未分類

NELLマットレス ModelHの評判・口コミを徹底評価!人気ポケットコイルマットレスのハイエンドモデル!

「NELLマットレスModelHってどんな商品なの?」

「NELLマットレスModelHを実際に寝てみた方の口コミ・評判を知りたい」

NELLマットレスModelHは、NELLマットレスのハイエンドモデルです。完全受注生産で、記事執筆時点では体験会に参加しないと購入できないなど、謎の多い商品になります。

そこで今回は、NELLマットレスModelHを実際に寝てみた方の口コミ・評判を分析して、メリット・デメリットを分かりやすく解説します

教授
教授
NELLマットレスModelHの体験会についても紹介するぞい。
項目 NELLマットレスModelHのスペック詳細
商品ランク Aランク
コストパフォーマンス 2.0
寝心地 4.0
腰痛対策 4.0
耐久性 5.0
価格帯 シングル:350000円
セミダブル:400,000円
ダブル:450,000円
クイーン:550,000円
キング:600,000円
素材 トッパー上下面:ポリエステル60% ビスコース39% スパンデックス1%
ボトム上下面:ポリエステル100%
トッパー/ボトム側面:ポリエステル100%
ポケットコイル [線径]
トッパー1.4mm 5巻 並列
ボトム上1.4mm 4巻 交互
ボトム下1.2mm+1.3mm 9巻 並列
[高さ]
トッパー45mm
ボトム上30mm
ボトム下150mm
[コイル数]
シングル:2,756
セミダブル:3,365
ダブル:4,028
クイーン:4,648
キング:5,512
厚み 37cm
重さ シングル:38.4kg
セミダブル:49.5kg
ダブル:56.6kg
クイーン:64.8kg
キング:76.8kg
製造国 中国(受注生産)
保証 10年耐久保証(トッパー部のみ無償交換有り(1回のみ))
マットレス大学からの評価

NELLマットレスModelHは通常のポケットコイルマットレスよりもコイル数が多く、体圧分散性に優れています。

トッパーとボトム2層の合計3層のポケットコイルにより、業界でも最高水準の体圧分散性を実現しています。また、センターハード構造を採用したことで、寝返りが打ちやすくなっているため、腰痛対策のマットレスとしておすすめです。

ポケットコイルの持つ通気性の良さを維持するために、厚みのある素材は使用していません。抗菌・防臭・防ダニ機能がある「TEIJIN MIGHTYTOP®Ⅱ ECO」を使用することで、清潔な状態をキープできます。

体圧分散性や機能性、寝心地に優れている商品ですが、販売価格が高いことと、受注生産のため届くまでに時間がかかることがネックです。

 

NELLマットレスModelH(モデルH)の評価・口コミ

NELLマットレスModelHの評判・口コミについて、SNS(Twitter・Instagram)やブログなどを調査し、まとめてみました。

教授
教授
主に、体験会に参加した方の口コミや評判じゃ。

NELLマットレスModelHの悪い評判・口コミ

NELLマットレスModelHの悪い評判・口コミには次のようなものがありました。

NELLマットレス(通常版)を使用していたので、ハイエンドモデルの体験会に興味があって参加しました。確かに、通常版よりも分厚く、トッパーが付いているので寝心地は増していますが、価格が高くて購入は断念しました
友達に誘われて体験会で試しました。寝心地は良かったのですが、受注生産で3ヶ月ぐらいかかると聞いてびっくりしました。また、マットレスを持ちあげようとしてもびくともしなかったので、扱いにくいと感じて購入は止めます。

NELLマットレスModelHの悪い口コミで多いのは、価格が高い、受注生産で時間がかかるなどの内容です。

確かにNELLマットレスModelHは一般的なポケットコイルマットレスと比べて高額です。記事執筆時点で、受注から納品まで3ヶ月かかるので、すぐにでもマットレスが必要な人にはおすすめできません。

