枕のおすすめ人気ランキング28選【2021年最高の安眠枕は?】

【1万5千円以上】高級枕のおすすめランキング18選!ホテルを超える寝心地は?

「高級枕のおすすめってどれ?」
「ホテルのような高級枕で眠りたい・・・」

少しでも質の高い睡眠を求める方は、高級で高品質な枕を選びたい場合も多いと思います。しかし、高級な枕といっても多くあり、どれを選べば良いか分からないという人も多いでしょう。

そこで、当サイトでは1万5千円以上の高級枕に絞っておすすめの18商品を徹底的に比較しました。

ここでは、高級枕を比較した結果を元にランキングも紹介していきます。

高級枕を選ぶポイント

高級枕を選ぶポイントは次の4点です。

高級枕を選ぶポイント
  • 高さ調整(20点)
  • 寝心地の良さ(40点)
  • 通気性(20点)
  • ブランド力(20点)

当ページの高級枕ランキングも、上記の選ぶポイントを100点満点で評価して作成しています。

高級枕を選ぶポイント①高さ調整

高級枕を選ぶポイントの一つ目は高さ調整が出来るかです。高さ調整にも以下のように種類があります。

  • 高さ調整シートを使う
  • 素材の出し入れで高さ調整
  • 前後で高さが違う2way

より細かく高さ調整できる枕を高く評価しています。

高級枕を選ぶポイント②寝心地の良さ

高級枕を選ぶポイントの2つ目は寝心地の良さです。寝心地の良さは以下の要素が関わってきます。

  • サイズの大きさ
  • 素材の感触
  • 形、構造のフィット感

サイズの小さい枕は寝返りで縮こまってしまい、寝心地を阻害する可能性があります。また、素材や形のフィット感は寝心地にダイレクトに関わってきます。

高級枕を選ぶポイント③通気性

高級枕を選ぶポイントの3つ目は通気性の良さです。通気性の良さは睡眠時の頭の温度に影響を与えます。

頭の温度が熱い状態だと、以下の点で睡眠に悪影響を及ぼす可能性があります。

枕の通気性が悪いと起きること

  • 頭が熱いので快適に眠れない
  • 無意識に冷たい場所を探すため、寝返りの回数が増えてしまう

そのため、通気性の良い素材を使っている高級枕を高く評価しています。

高級枕を選ぶポイント④ブランド力

高級枕を選ぶポイントの4つ目はブランド力の高さです。高級枕を選ぶ人は、その枕のステータス性を見る場合も多いです。

ブランド力の高さは、以下を考慮しています。

  • ホテルで使われているか
  • 知名度が高いか
  • 芸能人の愛用状況

上記を満たす枕は、ステータス性や信頼性も満たす高級枕と言えます。

高級枕のおすすめ人気ブランド18選を一覧で徹底比較

高級枕のおすすめ人気ブランド18商品を「高さ調整」「寝心地」「通気性」「ブランド力」の4項目で比較し、一覧にしました。

 

