トゥルースリーパー全種類の口コミ・評判を徹底評価【腰痛にはNG?】

トゥルースリーパーのアイテム別の使い方【床置き・ベッド直置きOK?】

トゥルースリーパーのアイテム別の使い方【床置き・ベッド直置きOK?】

「トゥルースリーパーの使い方ってどうすればいいの?」

いざトゥルースリーパーを買おうとしても、「床置きできるの?」「どうやってベッドで使うの?」など、使い方に関する疑問が色々と出てくると思います。

トゥルースリーパーと言っても、様々な種類のアイテムがありますので、ここでは種類別に使い方を解説していきます。

※当サイトでは基本的に腰に負担がかかる低反発マットレスをおすすめしていません。
当サイトのおすすめマットレスを知りたい場合は、こちらのマットレスランキングをご覧ください。

【アイテム別】トゥルースリーパーの使い方

【アイテム別】トゥルースリーパーの使い方

トゥルースリーパーには、大きく分けると次の2種類のマットレスが存在します。

  • 手持ちの寝具の上に敷くタイプ
  • 床や畳に直置きするタイプ

それぞれに該当する商品名や使い方を詳しく確認していきましょう。

手持ちの寝具の上に敷くタイプの使い方

手持ちの寝具の上に敷くタイプのトゥルースリーパーは、次の種類が該当します。

  • トゥルースリーパー プレミアケア
  • トゥルースリーパープレミアム3.5
  • トゥルースリーパーライト3.5
  • トゥルースリーパーセロ(高反発)
  • トゥルースリーパープレミアケアプラス
  • ごろ寝マット

それぞれの特徴や口コミはこちらをご覧ください。

https://xn--zcktap0g6c0563a9jd.com/true-sleeper/

このタイプは、手持ちの敷布団やマットレスの上に敷いて寝心地を改善する目的で使います。
ですので、一枚で使うことは推奨されていません。
厚みも5cm以下ですので、一枚で使ってしまうと底つき感が出てしまうからです。
基本的には、手持ちの寝具と合わせて使うようにしましょう。

※開封直後は圧縮された状態で入っています。
冬場の気温が低い部屋では、2日〜1週間ほど膨らまない可能性があるので、暖かい部屋で陰干しして待つようにしましょう。

床や畳に直置きするタイプの使い方

床や畳に直置きするタイプは次の種類が該当します。

  • トゥルースリーパープレミアケア(布団タイプ)
  • トゥルースリーパーコンフォート(低反発ふとん)

こちらの種類については、手持ちの寝具は不要で、床や畳に直接寝ることができるタイプとされています。
ただ、注意すべきは厚みが7cmしかなく、しかも低反発のため体重が重めの人は底つき感を感じやすくなっている点です。
もし、合わなかった時のために返品可能な公式ショップで購入することをおすすめします。

トゥルースリーパーのベッドでの使い方

トゥルースリーパーのベッドでの使い方トゥルースリーパーをベッドで使う時も使い方は同じです。

トゥルースリーパープレミアケアなどの「手持ちの寝具の上に敷くタイプ」はベッドの上に手持ちの寝具を敷いてから、その上にトゥルースリーパーを敷きます。

また、「床や畳に直置きするタイプ」のトゥルースリーパープレミアケア(布団タイプ)などはベッドにそのまま敷けるということになります。

トゥルースリーパーを長持ちさせる使い方!裏返して使うのもアリ?

トゥルースリーパーを長持ちさせる使い方!裏返して使うのもアリ?トゥルースリーパーはへたりにくくするために、定期的に裏返して使うのもありです。
圧力がかかる面が定期的に変わるので、マットレスが長く使えるようになる効果が期待できます。

トゥルースリーパーを長持ちさせるには、最低限カバー(シーツ)はしておきましょう。

それ以外に、次のアイテムも有効です。

  • 敷きパッド
  • マットレスプロテクター

長持ちさせる使い方について、詳しくは次の記事にまとめています。

トゥルースリーパーの寿命は短い?【ホントのところと長く使うコツ】 「トゥルースリーパーの寿命ってどのくらいなの?」 やはり長く使いたいマットレス。 1年でへたってしまったりしたら...

トゥルースリーパーの全種類の口コミはこちらの記事からご覧ください。