マットレスブランド一覧 PR

ネルマットレスとコアラマットレスはどっちがいい?徹底比較!

NELL ネルマットレスとコアラマットレスを比較【第三者目線で本気評価】

「ネルマットレスとコアラマットレスはどっちが良いの?」

「客観的に比較した結果を知りたい・・・」

ネル(NELL)マットレスとコアラマットレスは価格が近いこともあり、比較されやすいマットレスです。マットレスとしても似ているためどちらが自分に合っているのかわからず、迷ってしまうことも。

両方実際に寝てみた当サイトは、ネルマットレスの方がスペックが高いと評価しました。しかし、どちらにも良い点・悪い点があり、使用する人によってどちらがいいのか異なります。

NELLマットレスとコアラマットレスの比較

ここでは、ネルマットレスとコアラマットレスを実際に使用して徹底的に比較しているので、選ぶ際の判断材料にしてみてください。

教授
教授
NELLマットレスとコアラマットレスで迷っている方は要チェックじゃ!
この記事で分かること
  • ネルマットレスとコアラマットレスのスペックの違い
  • ネルマットレスが合う人
  • コアラマットレスが合う人

※当サイト限定クーポンコード「mdaigaku」で10%割引

コアラマットレス公式にて全品20%OFFセール中!【3月31日まで】

ネル(NELL)マットレスとコアラマットレスを比較

ネルマットレスとコアラマットレスを比較(サイズ別に値段等チェック)ネルマットレスとコアラマットレス2つのメーカーを、徹底比較し表にまとめてみました。

ネル(NELL)マットレス コアラマットレス
区分 ポケットコイルマットレス 高反発ウレタンマットレス
シングル 75,000円(税込) 69,900円(税込)
セミダブル 90,000円(税込) 79,900円(税込)
ダブル 105,000円(税込) 89,900円(税込)
クイーン 130,000円(税込) 99,900円(税込)
キング 150,000円(税込) 119,900円(税込)
返金保証期間 120日間
※返送料無料
120日間
※返送料無料
厚み 21cm 23cm
重さ シングル:19.1kg
セミダブル:23.38kg
ダブル:27.08kg
クイーン:34.0kg
キング:39.7㎏
シングル:15.96kg
セミダブル:19.86kg
ダブル:23.1kg
クイーン:26.26㎏
寝心地
硬さ ふつう やわらかめ
素材 ポケットコイル ウレタンフォーム3層
耐久性 ◎(スプリングで構成)
折りたたみ 不可(購入時は圧縮されている) 不可
水洗い 不可 不可
天日干し 不可 不可
カビ 生えにくい 生えやすい

上記でネルマットレスとコアラマットレスには、異なる点がいくつかあります。ここからは項目ごとに詳しく解説していきます。

「価格」で比較

ネルマットレスとコアラマットレスの価格を比較した結果は次のとおりです。

ネルマットレス コアラマットレス
シングル 75,000円(税込) 69,900円(税込)
セミダブル 90,000円(税込) 79,900円(税込)
ダブル 105,000円(税込) 89,900円(税込)
クイーン 130,000円(税込) 99,900円(税込)
キング 150,000円(税込) 119,900円(税込)

上記の通り、コアラマットレスの方がネルマットレスよりも安い価格設定です。クイーンやキングで比較すると、3万円以上安いのでコスパとしてはコアラマットレスのほうが良いでしょう。

「寝心地(体圧分散性)」で比較

ネルマットレスとコアラマットレスの寝心地は、どちらも非常に良いです。

ただし、ネルマットレスの硬さはどちらかと言えば「ふつう」の寝心地で、コアラマットレスは「やわらかめ」の寝心地です。

寝心地 体圧分散性
ネルマットレス ふつうの硬さ
コアラマットレス やわらかめ

ネルマットレスは他社と比較すると多くのコイルを使用しており、超高密度なポケットコイルマットレスです。ポケットコイルが超高密度の構造だと、寝心地がジェルのようになり体のラインにピッタリと沿うように支えてくれて快適です。