高さ調整
20点
寝心地
40点
通気性
20点
ブランド力
20点
西川エアー4Dピロー15点
32点
11点
14点
高さ調整シートありサイズ:38×63cm
ウレタン
中材の通気性低い老舗西川
価格:¥18,000
ブレインスリープピロー15点
36点
18点
15点
上下で高さが異なる2wayサイズ:35×60cm
ファイバー
中材の通気性高いスタンフォード大教授開発の枕
価格:¥33,000
キュアレTHE MAKURA17点
35点
16点
12点
中材の出し入れサイズ:32×58cm
エクストラゴムパイプ
中材の通気性高い整体師監修
価格:¥33,000
高反発まくらモットン17点
32点
12点
13点
高さ調整シートサイズ:30×50cm
高反発ウレタン
中材の通気性低い国内人気寝具メーカー
価格:¥17,800
スローコアストレートネック枕10点
25点
13点
10点
高さ調整不可サイズ:14×30cm
ウレタン
素材の通気性低い特記事項なし
価格:¥24,800
スリープマージピロー14点
29点
10点
10点
2wayで2種類の高さで寝れるサイズ:30×60cm
ウレタン
中材の通気性低い特記事項なし
価格:¥19,800
エアウィーヴピローS-LINE15点
32点
17点
15点
高さ調整シートサイズ:40×66cm
エアファイバー
中材の通気性高い芸能人多数愛用
価格:¥21,780
Dr.Layer16点
29点
12点
12点
中材の出し入れサイズ:30×60cm
ウレタン
中材の通気性低い特記事項なし
価格:¥19,250
テクノジェル コントアーピロー12点
32点
14点
12点
高さを3種類から選べるサイズ:40×66cm
テクノジェル
通気性の良い構造イタリア発技術メーカー
価格:¥27,500
YOKONE315点
31点
15点
12点
高さ調整シート2枚サイズ:47×65cm
ウレタン
メッシュカバー
通気性の良い構造
特記事項なし
価格:¥17,820
マニフレックスピロー グランデ10点
32点
14点
16点
不可サイズ:45×70cm
エリオセル
通気穴ありイタリアナンバーワン寝具メーカー
価格:¥18,784
トゥルースリーパーセブンスピロー15点
32点
11点
12点
高さ調整シート縦サイズ:68cm
横サイズS:90cm
SD:115cm
D140cm
低反発ウレタン
低反発ウレタンの通気性低い芸能人多数愛用メーカー
価格:¥16,280
スリーパードクターズピロー10点
32点
11点
11点
不可サイズ:55×63cm
低反発ウレタン
低反発ウレタンの通気性低い特記事項なし
価格:¥29,800
マイ枕(my makura)15点
30点
14点
13点
高さオーダー可能サイズ:43×63cm
ポリエチレンパイプ
ポリエチレンわた
素材の通気性高め実店舗もあり有名オーダーメイド枕
価格:¥33,000
六角脳枕10点
30点
15点
12点
不可サイズ:35×50cm
低反発マイクロウェーブ
通気性の良い構造販売元は芸能人とのコラボ多数
価格:¥18,900
テンピュールコンフォートピロー15点
32点
15点
16点
高さを選べる2wayサイズ:37×61cm
テンピュール素材
通気性高め知名度高い
価格:¥23,100
シーリー エルゴノミックラテックスピロー10点
32点
15点
17点
高さを選べる2wayサイズ:37×61cm
テンピュール素材
通気性高め米国3大寝具メーカー
価格:¥19,580
フランスベッド ニューフィットピロー ハイタイプ10点
30点
11点
16点
高さを選べる2wayサイズ:37×61cm
テンピュール素材
通気性低い日本国内老舗ブランド
価格:¥15,180

 

高級枕のおすすめランキングTOP10!ホテル超えの寝心地は?

高級枕のおすすめランキングTOP10!ホテル超えの寝心地は?

高級枕の中で、高さ調整・寝心地・通気性・ブランド力の4項目を比較して、合計得点が高かったTOP10のおすすめ枕を解説します。

1位 スタンフォード大学の教授が開発した「ブレインスリープピロー 」

「ブレインスリープピロー 」は、スタンフォード大学教授の西野精治氏が開発したおすすめの高級枕です。3レイヤー構造により1週間かけて寝ている人の頭の形に変形するため、フィット感が非常に高いです。枕の両端に行くほど硬くなっている5グラデーション構造を採用していることで、寝返りがしやすくなっているのも特徴です。耐久性が非常に優れており、さっと水洗いをして10分程度陰干しするだけで乾くので、手軽に丸洗いができます。

点数83点 /100点
価格33,000円(税込)
サイズ35×60cm
厚み(高さ)LOW:6cm、8cm
STA:9cm、11cm
高さ調整
(枕の前後を入れ替え)
本体素材ファイバー
(エアループ)
カバー素材オーガニックコットン
硬さ硬め
ブランド力 4.0
丸洗い可否
(水洗いは可能だが天日干しは不可)
保証なし

 

2位 細かい高さ調節が可能な「THE MAKURA(CURE:RE)」

「THE MAKURA」は独自開発の高耐久ゴムパイプを使用しているため、1cm以下の細かい高さ調節が可能なおすすめの高級枕です。横幅が60cmと幅広のため、寝返りを打っても頭が枕から落ちにくく、睡眠の質を維持します。パイプは内部が空洞になっているため通気性が高く、夏のような暑い時期でも快適に眠るのにピッタリです。そのまま水洗いが可能で、定期的に行うことでカビやダニの発生を防げます。ただし、パイプは熱に弱いゴム製のため天日干しや乾燥機にかけるのは止めましょう。