教授
教授
コストパフォーマンスに優れているポケットコイルマットレスが欲しい方は、NELLマットレス(通常版)をチェックしてみると良いぞい。

NELL(ネル)マットレスModelHの良い評判・口コミ

NELLマットレスModelHの良い評判・口コミには次のようなものがありました。

NELLマットレスが良いと聞いていて、スケジュールに余裕があったので試しに体験会に参加しました。ポケットコイルマットレスは初めてでしたが、身体にかかる圧力が分散されるのがはっきりとわかり、興味が出てきました
娘の新居祝いのマットレスを探している時に見つけました。NELLマットレス(通常版)を使っているので性能の良さは知っており、本人たちも体験会で試して良かったと言っていたので、購入しました。

NELLマットレスModelHの良い口コミで多いのは「圧力が分散される」「寝心地が良い」などの内容です。

NELLマットレスModelHは通常版よりもコイル数を多くし、トッパーを採用するなどの工夫を施したハイエンドモデルです。

そのため、NELLマットレス(通常版)よりも、体圧分散性が向上し、包まれるような寝心地を味わうことができます。

教授
教授
発売したばかりで、実際に使用している方の評判・口コミは少ないのじゃ。

NELLマットレスModelHの口コミ・評判まとめ

NELLマットレスModelHの口コミ・評判をまとめると、次のような内容が多くありました。

  • 体圧分散性に優れている
  • 寝心地が良い
  • 高級感がある
  • 価格が高い
  • 届くまでに時間がかかる

NELLマットレスModelHの口コミ・評判は「ポケットコイルが身体にフィットして負担や痛みが抑えられている」「寝返りが簡単に打てて、寝心地が良い」などのポジティブな内容が多いです。

一方で、販売価格が高い、受注生産なので届くまでに時間がかかるので購入しなかったという内容もあります。

教授
教授
NELLマットレスModelHは返品保証が無いので、NELLマットレス(通常版)を購入したという口コミもあるぞい。

 

NELLマットレスModelHのメリット・デメリット

NELLマットレスModelHのメリット・デメリットNELLマットレスModelHに寝てみた方の口コミ・評判などを分析して分かるメリット・デメリットは次になります。

メリット 日本人の体型に合わせてコイルを配列
ダブルポケットコイルにより体圧分散性がアップ
デメリット 完全受注生産

上記のメリット・デメリットを詳しく解説します。

NELLマットレスModelHは日本人の体型に合わせた配列とダブルポケットコイル体圧分散を実現

NELLマットレスModelHのメリットは以下のとおりです。

  • 日本人の体型に合わせてコイルを配列
  • ダブルポケットコイルにより体圧分散性がアップ

NELLマットレスModelHはポケットコイルマットレスです。ポケットコイルマットレスは、コイルが1つずつ不織布の小さな袋に入っており、寝ている身体を点で支えます。

コイルの数が多いほど、身体の凹凸にフィットしやすくなり、体圧分散性が高くなる特徴があります。

ポケットコイルには次のような配列があり、特徴が異なります。

並べ方 特徴
並行配列 コイルを縦横同じ列になるように並べる コイルの間に隙間が生じやすくなる
交互配列よりも柔らかく、弾力性が高くなる
交互配列 コイルの隙間を埋めるように並べる コイルの密度が高く、やや硬い
弾力性は低くなる

従来のNELLマットレス(通常版)は並行配列を採用していました。しかし、NELLマットレスModelHでは3種類のコイルを熟練の職人が細かく調整して配置しており、日本人の体型に合った配列となっています。

また、ポケットコイルが2層に重なったダブルクッション仕様を採用したことで、体圧分散性と寝心地が向上しています。

上記のメリットにより、NELLマットレスModelHは至福の寝心地と機能性を兼ね備えた商品になります。

教授
教授
仰向け寝以外の横向き寝やうつ伏せ寝でも、しっかりとサポートされるぞい。

NELLマットレスModelHのデメリットは完全受注生産で約3ヶ月待つことに

NELLマットレスModelHのデメリットは以下のとおりです。

  • 完全受注生産

NELLマットレスModelHは完全受注生産の商品となっており、記事執筆時点だと注文してから届くまでに約3ヶ月かかります。注文してすぐに手に入らないので、新居やお祝いで購入しようとする場合は注意が必要です。

