレスのクリーニング【自分でやる方法や業者に頼むメリット・デメリット】 「マットレスのクリーニング方法って自分ではどうやるの?」 「自分でやるより、クリーニング業者に頼んだ方が良いのかな・・...

ウレタンやラテックスマットレスの場合はクリーニングが難しいので買い替えも検討する必要があります。

また、マットレスの購入額よりもクリーニング代が上回ってしまうような場合にも買い替えを検討することをおすすめします。

マットレスのおねしょのシミにはクエン酸?オキシクリーン?

マットレスのおねしょのシミがセスキ炭酸ソーダでなかなか取れないという時はオキシクリーンを試してみるのもおすすめです。

オキシクリーンを使う手順は次の通りです。

  1. オキシクリーンを濡らして適度に絞ったタオルに少し付ける
  2. おねしょのシミ部分に叩くように拭く
  3. 濡れたタオルで拭く
  4. 乾いたタオルで拭く

オキシクリーンは漂白も可能なので、上記手順を行えばおねしょのシミもすっきり解消してくれます。

おねしょされたマットレスにファブリーズは有効?

マットレスにおねしょをされたら、ファブリーズだけで対処するのはNGです。

ファブリーズではおねしょの成分をマットレスから取り除くこともできないですし、アンモニア臭も十分に取れません。

ファブリーズをするのであれば、最後の仕上げ程度にしましょう。

また、ファブリーズをすると直射日光に当てたくなりますが、それもNGです。マットレスは直射日光に弱いものが多いので、部屋に立てかけて風通しの良いところで陰干しするようにしましょう。

マットレスのおねしょ対策は2つ

マットレスにおねしょされても良いように次のいずれかの対策を打っておくことも重要です。

おねしょ対策①防水シーツ(おねしょシーツ)

防水のシーツ、いわゆるおねしょシーツをマットレスに装着しておくと、おねしょされてもマットレス本体までに浸透しないのでとても安心です。

防水シーツとは少し違いますが、防水マットレスプロテクターは水を通さないながら、蒸れたりしないのでこちらもおすすめです。

防水マットレスプロテクターは必要?【おすすめランキングも紹介】 最近、世間にも浸透し始めたマットレスプロテクター。 でも 「マットレスプロテクターって必要なの?」 「どん...

おねしょ対策②防水ベッドパッドや敷きパッド

 

防水のベッドパッドや敷きパッドもおねしょ対策には有効です。

ベッドパッドはカバーの中に敷くタイプで、敷きパッドはカバーの上に敷くタイプになります。

どちらかを付けておくことで、おねしょがマットレスまで到達するのを避けることができます。

ベッドパッドと敷きパッドの違いは以下を参照ください。

マットレスの敷きパッドとベッドパッド【違いやおすすめは?】 「マットレスパッドって必要なの?」 「敷きパッドとベッドパッドの違いが分からない・・」 マットレスパッドにつ...

また、防水シーツやマットレスプロテクターもそうですが、寝汗がマットレスを劣化させることを防ぐ効果もあります。

洗えるファイバーマットレスはおねしょ対策に最適なの?

エアウィーヴなどの洗えるファイバーマットレスはおねしょ対策に有効ですが、注意しなくてはいけない部分もあります。

具体的な注意点は、ファイバーマットレスは通気性が良過ぎるため、おねしょが床まで到達してしまうという点です。

和室でエアウィーヴを使ってしまうと、おねしょが畳まで到達してしまい、畳が腐ってしまう原因になってしまいます。

洗えるファイバーマットレスをお子さんに使う時は、次に留意して使うようにしましょう。

  • 畳では極力使わない
  • 畳で使う場合は、防水シーツなどは必須

洗えるファイバーマットレスについては次の記事を参考にしてみてください。

【洗える】高反発ファイバーマットレス(エア系)のおすすめ5選! 高反発ファイバーマットレス(エア系)はエアウィーヴやエアリーマットレス等に代表される、マットレスの中でも珍しい洗えるタイプです。...