マットレスブランド一覧

NELLマットレスとコアラマットレスを比較【第三者目線で本気評価】

NELLマットレスとコアラマットレスを比較【第三者目線で本気評価】

「NELLマットレスとコアラマットレスはどっちが良いの?」

「客観的に比較した結果を知りたい・・・」

NELLマットレスとコアラマットレスは価格が近いこともあり、比較されやすいくどちらを選べば良いのか迷ってしまうかもしれません。

両方実際に寝てみた当サイトとしては、NELLマットレスの方がスペックが高いと評価していますが、どちらにも良い点・悪い点があります。

NELLマットレスとコアラマットレスの比較ですので、どちらのマットレスが良いとハッキリとは断言できず、購入者の環境や体重、好みによってどちらを選ぶべきなのか決まります。

ここでは、NELLマットレスとコアラマットレスを実際に使用して徹底的に比較しているので、選ぶ際の判断材料にしてみてください。

教授
教授
NELLマットレスとコアラマットレスで迷っている方は要チェックじゃ!
この記事で分かること
  • NELLマットレスとコアラマットレスのスペックの違い
  • NELLマットレスが合う人
  • コアラマットレスが合う人

※当サイト限定クーポンコード「mdaigaku」で10%割引

 

NELLマットレスとコアラマットレスを比較

NELLマットレスとコアラマットレスを比較NELLマットレスとコアラマットレスを徹底比較してみました。まずは次の表をご覧ください。

NELLマットレス コアラマットレス
区分 ポケットコイルマットレス 高反発ウレタンマットレス
シングル 75,000円(税込) 72,000円(税込)
セミダブル 90,000円(税込) 82,000円(税込)
ダブル 105,000円(税込) 92,000円(税込)
クイーン 130,000円(税込) 102,000円(税込)
キング 150,000円(税込)
返金保証期間 120日間
※返送料は全員無料
120日間
※東京・大阪の方のみ返送料無料
厚み 21cm 23cm
重さ シングル:19.1kg
セミダブル:23.38kg
ダブル:27.08kg
クイーン:34.0kg
キング:39.7㎏
シングル:18.4kg
セミダブル:23.1kg
ダブル:26.6kg
クイーン:29.9㎏
寝心地
硬さ ふつう やわらかめ
素材 ポケットコイル ウレタンフォーム
耐久性 ◎(スプリングで構成)
折りたたみ 不可(購入時は圧縮されている) 不可
水洗い 不可 不可
天日干し 不可 不可
カビ 生えにくい 生えやすい

上記でNELLマットレスとコアラマットレスの一通りの違いは分かるかと思いますが、ポイントを絞って詳しく比較していきます。

NELL・コアラマットレスを「価格」で比較

NELLマットレスとコアラマットレスの価格を比較した結果は次のとおりです。

NELLマットレス コアラマットレス
シングル 75,000円(税込) 72,000円(税込)
セミダブル 90,000円(税込) 82,000円(税込)
ダブル 105,000円(税込) 92,000円(税込)
クイーン 130,000円(税込) 102,000円(税込)
キング 150,000円(税込)

上記の通り、NELLマットレスとコアラマットレスのシングルからダブルまでは価格に大きな違いはありません。

一方で、クイーンで比較するとコアラマットレスの方が2万円以上安い、NELLマットレスはキングサイズのマットレスを扱っているという違いがあります。

NELL・コアラマットレスを「寝心地(体圧分散性)」で比較

NELLマットレスとコアラマットレスの寝心地は、どちらも非常に良いです。

ただし、NELLマットレスはどちらかというと硬さは「ふつう」の寝心地で、コアラマットレスは「やわらかめ」の寝心地です。

寝心地 体圧分散性
NELLマットレス ふつうの硬さ
コアラマットレス やわらかめ

NELLマットレスは他と比較して多くのポケットコイルを使用しており、超高密度なポケットコイルマットレスです。ポケットコイルが超高密度だと、寝心地がジェルのようになり体のラインにピッタリと沿うように支えてくれます。

コアラマットレスは三層構造のウレタンフォームとなっており、上層部は体のカーブにフィットするやわらかさです。下層部は硬くなっており、しっかりと体を支えるため、やわらかいのに腰が沈みすぎない構造となっています。

NELLマットレスとコアラマットレスは、どちらも体圧分散性に優れた素材を使用しているため、寝心地自体は非常に良いマットレスになります。

NELL・コアラマットレスを「適正体重」で比較

NELLマットレスとコアラマットレスの適正体重を比較した結果は次のとおりです。

適正体重
NELLマットレス 万人向け
コアラマットレス 45㎏~70㎏

NELLマットレスは素材がポケットコイルのため体を押す力が強く、体圧分散性にも優れているため、小柄な方でも大柄な方にも合う、万人向けのマットレスと言えます。

一方、コアラマットレスは上層部がやわらかめのウレタンフォームのため、大柄な方が使用すると沈みすぎてしまう可能性があります。そのため、体重が45㎏~70㎏の方におすすめのマットレスになります。

NELL・コアラマットレスを「耐久性」で比較

NELLマットレスとコアラマットレスの耐久性を比較すると、NELLマットレスの方が耐久性に優れています。

素材 耐久保証 保証の条件
NELLマットレス ポケットコイル 10年間 3cm以上のへこみで無料交換・修繕
コアラマットレス ウレタンフォーム 10年間 2.5cm以上のへこみで無料交換・修繕

コアラマットレスの素材は特殊なウレタンフォームで、従来のウレタンに比べて耐久性が高く、10年間の耐久保証があります。

一方で、NELLマットレスの素材は硬鋼線で作られたポケットコイルで、こちらも10年間の耐久保証が付いています。

どちらも10年間の耐久補償が付いているマットレスですが、ウレタン素材とスプリング素材を比較すると、やはりスプリング(コイル)素材の方が耐久性に優れています。

よって、NELLマットレスの方が耐久性に優れていると言えます。

教授
教授
NELLマットレスでは保証期間中に3cm以上、コアラマットレスでは2.5cm以上のへこみが生まれたら、無料で修繕・交換をしてくれるぞい!

