枕のおすすめ人気ランキング28選【2021年最高の安眠枕は?】

西川の枕おすすめランキング人気11選【口コミ・評判もチェック】

西川の枕おすすめランキング人気11選【口コミ・評判もチェック】

「西川のおすすめ枕はどれ?」

「西川の枕はどうやって選べばいいの?」

西川は老舗寝具メーカーとして知られており、枕の品質が高いとメディアでも取り上げられています。

西川は枕の種類が豊富で、どれを選べばいいのか迷ってしまう方も多いと思います。

ここでは西川の枕を選ぶ時のポイントとおすすめの枕を紹介します。

教授
教授
全西川グループ(東京西川や昭和西川、京都西川など)の枕を紹介するぞい!
この記事で分かること
  • 西川の枕を選ぶときのポイント
  • 西川のおすすめ枕
  • 西川の枕を使っている方の口コミ

西川の枕を選ぶポイント

西川の枕を選ぶポイント

西川の枕を選ぶポイントは、次の4つです。

  1. ブランドで選ぶ
  2. サイズで選ぶ
  3. 素材で選ぶ
  4. 既製品かオーダーメイドか
教授
教授
とくに重要になるのが①と④じゃぞ!

西川枕を選ぶポイント①ブランドで選ぶ

西川枕を選ぶポイント①ブランドで選ぶ西川枕には、複数のブランドがあり、寝具メーカーとして有名な西川は2つあります。

社名 ロゴ 代表ブランド
西川株式会社
(東京西川・大阪西川・京都西川)
西川株式会社 西川エアーなど
昭和西川株式会社 昭和西川株式会社 ムアツなど

この2つのメーカーはルーツをたどると1つの会社です。1566年創業の西川甚五郎商店という歴史ある会社が現在の西川株式会社になります

そして、1968年に西川の製造部門だった昭和寝具工業が昭和西川と社名を変更して独立したのです。

そのため、西川株式会社と昭和西川は別メーカーで、西川エアーは西川株式会社のオリジナルブランドの1つという扱いになります。

西川株式会社(東京西川・大阪西川・京都西川)

西川株式会社(東京西川・大阪西川・京都西川)

西川甚五郎商店は東京や大阪、京都に出店すると、それぞれの店が独立した企業へと成長し、東京西川・大阪西川・京都西川となりました。

それが2019年2月1日に東京西川・大阪西川・京都西川の3社が合併することとなり、現在は西川株式会社という1つのメーカーになります。

それまで各社で扱っていたオリジナルブランドやライセンスブランドが1つになり、それぞれの売り場で別個に扱っていた商品が比較しやすくなっています。

西川株式会社の特徴は、睡眠科学の研究に基づき設計されていることで、用途やライフスタイルに応じて様々な形や素材、硬さが選べることです。

下記は西川株式会社の枕のブランドの一部になります。

  • AiR
  • &Free
  • FIT LABO
  • newmine
  • Medic Pure
  • Aller-Wall
  • 自遊自材
  • finesmooth
教授
教授
上記以外にも多くのブランドがあるんじゃ。

昭和西川(ムアツ)

昭和西川(ムアツ)
教授
教授
昭和西川と西川株式会社は協力関係にないため、ムアツは昭和西川だけのオリジナルブランドじゃ!

昭和西川の枕といえば、芸能人も愛用しているムアツ製品が有名です。ムアツとは、寝ているときの姿勢を安定させることをコンセプトに掲げており、宇宙ロケットの形状からヒントを得て作成された枕やマットレスのことです。

面ではなく点で支えるという発想と技術で誕生したムアツブランドは、ホテルや旅館でも使われる質の高い製品です。

下記は昭和西川の枕のブランドになります。

  • ムアツ
  • 快眠セラピストが考えた抱きまくら
  • ドクター・リー ピロー
  • ドリーム・トリッパー2
  • ホテルモードピロー
  • きれいのめぐみまくら
  • Club Executive by InterContinental Tokyo Bay
  • ラグジュアリーピロー