点数80点 /100点
価格33,000円(税込)
サイズ32×58cm
厚み(高さ)11.5cm
高さ調整
(中材の出し入れ)
本体素材エクストラゴムパイプ
カバー素材ポリエステル
硬さ硬め
ブランド力 2.0
丸洗い可否
(水洗いは可能だが天日干しは不可)
保証なし

 

3位 横向き寝や寝返りが多い方向け「エアウィーヴピロー S-LINE」

「エアウィーヴピロー S-LINE」は横向き寝や寝返りが多い方向けにおすすめの高級枕です。横幅が66cmとシングルサイズの枕としては大きく作られており、両サイドが硬いため横向き寝や寝返りがしやすくなっています。中材を出し入れすることで高さ調節が可能で、独自開発のエアファイバーは優れた体圧分散性と復元性を有しており、質の高い睡眠が体験できます。性能の高さからおもてなしを追求するホテルや旅館などでも採用される枕になります。

点数79点 /100点
価格21,780円(税込)
サイズ40×66cm
厚み(高さ)7〜11cm
高さ調整
(中材の出し入れ)
本体素材ポリエチレン樹脂
カバー素材ポリエステル
硬さ柔からめ
ブランド力 4.0
丸洗い可否
保証30日間の返金保証

 

4位 テンピュールが初めての方でも使いやすい「テンピュールコンフォートピロー」

「テンピュールコンフォートピロー」はテンピュールの代名詞と言えるボリュームを持たせた波形の形状とはデザインが異なっている高級枕です。波打つような独自の形状ではなく、一般的な長方形のデザインとなっており、テンピュールが初めての方でも使いやすいおすすめの枕になります。中材は他のシリーズ同様にテンピュールを採用しており、包み込んで沈むような独特な感触が体験できます。小さくカットされた中材は間に空気を含んでいるため、袋内で寄せたり広げたりすることである程度ボリュームを調整することができます。

点数78点 /100点
価格23,100円(税込)
サイズ43×63cm
厚み(高さ)不明
高さ調整×
本体素材テンピュール
カバー素材綿
硬さ硬め
ブランド力 5.0
丸洗い可否×
保証3年の品質保証

 

5位 包み込むような優しい感触「シーリーエルゴノミックラテックスピロー」

「シーリーエルゴノミックラテックスピロー」はマルチエアホールにより包み込むような優しさを実現した高級枕です。中材のラテックスは弾力性に優れており、しっかりとした反発力と柔軟性を両立しています。大小さまざまな大きさの空気穴により反発力は適度にコントロールされており、頭や首のカーブに合わせて柔らかさの度合いが変わっています。ラテックスは柔らかい感触が特徴的な中材で、柔らかめの枕を好んでいる方におすすめです。

点数74点 /100点
価格19,580円(税込)
サイズ39×60cm
厚み(高さ)10cm
高さ調整×
本体素材ラバーフォーム
(ラテックス)
カバー素材ポリエステル・リヨセル
硬さ柔らかめ
ブランド力 5.0
丸洗い可否×
保証なし

 

6位 硬さが2種類から選べる「高反発まくらモットン」

「高反発まくらモットン」は硬めと柔らかめという2種類の硬さから選ぶことのできる高級枕です。自分好みの硬さが選択可能で、仮に硬さが合わなかったとしても2,160円の手数料だけで交換することもできます。中材に高反発ウレタンフォームを採用しているため、体圧分散に優れ、首への負担が軽減されています。また、通常のウレタンよりも通気性に優れており、8万回の耐久性能の結果歪み率が0.04%と高い数値を出し耐久性にも優れていて、長持ちする枕を探している方におすすめです。

点数74点 /100点
価格17,800円(税込)
サイズ30×50cm
厚み(高さ)3〜11cm
高さ調整
(中材の入れ替え・前後の入れ替え)
本体素材高反発ウレタン
カバー素材ポリエステル
硬さ柔らかめ
硬め
ブランド力 3.0
丸洗い可否×
保証90日間の返金保証

 

7位 横向き寝に特化した高級枕「YOKONE3」

「YOKONE3」は横向き寝の姿勢が楽に保てる形状をした高級枕で、普段から横向き寝をしている方におすすめです。幅広の形状により、頭や首だけでなく、肩と腕の4点を同時にサポートします。中材のリラックスウレタン素材はフィット感を追求して開発されており、幅広い世代の方にピッタリなため、贈り物としても役立ちます。4段階の高さ調節に加え、首ストレッチ機能を搭載したことで、より快適な睡眠が得られるようになっています。