NELL・コアラマットレスを「返品保証の使いやすさ」で比較

NELLマットレスとコアラマットレスの返品保証の使いやすさを比較すると、NELLマットレスの方が使いやすいです。

返送保証 返送料が無料になる対象
NELLマットレス 120日間 すべての地域
コアラマットレス 120日間 東京都・大阪府のみ
(上記以外の地域は返品手数料7,500円)

どちらも120日間の返品返金保証が付いていますが、コアラマットレスは返送料金が無料になるのは東京・大阪の方のみです。それ以外の地域の方は、返品手数料7,500円を差し引いた金額が返金されます。

一方で、NELLマットレスは返送料金が全員無料となっているため、気兼ねなく返送手続できます。

教授
教授
返品保証は、条件なく返品できるNELLマットレスの方に軍配が上がるぞい。

NELL・コアラマットレスを「手入れのしやすさ」で比較

NELLマットレスとコアラマットレスの手入れのしやすさを比較すると、NELLマットレスの方が手入れのしやすいマットレスになります。

コアラマットレスの素材はウレタンフォームのため、マットレスの底面に湿気が溜まりやすく、放置しているとカビが発生します。湿気やカビ対策として、2ヵ月~3ヵ月に1回は立てかけて陰干しをする必要があります。

教授
教授
ウレタンフォームは天日干しをすると劣化する可能性があるんじゃ。

一方で、NELLマットレスはポケットコイルのため湿気を発散しやすい構造となっており、カビが発生しづらいです。コアラマットレスのように立てかけて陰干しをする必要はありません。

※当サイト限定クーポンコード「mdaigaku」で10%割引

 

NELLマットレスとコアラマットレスの口コミを比較

NELLマットレスとコアラマットレスの口コミを比較NELLマットレスとコアラマットレスの口コミを比較してみましょう。

NELLマットレスの口コミ

NELLマットレスを実際に使用している方の口コミをピックアップしました。

NELLマットレスを購入した方の多くが満足しており、寝心地が良くなったッキリ眠れるとコメントしています。

コアラマットレスの口コミ

コアラマットレスを実際に使用している方の口コミをピックアップしました。

コアラマットレスを購入した方の多くも満足しており、包み込まれるようなやわらかさ起きた時に体がスッキリとしているという口コミが多く見受けられています。

※当サイト限定クーポンコード「mdaigaku」で10%割引

 

NELLマットレスとコアラマットレスはどちらがおすすめ?

NELLマットレスとコアラマットレスはどちらがおすすめ?NELLマットレスとコアラマットレスの比較をまとめると、次のようになります。

NELLマットレス コアラマットレス
価格
寝心地(体圧分散性)
適正体重
耐久性
返品保証の使いやすさ
手入れのしやすさ
教授
教授
上記を踏まえ、NELLマットレスとコアラマットレスが、それぞれどんな人におすすめなのかをまとめるぞい!

コアラマットレスがおすすめの方

コアラマットレスがおすすめの方コアラマットレスがおすすめの方は次のような方です。

  • 体重が70㎏以下の方
  • 硬めのマットレスが苦手な方
  • 誰かと一緒に寝る方
  • 東京や大阪に住んでいてマットレスを長期間お試ししたい方

コアラマットレスは、70kg以下の方であれば合う可能性は高いです。ただし、やわらかすぎると感じる可能性がある点には注意しましょう。

また、東京や大阪に住んでいる方は返品手数料が無料になるため、東京や大阪に住んでいて、マットレスを長期間試したい方にもおすすめです。

→コアラマットレスの口コミ・評判【体験レビューで悪い点を徹底評価】

 

NELLマットレスがおすすめの方

NELLマットレスがおすすめの方NELLマットレスがおすすめの方は次のような方です。

  • 10万円以下で高級マットレス並みの寝心地を手に入れたい方
  • 腰痛で悩んでいる方
  • 体格が良い方
  • やわらかめのマットレスが苦手な方
  • 手入れをあまりしたくない方
  • マットレスを長期間お試ししたい方

NELLマットレスは、ほかのマットレスメーカーと比べてもポケットコイルの数が多く、それでいて価格が10万円以下のため、コストパフォーマンスに優れています。

また、ポケットコイルは押す力が強いため万人向けのマットレスになり、通気性にも優れているため手入れを頻繁にやらなくても長持ちします。

※当サイト限定クーポンコード「mdaigaku」で10%割引

NELLマットレスの口コミ・評判やスペックをさらに詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。
→NELLマットレスの評判・口コミ徹底検証【スペックを辛口評価】