 

NELLマットレス(通常版)とModelHとの違い

NELLマットレス(通常版)とModelHとの違い次の表は、NELLマットレス(通常版)とNELLマットレスModelHのスペックをまとめたものです。

NELLマットレス(通常版) NELLマットレスModelH
販売価格(税込)

シングル:75,000円
セミダブル:90,000円
ダブル:105,000円
クイーン:130,000円
キング:150,000円

シングル:350000円
セミダブル:400,000円
ダブル:450,000円
クイーン:550,000円
キング:600,000円

厚み 21cm 37cm
重さ シングル:19.1kg
セミダブル:23.38kg
ダブル:27.08kg
クイーン:34kg
キング:39.7kg
シングル:38.4kg
セミダブル:49.5kg
ダブル:56.6kg
クイーン:64.8kg
キング:76.8kg
コイル数 シングル:1,173個
セミダブル:1,479個
ダブル:1,734個
クイーン:1,989個
キング:2,397個
シングル:2,756個
セミダブル:3,365個
ダブル:4,028個
クイーン:4,648個
キング:5,512個
返品保証 120日間フリートライアル なし

NELLマットレス(通常版)とNELLマットレスModelHのスペックを比較すると、次のような違いがあります。

  • コイル数
  • 厚み
  • 返品保証
  • NELLマットレスModelH限定のサービス

上記の違いを順番に解説します。

ポケットコイル数が約2倍!

NELLマットレスModelHはNELLマットレス(通常版)よりも使用しているポケットコイルの数が圧倒的に多いです。

NELLマットレス(通常版) NELLマットレスModelH
コイル数 シングル:1,173個
セミダブル:1,479個
ダブル:1,734個
クイーン:1,989個
キング:2,397個
シングル:2,756個
セミダブル:3,365個
ダブル:4,028個
クイーン:4,648個
キング:5,512個

ポケットコイルはコイルの数が多いほど身体を支える点が増えていき、体圧分散性が向上するという特徴があります。つまり、NELLマットレス(通常版)よりもコイル数が多いNELLマットレスModelHのほうが、体圧分散性は優れていると言えます。

教授
教授
コイルの数が多いほど、耐久性も向上する傾向があるのじゃ。

厚みも16cm厚い

NELLマットレスModelHはNELLマットレス(通常版)よりも分厚いマットレスとなっています。

NELLマットレス(通常版) NELLマットレスModelH
厚み 21cm 37cm

NELLマットレスModelHはメインのコイル層が二段構造となり、表面にはトッパーを採用しているため、NELLマットレス(通常版)よりも16cm分厚いです。

マットレスは分厚いほど耐久性と弾力性が高くなると考えられています。また、床からの距離が離れていると、立ち座りがしやすいというメリットもあります。

教授
教授
分厚いマットレスは高級感があるので、部屋の雰囲気がゴージャスになるぞい。

返品保証が無い

NELLマットレスModelHには返品保証がありません。

NELLマットレス(通常版)は120日間フリートライアルに対応しており、購入して寝心地が合わないと感じたら、返品することができます

しかし、NELLマットレスModelHは返品保証がないので、寝心地が合わなかったとしても返金してもらえません

教授
教授
NELLマットレスModelHは体験会があるので、寝心地を試してから購入するか決めると良いのじゃ。

通常版には無いサービスがある!名入れ刺繍オーダーなど

NELLマットレスModelHには次のようなサービスがあります。

  • 開梱設置サービス
  • 名入れ刺繍カスタムオーダー
  • トッパーのみ無償交換(1回のみ)
  • 完全受注生産で丁寧に作られる

通常版には無いサービスを順番に解説します。

開梱設置サービス

NELLマットレスModelHは、配送員が実際に使用する場所まで運び入れ、開梱から設置までをおこなうサービスがあります。

次の表は、NELLマットレスModelHの重さをまとめたものです。

NELLマットレス(通常版) NELLマットレスModelH
重さ シングル:19.1kg
セミダブル:23.38kg
ダブル:27.08kg
クイーン:34kg
キング:39.7kg
シングル:38.4kg
セミダブル:49.5kg
ダブル:56.6kg
クイーン:64.8kg
キング:76.8kg