点数73点 /100点
価格17,820円(税込)
サイズ47×65cm
厚み(高さ)12cm
高さ調整
(中材の出し入れ)
本体素材ウレタン
カバー素材
硬さ柔らかい
ブランド力 2.0
丸洗い可否×
保証1ヶ月の返金保証

 

8位 独自技術のセンサーにより作成される「マイ枕」

「マイ枕」は特許を取得した独自の最新測定機により作成する、オーダーメイド高級枕です。全身の寝姿勢を機械で測定するため、目視で測定する他のオーダーメイド枕よりも失敗しにくくなっていて、より正確に測定して作りたい方におすすめです。作成時に自分好みの高さを追求することが可能で、購入後の高さ調節は店舗に持っていくことで無料でおこなってくれます。高さ調節の際には除菌・消臭のサービスが無料で実施され、洗濯機で丸洗い可能なため清潔な状態が長持ちできます。

点数72点 /100点
価格33,000円(税込)
サイズ43×63cm
厚み(高さ)自由
高さ調整
(調節は店舗に行って依頼する)
本体素材ポリエチレンパイプ
ポリエチレンわた
カバー素材ポリエステル
硬さ硬め
ブランド力 3.0
丸洗い可否
(ドラム式洗濯機は不可)
保証なし

 

9位 独自素材と製法によりフィット感が高い「マニフレックスピローグランデ」

「マニフレックスピローグランデ」は独自開発をした素材と製法により、寝ている方の頭や首に合わせて自在に変形する高級枕です。頭を乗せる位置や方向を選ばないため、仰向け寝や横向き寝、うつぶせ寝など、さまざまな寝方に対応しており、寝返りが激しい方におすすめです。横幅が70cmと一般的な枕に比べて幅広で、エアホール加工を施されているため寝返りが激しい方でも熟睡できます。付属品キャリーホルダーを使えばコンパクトに収納できるため、旅行や出張などに持ち運びやすい枕になります。

点数72点 /100点
価格18,784円(税込)
サイズ45×70cm
厚み(高さ)12cm
高さ調整×
本体素材エリオセル
カバー素材ポリエステル
硬さ柔らかい
ブランド力 5.0
丸洗い可否×
保証なし

 

10位 最先端のメカニズムで頭部をサポート「西川エアー4D枕」

「西川エアー4D枕」は最先端のメカニズムにより頭部から頸部までをサポートする高級枕です。心地よくフィットするウレタンと、通気性に優れて枕内部の温度上昇をおさえるマテリアルの組み合わせにより、快適な睡眠を体験できます。頭部にあたるウレタンは格子状に編み込まれているのが特徴で、接触面積が減ることでムレ感が抑えられるため、夏場にひんやりとした枕を使いたい方におすすめです。1cm単位で最大3cmまで高さ調節が可能で、首側・後部側・両サイドの4カ所を別々に調節できます。

点数72点 /100点
価格18,000円(税込)
サイズ38×63cm
厚み(高さ)LOW:11cm
High:13cm
高さ調整
本体素材ウレタン
カバー素材ポリエステル
硬さ硬い
ブランド力 4.0
丸洗い可否×
保証なし

高級枕はプレゼントにもおすすめ

高級枕はプレゼントにもおすすめ

高級枕は大切な人や家族、友人などへのプレゼントにおすすめのアイテムです。

人間は1日のうち、約3分の1近くを睡眠に使っており、寝具の質が高いほど生活のクオリティが向上します。

しかし、睡眠が大切だと理解できても、寝具にお金をかける人の割合はそれほど高くありません。「西川睡眠白書2020」によれば、寝具などにお金をかけても良いと思う割合は35.1%と低く、2万円以上も使うと考えているのはわずか1.7%になります。

今回紹介している枕は1万5千円以上の高級枕が中心です。値段に見合った性能を有しており、贈り物として喜ばれやすいアイテムになります。

枕選びで迷ったらどうすればいい?

当サイトマットレス大学が総力を挙げて全23メーカー28商品の枕を徹底比較し、スペックを数値化してランキングにしました。
最高の安眠枕はどれなのかが分かりますので、枕選びで迷っている方は参考にしてみてください。