一方、コアラマットレスは三層構造のウレタンフォームとなっており、上層部は体のカーブにフィットするやわらかさです。下層部は硬くなっており、しっかりと体を支えるため、やわらかいのに腰が沈みすぎない構造となっています。

ネルマットレスとコアラマットレスは、体圧分散性に優れた素材を使用しているため、寝心地自体はどちらも非常に良いマットレスです。

「適正体重」で比較

NELLネルマットレス・コアラマットレスを「適正体重」で比較ネルマットレスとコアラマットレスの適正体重を比較した結果は次のとおりです。

適正体重
ネルマットレス 万人向け
コアラマットレス 45㎏〜70㎏

ネルマットレスは素材がポケットコイルのため体を押す力が強く、体圧分散性にも優れています。小柄な方でも大柄な方にも合うため、万人向けのマットレスと言えます。

一方、コアラマットレスは上層部がやわらかめのウレタンフォーム素材のため、大柄な方が使用すると沈みすぎてしまう可能性があります。体重が45〜70㎏の方におすすめのマットレスになります。

「耐久性」で比較

ネルマットレスとコアラマットレスの耐久性を比較すると、ネルの方が優れています。

素材 耐久保証 保証の条件
NELLマットレス ポケットコイル 10年間 3cm以上のへこみで無料交換・修繕
コアラマットレス ウレタンフォーム 10年間 2.5cm以上のへこみで無料交換・修繕

コアラマットレスの素材は特殊なウレタンフォーム素材で、従来のウレタンに比べて耐久性が高いです。一方で、ネルマットレスの素材は硬鋼線で作られたポケットコイル。コイル系のマットレスは他の素材と比べても耐久性が高いタイプです。

どちらも10年間の耐久補償が付いていますが、ウレタン素材とスプリング素材を比較すると、スプリング(コイル)素材の方が耐久性には優れています。結果、スプリング素材のネルマットレスの方が耐久性に優れていると言えるでしょう。

教授
教授
NELLマットレスでは保証期間中に3cm以上、コアラマットレスでは2.5cm以上のへこみが生まれたら、無料で修繕・交換をしてくれて両方共に安心じゃぞい!

「返品保証」で比較

ネルマットレスとコアラマットレスの返品保証は同じ内容で引き分けです。

返送保証 返送料が無料になる対象
ネルマットレス 120日間 すべての地域
コアラマットレス 120日間 すべての地域

どちらも120日間の返品返金保証が付き。返品時の返送料は一切不要なので、無料で返送できます。

教授
教授
以前は違ったが、2023年10月にコアラマットレスの返金保証が「全国一律送料無料」に変更になったのじゃ!

「手入れのしやすさ」で比較

ネルマットレスとコアラマットレスの手入れのしやすさを比較すると、ネルマットレスの方が手入れのしやすいマットレスになります。

定期的に陰干しは必ずやるコアラマットレスの素材はウレタンフォームのため、マットレスの底面に湿気が溜まりやすく、放置しているとカビが発生します。湿気やカビ対策として、2〜3ヵ月に1回は立てかけて陰干してお手入れをする必要があります。

教授
教授
ウレタンフォームは天日干しをすると劣化する可能性があるんじゃ。

一方で、ネルマットレスはポケットコイルのため湿気を発散しやすい構造となっており、カビが発生しづらいのが特徴。コアラマットレスのように立てかけて陰干しをする必要はありません。

ただし、ネルマットレスはポケットコイルのなので重たいタイプです。もし動かすときは2人で行う方が安全です。

「廃棄処分する場合」を比較

どんなに優秀なマットレスでも寿命を迎え、廃棄処分する日が来ます。購入する際はこの時の手間も考慮に入れておきましょう。

ネルマットレスはポケットコイルの為、自治体によっては回収されない場合があるので、住んでいる地域で処分方法を確認をしてみましょう。また回収可能でも「スプリング」と「カバー」に分けて廃棄する地域もあるので、注意が必要です。