西川エアー(東京西川)

西川エアーは合併前の東京西川が、日本睡眠科学研究所と同志社大学と協力して開発した特殊な機能とデザインを兼ね備えた枕やマットレスのことです

表面の凹凸が体圧を分散することで、面ではなく点で体を支えるため自身への負担が軽減されます。有名アスリートに多くの愛用者がおり、2013年9月よりANA国際線ファーストクラスに採用されているなどの実績を上げています。

西川枕を選ぶポイント②サイズで選ぶ

西川枕を選ぶポイント②サイズで選ぶ西川の枕を選ぶポイントの2つ目はサイズです。小さい枕だと寝返りを打った時に、枕から落ち、起きてしまうことがあります。

枕のサイズを選ぶときは自分の体型や性別、寝返りの大きさなどを考慮するべきです。

サイズ おすすめの人
シングル 35×50cm 体の大きい成人男性や横向きで寝たい方
セミシングル 43×63cm 小中学生や女性
セミダブル 50×70cm 年齢や性別を問わず幅広い世代

上記のサイズは目安になります。基本的に、現在使用している枕の大きさで問題が無ければ、使用している枕に近いサイズの枕を選びましょう。

もし、寝返りなどで枕から頭が落ちてしまう、枕がズレてしまうのでしたら、一回り大きな枕を選びましょう。

西川枕を選ぶポイント③素材で選ぶ

西川枕を選ぶポイント③素材で選ぶ西川の枕を選ぶときは、使用されている素材もチェックしましょう。

なぜなら、枕は素材によって寝心地などが異なるため、自分にピッタリの素材を選ぶことで質の高い眠りが得られるからです。

西川株式会社、昭和西川、西川エアーで主に使われている素材は次になります。

西川株式会社 ウレタンフォーム
わた/粒わた
バフ
パイプ
そば殻
ダウン/フェザー
昭和西川 ウレタンフォーム
マイクロ綿
ポリエチレンパイプ
パイプ
わた
ダウン
西川エアー ウレタン

枕の素材はそれぞれメリット・デメリットはありますが、基本的には自分好みの感触の素材の枕を購入しましょう。

西川枕を選ぶポイント④既製品かオーダーメイドか

西川枕を選ぶポイント④既製品かオーダーメイドか西川枕の選ぶポイントの最後は、既製品かオーダーメイドかを選ぶことです。

西川株式会社では、既製品以外にオーダーメイド枕の販売も手掛けています。経験と知識が豊富な枕の専門家によるフィッティングで、自分にピッタリのサイズ、素材の枕を購入できます。

商品ラインナップは25,000円35,000円の2種類があり、最大10種類の素材から自分好みの枕を作れます。購入後は何度でも無料で高さの調節をしてくれるサービスもあるため、満足感の高い枕が手に入ると評判です。

また、西川エアーでもオンラインショップ限定でオーダーメイドを受け付けています。身体に合った枕の高さを測定し、心地よい硬さの枕に仕立ててもらえます。オンラインで注文できるため、仕事で忙しい方でも注文しやすいです。

教授
教授
昭和西川ではオーダーメイド枕の取り扱いはないんじゃ。

西川の枕おすすめランキング11選!口コミも紹介

西川の枕おすすめランキング12選!口コミも紹介西川株式会社、昭和西川、西川エアーの3つのブランドの中で、おすすめの枕11選を紹介します。

教授
教授
実際に利用している方の口コミも紹介するので、参考にしてみるのじゃ!