NELLマットレスModelHはNELLマットレス(通常版)に比べて多くのコイルを使用しており、重さも2倍程度あります。シングルサイズで38.4kg、キングサイズになると76.8kgにもなるため、1人で運ぶことは難しいです。

開梱設置サービスが付くので、安心してNELLマットレスModelHを購入できます。

教授
教授
配送予定日の1ヶ月前に希望日の変更がないか確認のメールが届くので、予定を確認すると良いぞい。

名入れ刺繍カスタムオーダー

NELLマットレスModelHでは、マットレス側面にご希望の名入れ刺繍を入れることができます。カスタムオーダーなので、自分や家族の名前を刺繍でき、世界に1つだけのマットレスを作ることが可能です。

教授
教授
注文後に名入れ刺繍の変更はできないので、注意するのじゃ。

トッパーのみ無償交換(1回のみ)

NELLマットレスModelHのトッパーは1回のみですが無償交換ができます。

トッパーとはマットレス本体の上に敷くサポート寝具です。NELLマットレスModelHの場合は、トッパーに高さ45mmのポケットコイルを使用しており、寝ていると宙に浮いてるかのような寝心地を味わえます。

身体を最初に支えるトッパーがヘタっても、交換に対応してくれるので、NELLマットレスModelHは長く使用できる商品です。

教授
教授
送料は自己負担となっているぞい。

完全受注生産で丁寧に作られる

NELLマットレスModelHは完全受注生産の商品になります。

注文を受けてから作られるので納品までの時間はかかりますが、ハイエンドモデルが丁寧に製造されるのは魅力的です。また、ボトムマットレスはJISの圧力試験に合格しており、10年保証も付いているので、耐久性も信頼できます。

教授
教授
月間の生産可能台数が限られているので、タイミングによっては体験会に参加した方しか購入できないのじゃ。

 

NELLマットレスModelHはお試し体験できる

NELLマットレスModelHはお試し体験できるNELLマットレスModelHは、返品保証は付いていませんが、お試し体験ができます。次項より、NELLマットレスModelHを体験できる方法を解説します。

体験会が定期的に行われている

NELLマットレスModelHは個別体験会を定期的に行います。2022年9月は以下のスケジュールで開催されました。

  • 9月10日(土)11:00~18:00
  • 9月11日(日)11:00~18:00
  • 9月17日(土)11:00~18:00
  • 9月18日(日)11:00~18:00
  • 9月24日(土)11:00~18:00
  • 9月25日(日)11:00~18:00

場所は東京都港区南青山3-8-14にある「AUSPICE OMOTESANDO」の3Fです。

なお、NELLマットレスModelHの体験会は予約制です。LINEでNELLマットレスModelH体験会予約のアカウントと友達登録をして、体験会を予約します。所要時間は20分~30分程度となっており、カップルや友達と一緒に参加できます

教授
教授
記事執筆時点だと、NELLマットレスModelHを購入するには体験会に参加する必要があるぞい。

※体験会行かなくてもModelHのサイトより購入できるようになりました。

 

NELLマットレスを使用中の方にSNS限定ModelH買い替えキャンペーンで回収・引き取りを開始!

2022年10月より既にNELLマットレス使用者のModelH買い替えの場合は「マットレス回収・引取」を無償で行う事が発表されました!