コアラマットレスは、ウレタン製マットレスの為、ほとんどの地域で粗大ごみとして廃棄可能です。地域によっては、カッターで小さくして出す場合もありますので確認しましょう。

買い替えの場合は、引き取りを行ってくれるメーカーもあるので、買い替えの場合は相談してみましょう。

以下の記事で廃棄や買い替え・引き取りの事を記載しています。

ベッドマットレスの処分方法6選!「みんなはどうしてる?」アンケート結果も 「マットレスの処分方法ってどうすれば良いの?」 「できるだけ安く手間をかけずにマットレスを処分したい」 「マットレスの捨て方が分...
マットレスの処分方法は?引き取りサービスをメーカー別に紹介 「マットレスを処分はどうすればいいの?」 「マットレスの引き取りは無料でしてもらえる?」 今あるマットレスが不要になった場合、処...

※当サイト限定クーポンコード「mdaigaku」で10%割引

コアラマットレス公式にて全品20%OFFセール中!【3月31日まで】

ネル(NELL)マットレスとコアラマットレスの口コミを比較

ネルマットレスとコアラマットレスの口コミを比較ネルマットレスとコアラマットレスの口コミを比較してみましょう。

ネル(NELL)マットレスの口コミ

ネルマットレスを実際に使用している方の口コミをピックアップしました。

ネルマットレスを購入した方の多くが、寝心地が良くなったッキリ眠れるといった感想で満足していることが分かります。

コアラマットレスの口コミ

コアラマットレスを実際に使用している方の口コミをピックアップしました。

コアラマットレスを購入した方の多くも満足しており、包み込まれるようなやわらかさ起きた時に体がスッキリとしているという口コミが多く見られました。

※当サイト限定クーポンコード「mdaigaku」で10%割引

コアラマットレス公式にて全品20%OFFセール中!【3月31日まで】

コアラマットレスとネルマットレスのクーポン・キャンペーン比較

コアラマットレスと(NELL)ネルマットレスのクーポンを比較してみました。

コアラマットレスクーポン

コアラマットレスのクーポンは年末年始や新生活シーズンに多く、定期的にメルマガ登録者に発行を行っているようです。

【2024年7月最新】コアラマットレスのセール!クーポン・キャンペーン情報! 「コアラマットレスってクーポンやセールはあるのかな?」 「コアラマットレスを安く購入したい・・・」 コアラマ...

コアラマットレス公式にて全品20%OFFセール中!【3月31日まで】

ネル(NELL)マットレスクーポン

ネルマットレスのクーポンも、同じように年末年始や新生活に多く発行されます。
更に当「マットレス大学」専用10%offのクーポンコードも発行しています。

【2024年7月最新】NELL(ネル)マットレスのクーポン・セール情報!マットレス大学専用コードも【最新】NELLマットレスの最新クーポン情報とキャンペーン情報を余すことなく全て紹介します。当サイト限定の割引クーポン情報も紹介していますので、購入する際は損しないように必ず使用することをおすすめします。...

※当サイト限定クーポンコード「mdaigaku」で10%割引

ネル(NELL)マットレスとコアラマットレスはどちらがおすすめ?

NELLマットレスとコアラマットレスはどちらがおすすめ?ネルマットレスとコアラマットレスの比較をまとめると、次のようになります。

NELLマットレス コアラマットレス
価格
寝心地(体圧分散性)
適正体重
耐久性
返品保証の使いやすさ
手入れのしやすさ
教授
教授
上記を踏まえ、NELLマットレスとコアラマットレスが、それぞれどんな人におすすめなのかをまとめるぞい!