おすすめ①高さ調整も可能「もっと肩楽寝」

おすすめ①高さ調整も可能「もっと肩楽寝」
価格 高め:5,500円
低め:5,500円
サイズ 高め:56×38cm
低め:56×38cm
高さ 高め:9cm
低め:8cm
素材 ポリエチレンパイプ
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 西川株式会社

もっと肩楽寝とは、睡眠に悩む方が選ぶ枕部門で3冠を達成した枕です。後頭部と首、肩の3点を支えることで理想的な寝姿勢を保つという理論に基づいて設計されており、肩がこりやすい方におすすめです。

付属のパイプを詰めることで自宅で高さ調節が可能なのもポイントです。詰め物はポリエチレンパイプを使用しており、自宅で洗濯ができ、通気性の高い枕となっています。

西川肩楽寝の口コミ・評判

数年前に、自分用に購入したらとても心地よかったので夫用を購入しました。夫も気に入っているようで、首が楽になったといっています。
枕を使った翌朝から首や肩が軽くなったような気がしました。母も同じものを購入しており、母も喜んでいます。

 

おすすめ②西川エアー枕4D

おすすめ②西川エアー枕4D
価格 Low:18,000円
High:18,000円
サイズ Low:63×38cm
High:63×38cm
高さ Low:11cm
High:13cm
素材 ウレタンフォーム
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 西川株式会社(西川エアー)

西川エアー枕4Dは先進のメカニズムで頭部を支える枕です。頭部から首にかけて心地よくフィットするウレタン素材を使用しており、快適な眠りを体験できます。ポイントは硬さの異なるウレタンを格子状に編み込んでいることで、頭圧分散性と快適性を高めていることです。

首や後部、両サイドに高さを調節可能なシートが入っており、1cm単位で最大3cmまで調節可能となっているのもポイントで、自分にピッタリなサイズの高さに調整できます。

西川エアー4Dの口コミ・評判

中のウレタンが取り外し可能になっていて、購入してから毎晩試したことでピッタリの高さになった。自分なりに調整できるが大変良い。
ストレートネックで悩んでいて、いろいろな枕を探しましたが、この枕はとてもしっくりきました。

おすすめ③もっと寝顔美人

おすすめ③もっと寝顔美人
価格 低め:5,000円
とても低め:5,000円
サイズ 低め:60×40cm
とても低め:60×40cm
高さ 低め:9cm
とても低め:7cm
素材 ポリエステル
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 西川株式会社

もっと寝顔美人はへたりにくい粒わたが頭をサポートしてくれて、ふんわりと包まれるような寝心地を体験できます。表面は柔らかくボリューム感のある生地を使用しており、横向きになったときにふわふわもちもちとした感触を楽しめます。

サイズは2種類あり、どちらも10cm以下と標準的な枕のサイズに比べると小さいため、どちらかといえば女性向けの枕です。しかし、首部・頭部・両サイド4カ所の高さを調節可能なため、男性でも愛用者のいる枕です。

西川もっと寝顔美人の口コミ・評判

店頭で見かけなかったので、サイトで購入しました。女性におすすめの枕です。
ストレートネックで悩んでいて、バスタオル枕も試しましたが良くありませんでした。この枕を購入してそれほど経っていないから分かりませんが、今のところは良さそうです。

 

おすすめ④西川エアー枕4DX

おすすめ④西川エアー枕4DX
価格 Low:28,000円
High:28,000円
サイズ Low:63×38cm
High:63×38cm
高さ Low:11cm
High:13cm
素材 ウレタンフォーム
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 西川株式会社(西川エアー)

西川エアー枕4DXは最先端の技術を搭載したハイエンドモデルの枕です。柔軟性と弾力性を兼ね備えたハイブリッド4層構造によって爽やかな寝心地と、包み込むような寝心地の両方を体験できます。

ほどよい反発力もあり、中央がへこみ、両サイドが高めという特殊な立体構造をしており、頚椎への負担を和らげます。西川エアー枕4D同様に1cm単位で最大3cmまでの高さ調節が可能です。

西川4DXの口コミ・評判

 

おすすめ⑤西川の快適まくら(わた)

おすすめ⑤西川の快適まくら(わた)

引用:shop.nishikawa1566.com

価格 レギュラー:9,350円
サイズ レギュラー:63×43cm
高さ レギュラー:10cm
素材 わた
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 西川株式会社