 

NELLマットレスModelHがおすすめの人

NELLマットレスModelHがおすすめの人NELLマットレスModelHを試した方の口コミ・評判を分析して、おすすめできる人とそうでない人を紹介します。

NELLマットレスModelHがおすすめできない人

次のような人は、NELLマットレスModelHをおすすめできません。

  • マットレスにお金をかけたくない人
  • ポケットコイルが苦手な人
  • すぐにでもマットレスが必要な人
  • 厚みや重さのあるマットレスが苦手な人

NELLマットレスModelHは一般的なポケットコイルマットレスの約4倍、NELLマットレス(通常版)の約2倍のコイルを使用しています。コイル数が多いほど体圧分散性は向上しますが、マットレスの価格も高くなります

NELLマットレスModelHはシングルサイズで350,000円(税込)、キングサイズ(税込)で600,000円する高額な商品です。そのため、マットレスにお金をかけたくない人にはおすすめできません

また、NELLマットレスModelHはポケットコイルを使用しています。ウレタンマットレスに比べると、ポケットコイルは硬い寝心地となっているので、柔らかめの寝心地が好きな人には合わない可能性が高いです。

ほかにも、受注生産のためマットレスが届くまでに約3ヶ月かかるので、すぐにでも必要な人にもおすすめできません。厚みや重さのあるマットレスが苦手な人は、別の商品を検討してみましょう。

教授
教授
教授;マットレスにお金をかけたくないが、ポケットコイルに興味がある人は、コストパフォーマンスが良くて返品保証が付いているNELLマットレス(通常版)を検討してみるのじゃ。

NELLマットレスModelHがおすすめの人

次のような人には、NELLマットレスModelHがおすすめできます。

  • 体圧分散性の高いマットレスを探している人
  • 腰痛対策を考えている人
  • 高級なマットレスを探している人

NELLマットレスModelHは従来のポケットコイルマットレスやNELLマットレス(通常版)に比べて多くのコイルを使用しています。トッパーとダブルポケットコイルにより、体圧分散性は高く、寝ている時に腰や肩に圧力が集中しにくくなっています

包まれるような寝心地を味わいつつ、理想的な寝姿勢になるようにサポートされるので、睡眠の質が高くなります

また、NELLマットレスModelHはセンターハード構造を採用しています。腰部分のコイルは硬めに、肩部分は柔らかめにすることで、寝返りが自然に打ちやすくなるので、腰痛対策におすすめです。

NELLマットレスModelHは厚みが31cmと分厚い商品のため、ホテルで使用されているような高級感があります。部屋に置いてあると、ゴージャスな雰囲気を与えるので、高級なマットレスを探している人はチェックしてみましょう。

教授
教授
腰痛対策を考えている人で、予算が厳しいなら、体圧分散性に優れているNELLマットレス(通常版)も良いぞい。

 

NELL(ネル)マットレスの評判・口コミ【体験レビューして分かったデメリット】NELLマットレス(ネル)は、SNSを中心に口コミで広まった話題のマットレスです。他の高級マットレスと比べてもコイル数が非常に多いのが特...
【最新】NELLネルマットレスのクーポン・セール・割引の全キャンペーン情報【2022年3月18日更新】NELLマットレスの最新クーポン情報とキャンペーン情報を余すことなく全て紹介します。当サイト限定の割引クーポン情報も紹介していますので、購入する際は損しないように必ず使用することをおすすめします。...
NELLマットレスの店舗やショールムで実物を見るには? 「NELLマットレスは店舗で寝心地を試せるの?」 「NELLマットレスのショールームや販売店舗を知りたい…」 ...
NELLネルマットレスとコアラマットレスを比較【第三者目線で本気評価】 「ネルマットレスとコアラマットレスはどっちが良いの?」 「客観的に比較した結果を知りたい・・・」 NELLマ...
人気のNELL(ネル)マットレスとニトリのNスリープはどちらが良いの?ポケットコイル対決! 「NELLマットレスとニトリのNスリープってどっちが良いの?」 「NELLマットレスとニトリのNスリープの価格や寝心地...
ABOUT ME
マットレス大学編集部
日本最大級の寝具情報メディア「マットレス大学」編集部。10種類以上のマットレスを実際に使用した担当者が記事作成・監修。 全ての人々の睡眠の質が少しでも良くなるように、マットレスや枕などの寝具に関する情報を分かりやすく発信していきます。