硬めが苦手な方にはコアラマットレスがピッタリ

コアラマットレスがおすすめの方コアラマットレスがおすすめの方は次のような方です。

  • 体重が70㎏以下の方
  • 硬めのマットレスが苦手な方
  • 誰かと一緒に寝る方
  • 東京や大阪に住んでいてマットレスを長期間お試ししたい方

コアラマットレスは、70kg以下の方であれば合う可能性は高いです。また、120日間「返金保証」が全国で送料無料になった事で試しやすくなりました。

→コアラマットレスの口コミ・評判【体験レビューで悪い点を徹底評価】

コアラマットレス公式にて全品20%OFFセール中!【3月31日まで】

コスパ重視の方はネル(NELL)マットレスがおすすめ

NELLマットレスがおすすめの方ネルマットレスがおすすめの方は次のような方です。

  • 10万円以下で高級ポケットコイルマットレス並みの寝心地を手に入れたい方
  • 腰痛で悩んでいる方
  • 体格が良い方
  • やわらかめのマットレスが苦手な方
  • 手入れをあまりしたくない方
  • マットレスを長期間お試ししたい方

ネルマットレスは、他のマットレスメーカーと比べてもポケットコイルの数が多く、それでいて価格が10万円以下のため、コストパフォーマンスに優れています。

また、ポケットコイルは押す力が強いため万人向けのマットレスになり、通気性にも優れているため手入れを頻繁にしなくても長持ちするのもメリットです。

※当サイト限定クーポンコード「mdaigaku」で10%割引

ネル(NELL)マットレスとエマスリープ(エマ・マットレス)を比較

コアラマットレスとの違いがわかったところで、ここからはネルマットレスト同じ高反発ウレタンマットレスのエマ・マットレスとの違いを比較してみました。

ネル(NELL)マットレス エマ・マットレス
区分 ポケットコイルマットレス 高反発ウレタンマットレス
シングル 75,000円(税込) 99,000円(税込)
セミダブル 90,000円(税込) 110,000円(税込)
ダブル 105,000円(税込) 121,000円(税込)
クイーン 130,000円(税込) 132,000円(税込)
キング 150,000円(税込) 143,000円(税込
返金保証期間 120日間
※返送料は全員無料
100日間
※沖縄・離島を除く
厚み 21cm 25cm
重さ シングル:19.1kg
セミダブル:23.38kg
ダブル:27.08kg
クイーン:34.0kg
キング:39.7㎏
シングル:21kg
セミダブル:25kg
ダブル:29kg
クイーン:33㎏
キング:37㎏
寝心地
硬さ ふつう ふつう
素材 ポケットコイル ウレタンフォーム3層
耐久性 ◎(スプリングで構成)
折りたたみ 不可(購入時は圧縮されている) 不可
水洗い 不可 不可
天日干し 不可 不可
カビ 生えにくい 生えやすい

ネル・マットレスとネルマットレスを比較してみましたが、いい勝負ではありますが、構造や手入れのしやすさ等で、ネルマットレスの方がコスパに優れた製品と言えます。

まとめ

寝るマットレスとコアラマットレスは、素材が異なるため寝心地も違います。高反発のしっかり支える寝心地が好みの方はネルマットレス、柔らかめが好みの方はコアラマットレスがおすすめです。ぜひ今回の記事を参考に、どちらのマットレスが自分に合うのか検討してみてください。

エマスリープ公式で「エママットレス」を50%OFF「エマハイブリッドV2」を55%OFF「エママットエrスプレミアム」と「エマラグジュアリー」を60%OFFセール中!
NELLマットレスの口コミ・評判やスペックをさらに詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。
→NELLマットレスの評判・口コミ徹底検証【スペックを辛口評価】

ABOUT ME
マットレス大学編集部@
日本最大級の寝具情報メディア「マットレス大学」編集部。 家具店に勤務・ベッド通販サイトの店長を12年努めた、担当者が記事作成・監修。 経験を活かし、全ての人々の睡眠の質が少しでも良くなるように、マットレスや枕などの寝具に関する情報を分かりやすく発信していきます。