西川の快適まくら(わた)とは、簡単に枕の高さを調節可能で、フィット感の高い枕です。仰向け、横向きのどちらでも後頭部と頚椎を支える立体構造となっており、首と肩がフィットするカーブラインとなっています。

表には10cmとありますが、調節可能ということでやや高めの状態で配送されています。使用してみて高いと感じたら、高さ調節シートを出すだけで調節が可能となっており、老舗ブランドメーカーが自信をもっておすすめする枕です。

肩から首掛けてのラインがスーと気持ちよくなり、朝までぐっすりと眠ってられます。可愛い枕カバーまで買ってしまいました。
使用している枕がかなり痛んできたので使用してみました。安眠できて、購入して良かったです。

 

おすすめ⑥昭和西川ムアツまくらMP8100

おすすめ⑥昭和西川ムアツまくらMP8100
価格 11,000円
サイズ 60×37cm
高さ 9~12cm
素材 ウレタンフォーム
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 昭和西川

昭和西川のムアツまくらMP8100は3D構造により首や頚椎にジャストフィットする枕です。ジャストフィットする秘密は枕の上下で高低差があることで、自分の好みの高さを手前にすることで首から肩にかけての部分がフィットしやすくなります。

特殊ウレタン素材を採用していて優れた吸放湿性となっており、寝ている間にたまった湿気を素早く放出するため、夏場でも爽快な寝心地となります。抗菌防臭「ポリジン加工」を施しているのもポイントです。

昭和西川ムアツまくらMP8100の口コミ・評判

ムアツのマットレスを購入するときに一緒に購入しました。頭から肩までしっかりとホールドしてくれて、快適に眠れています。
頭と肩口に枕がフィットして、朝起きた時にすっきりと目が覚めました。もっと早く買えばよかったです。

 

おすすめ⑦京都西川ドクタースリープ

価格 ベーシックモデル:5,000円
スタンダードモデル:10,000円
グランドモデル:12,000円
サイズ ベーシックモデル:43×60cm
スタンダードモデル:40×60cm
グランドモデル:40×65cm
高さ ベーシックモデル:9cm
スタンダードモデル:9cm
グランドモデル:9cm
素材 ポリエチレン
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 西川株式会社

京都西川ドクタースリープは立体形状で頚部を支える特殊な構造となった枕です。3つのモデルがあるのは内部の詰め物の数が違うためで、ベーシックやスタンダードに比べてグランドモデルの方が横向きでも頸部を支えるサポート力が高くなります。

立体キルトによって頭を置く部分が独立しているため、底つき感を感じにくくなっているのも特徴で、マットレスや敷布団の感触を頭で感じるのが苦手な方にもおすすめです。

京都西川ドクタースリープの口コミ・評判

ストレートネックで悩んでいましたが、この枕を使うと快適に起きられます。
使用してみると、首や肩が楽に感じられました。息子まで使いたいと借りに来るので、新しく購入する予定です。

 

おすすめ⑧西川の快適まくら(パイプ)

おすすめ⑧西川の快適まくら(パイプ)

引用:shop.nishikawa1566.com

価格 高め:5,500円
低め:5,500円
サイズ 高め:56×38cm
低め:56×38cm
高さ 高め:9cm
低め:8cm
素材 ポリエチレンパイプ
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 西川株式会社

西川の快適まくら(パイプ)は老舗寝具メーカーの西川が自信をもって提供する枕です。快適な睡眠が体験できるように枕の高さは調節可能になっており、公式ホームページでは目安となる高さが公開されています。

上記で紹介した西川の快適まくら(わた)との違いは素材のパイプで、わたの方は包み込むような寝心地でしたが、こちらはパイプ独特の硬さが感じられるため、硬めの枕が好きな方向けの枕になります。

西川の快適まくら(パイプ)の口コミ・評判

そば殻枕を使用していましたが、新しく購入したこの枕で熟睡ができてびっくりしました。
1週間使用してみました。横向きに寝るのが以前の枕より楽になったよう感じます。

 

