マットレスの使い方・手入れ方法

【完全版】マットレスの洗い方【コインランドリーで洗濯できる?】

【完全版】マットレスの洗い方【コインランドリーで洗濯できる?】

「マットレスって洗濯できるの?」
「洗い方ってどうやればいいの?」

こんな疑問を持っている人も多いでしょう。

ここでは、マットレスの正しい洗濯方法を徹底的に解説していきます。

マットレスはコインランドリーや洗濯機で洗える?

マットレスはコインランドリーや洗濯機で洗える?マットレスはコインランドリーや洗濯機では洗えません。

マットレスが確実に劣化してしまいますし、洗濯機やコインランドリーの機械が容量オーバーで壊れてしまう可能性もあるので、絶対にやめましょう。

洗濯機やコインランドリーでは、マットレスカバーなどの中材以外の部分のみを洗うようにします。

また、マットレスは基本的に水でジャブジャブ洗うと劣化してしまったり、カビの原因になるのでNGです。

ただし、中にはシャワーでジャブジャブ洗えるファイバーマットレスというものもありますので、次の記事も参考にしてみてください。

【洗える】高反発ファイバーマットレス(エア系)のおすすめ5選! 高反発ファイバーマットレス(エア系)はエアウィーヴやエアリーマットレス等に代表される、マットレスの中でも珍しい洗えるタイプです。...

マットレスは洗濯機やコインランドリーでは洗えませんが、適切な洗い方をおこなえば、しっかりと綺麗になります。

正しいマットレスの洗濯方法を解説していきます。

マットレスの素材別の正しい洗濯方法

マットレスの素材別の正しい洗濯方法マットレスは主に次の素材があり、素材別に洗い方が異なります。

  • スプリングマットレス(ボンネル・ポケットコイル)
  • ノンコイル系(高反発・低反発ウレタン、ラテックス)

※ファイバーマットレスは洗えるマットレスなので除外

では、素材別にマットレスの洗い方を解説します。

スプリングマットレス(ボンネル・ポケットコイル)の洗濯方法

ボンネルコイル、ポケットコイルなどのスプリングマットレスの洗濯方法です。

次の状況別に洗い方を解説します。

  • 全体的に洗いたい場合(汚れが全体的にひどい)
  • 部分的に洗いたい場合(部分的な汚れ)

全体的に洗いたい場合の洗い方

一部の汚れではなく、全体的に洗いたいという場合の洗い方は以下が最適です。

クリーニング業者を使う

全体的にまるっと洗ってくれるのでおすすめです。

ただし、1万円〜2万円程度の高額費用がかかるため、使っているマットレスが安価な場合はおすすめできませんので、買い換えも検討すべきです。
高級マットレスを使っていて、まだまだ何年も使いたいという場合にはクリーニング業者を検討するようにしましょう。

具体的な費用感は、次のページを確認してみてください。

マットレスのクリーニング【自分でやる方法や業者に頼むデメリット】 「マットレスのクリーニング方法ってどうやるの?」 「自分でやるより、クリーニング業者に頼んだ方が良いのかな?」 ...

部分的に洗いたい場合の洗い方

部分的に洗いたいという場合は、費用対効果を考えても、自分で洗濯するのがおすすめです。

その場合、お風呂などで水洗いをすると乾燥が大変ですので推奨できません。
洗う場合は、次の洗い方一覧から選んで部分的に綺麗にしていくようにしましょう。

ノンコイル系(高反発・低反発ウレタン、ラテックス)の洗濯方法

高反発、低反発含めたウレタン系やラテックスはスプリングが入っていないので、ノンコイル系と呼ばれます。
平たく言うと、スポンジのようなマットレスが該当します。

これらは水洗いがNGですので、クリーニング業者で取り扱ってくれるところはほぼありません。
一部、高反発ウレタンは取り扱えるところがありますが、当サイトの編集部が知る限り低反発ウレタンマットレスを扱える業者は存在しません。

低反発ウレタンを水洗いすると、ウレタンが破損してしまうからです。

ですので、高反発・低反発ウレタン・ラテックスマットレスの場合は基本的にはクリーニング業者に頼むという選択肢は外れることになります。

次の『マットレスの洗い方一覧』の洗い方から選ぶようにしましょう。

マットレスの洗い方一覧

マットレスの洗い方一覧マットレスの洗い方としては、次の3つの方法がおすすめです。
それぞれ有効な汚れが違うので、合ったものを選んで実施するようにしてみてください。

  • 重曹で洗う(汚れ・臭いに有効)
  • 消毒用エタノールで洗う(カビに有効)
  • セスキ炭酸ソーダで洗う(血液などに有効)

では、ひとつずつ詳しく解説します。

洗い方①重曹で洗う(汚れ・臭いに有効)

重曹を使うのは、シミなどの汚れ・臭いが気になる場合に有効です。

洗い方としては次の手順でおこないます。

  1. 重曹水(重曹大さじ1杯:水300ml)を作る
  2. 重曹水をタオルに染み込ませる
  3. タオルを絞る
  4. 汚れや臭いが気になる場所に押し当てる
  5. ①〜④を汚れや臭いが取れるまで繰り返す
  6. 陰干しで乾燥させる

おねしょや嘔吐物などは、まず重曹で試してみるようにしましょう。

洗い方②消毒用エタノールで洗う(カビに有効)

カビに有効なのは、消毒用エタノールです。

洗い方は次の手順です。

  1. 表面のカビを優しく拭き取る
  2. 消毒用エタノールをカビに吹きかけ、1時間放置する
  3. ぬるま湯を染み込ませたタオルをゆるく絞る
  4. タオルでカビをつまむように拭き取る
  5. ①〜④をカビがなくなるまで繰り返す

カビの洗い方についてさらに詳しくは次の記事にもまとめています。

マットレスのカビ取り・対策方法完全まとめ【臭いから完全除去!】 「マットレスのカビを取りたい」 「マットレスにカビが生えない対策ってどんなのがあるの?」 マットレスのカビに...

洗い方③セスキ炭酸ソーダで洗う(血液などに有効)

血がついてしまったという場合は、セスキ炭酸ソーダが有効です。
洗い方は次の通りです。

  1. スプレーボトルにセスキ炭酸ソーダ(大さじ1杯)と水(250ml)を混ぜる
  2. 該当箇所にスプレーする
  3. 汚れが浮いてきたら乾いたタオルでトントン叩いて吸い取る
  4. 汚れがなくなるまで①〜③を繰り返す

重曹で効かなかった汚れにもセスキ炭酸ソーダを試してみるのもアリです。

次の記事の手入れ方法も合わせて参考にしてみてください。

ベッドマットレスの掃除・手入れ方法【血など汚れ別に紹介】 「マットレスってどうやって掃除すれば良いの?」 「マットレスに血がついちゃった」 「マットレスのカビを掃除したい」 ...
まとめ

マットレスの洗濯方法をご紹介しました。自分で洗う場合は基本的に水洗いはNGです。

教授
教授
ここで紹介した、汚れに合ったマットレスを傷めない洗い方を参考に洗濯するようするのじゃ!
マットレス選びで迷ったらどうすればいい?

当サイトマットレス大学が総力を挙げて全31メーカーを徹底比較し、スペックを数値化してランキングにしました。
コスパ抜群のマットレスはどれなのかが分かりますので、マットレス選びの参考にしてみてください。