おすすめ⑨横向きにおすすめ「もっと横楽寝」

おすすめ⑨横向きにおすすめ「もっと横楽寝」

引用:nishikawa1566.com

価格 高め:5,500円
低め:5,500円
サイズ 高め:63×35cm
低め:63×35cm
高さ 高め:9cm
低め:8cm
素材 ポリエチレンパイプ
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 西川株式会社

もっと横楽寝は横向きに眠りたい方におすすめの枕です。左右の独立キルトが高めとなっているため、横向きに寝ているときでも頭部はしっかりと安定します。中央の凹型形状により、仰向けでも寝やすい形状となっています。

内部のシートを交換することで高さを調節可能、表面は柔らかくボリューム感のあるニット生地を使用しているため、柔らかい肌触りが楽しめます。

もっと横楽寝の口コミ・評判

商品名通り、横向き寝でもしっかりとフィットします。肌触りが良く、高さ調節できる枕を探していたので購入して満足しています。
仰向け寝と横向き寝の両方で使える枕です。付属のパイプで高さを変えられるのも便利です。

 

おすすめ⑩キレイ好きにもおすすめ「西川洗える肩口フィット枕」

価格 小さい:2,200円
普通:2,750円
サイズ 小さい:35cm×50cm
普通:45×65cm
高さ 小さい:10cm
普通:10cm
素材 ポリエステル
首元安定型
メーカー 西川株式会社

西川洗える肩口フィット枕は、自宅の洗濯機で丸洗いが可能な枕です。肩口が優しくカーブしているのが大きな特徴で、肩口のラインに沿って優しく支えられることで快適な寝心地となります。

高さは同じですが、サイズの違う2種類の製品が用意されており、普通サイズは男性、小さいサイズは女性にピッタリです。

西川洗える肩口フィット枕の口コミ・評判

大きさや硬さがちょうどよく、枕カバー付きなので新しく買う必要がありませんでした。
肩こりで悩んでいましたが、いまでは楽になりました。夫も使ってみたら良かったといったので、追加購入希望です。

 

おすすめ11.テレビショッピングでも話題「西川雲の上ふわっと枕」

おすすめ11.テレビショッピングでも話題「西川雲の上ふわっと枕」

引用:tv-tokyoshop.jp

価格 8,980円
サイズ 58×39cm
高さ 10cm
素材 ポリスチレン・ポリエステル
頚椎支持・横向き対応型
メーカー 西川株式会社

西川雲の上ふわっと枕は誰もが気持ちよく眠ることを目指した理想の形をした枕です。仰向け寝でも横向き寝でも包み込まれるような寝心地となり、「発泡粒子ビーズ」と「粒わた」という2種類の素材をブレンドすることで独特の触感を実現しています。

テレビ東京ショッピング限定の商品で、2個セット+枕カバー2枚がセットになっており、コストパフォーマンスにも優れています

西川雲の上ふわっと枕の口コミ・評判

西川エアーマットレスが気になる方は次の記事をご覧ください。

西川エアーの口コミ・評判【AIR全種類を徹底検証!カビが生えやすい?】西川エアーの口コミ・評判を検証し、メリット・デメリットを詳細にまとめました。さらに、西川エアー(air)の全種類の口コミ、特徴を分かりやすく解説しているので、西川エアーマットレスを検討している方は参考にしてみてください。...
枕選びで迷ったらどうすればいい?

当サイトマットレス大学が総力を挙げて全23メーカー28商品の枕を徹底比較し、スペックを数値化してランキングにしました。
最高の安眠枕はどれなのかが分かりますので、枕選びで迷っている方は参考にしてみてください。

 

ABOUT ME
マットレス大学編集部
日本最大級の寝具情報メディア「マットレス大学」編集部。10種類以上のマットレスを実際に使用した担当者が記事作成・監修。 全ての人々の睡眠の質が少しでも良くなるように、マットレスや枕などの寝具に関する情報を分かりやすく発信していきます。