マットレスブランド一覧 PR

エマ・ラグジュアリーマットレスの口コミ・評判!

「エマ・ラグジュアリーってどんなマットレス?」

「エマ・ラグジュアリーのメリットやデメリットを知りたい…」

エマ・ラグジュアリーは2024年3月6日(水)より販売を開始したマットレスです。同シリーズの商品に比べると柔らかさを追求したマットレスとなっており、無重力睡眠を体験できます。

そこで今回は、エマ・ラグジュアリーのメリットやデメリットなどをわかりやすく解説します。

教授
教授
おすすめできる人とできない人も紹介するぞい。
エマ・ラグジュアリーのスペック詳細
商品ランク Aランク
コスパ 2.0
寝心地 4.0
腰痛対策 4.0
耐久性 5.0
価格(税込) シングル:280,000円
セミダブル:305,000円
ダブル:333,000円
クイーン:360,000円
キング:390,000円
素材 ウレタンフォーム
ポケットコイル
厚さ 25.5cm
重量 シングル:約25.22kg
セミダブル:約31.20kg
ダブル:約36.40kg
クイーン:約41.17kg
キング:約46.31kg
製造国 中国
保証 10年間の長期保証
100日間の返品保証
マットレス大学の評価

エマ・ラグジュアリーはウレタンフォームとポケットコイルを採用した、柔らかい寝心地が味わえるマットレスです。

全5層のうち、1層目から3層目までは80N~100Nのやわらかいウレタンフォームが配置されており、寝ている体に素早くフィットしつつ、包み込まれるような無重力睡眠を体験できます

4層目には150Nのウレタンフォームを、5層目にはポケットコイルを配置しているため、マットレス全体の体圧分散性も高く、少ない力で寝返りを打てます

高性能・高機能なマットレスではありますが、同シリーズの商品の中では柔らかく、人によっては合わないという可能性は否定できません。

なお、エマ・ラグジュアリーは全サイズに100日間の返品保証が付いており、全額返金されます。体圧分散性に優れ、睡眠の質の向上が期待でき、返品保証が付いているため、腰痛対策を考えている人には試してみる価値のあるマットレスです

 

エマ・ラグジュアリーの特徴

エマ・ラグジュアリーの特徴

エマ・ラグジュアリーの特徴の主な特徴は以下のとおりです。

  • エマ・マットレスシリーズ中最も柔らかいモデル
  • 体温の上昇を防ぎ寝やすい構造
  • ポケットコイル仕様で耐久性・通気性が高い

上記を順番に解説します。

エマ・マットレスシリーズ中最も柔らかいモデル

エマ・ラグジュアリーの最大の特徴は、エマ・マットレスシリーズ中最も柔らかいモデルなことです。

次の表は、エマ・ラグジュアリーが発売された時点でのエマ・マットレスシリーズをまとめたものになります。エマ・マットレスの硬さ
引用:emma-sleep-japan.com

エマ・ラグジュアリー 柔らかめ~やや柔らかめ 新開発のエアグリッド・テクノロジーにより、シリーズ中最も柔らかいモデル
エマ・マットレス やや硬め~硬め 価格が抑えられているスタンダードなモデル
エマ・ハイブリッド V2 ふつう アップグレードされたコイルと7つのゾーンにより、通気性と寝心地に優れたモデル
エマ・マットレス プレミアム ふつう~やや硬め エマ・スリープ独自の技術により入眠しやすいモデル

モデルごとに特徴が異なっており、エマ・ラグジュアリーは無重力のような柔らかさに包まれつつ寝ることができるモデルとなっています。

エマ・マットレスシリーズで柔らかいマットレスを待っていた人には狙い目の商品です。

教授
教授
寝心地が合わないと睡眠の質が低下する恐れがあるので、合わないと感じたら返品するのじゃ。

体温の上昇を防ぎ寝やすい構造

エマ・ラグジュアリーの2つ目の特徴は体温の上昇を防ぎやすく、寝やすい構造となっていることです。

新開発のエアグリッド・テクノロジーはジェルフォームを採用しており、体の形状に瞬時に適応しつつ、体温の上昇を防ぎます。

また、スプリングによりマットレスの層に熱がこもりづらく、一晩中理想的な温度を保つことが可能です。

エアグリッド素材はひんやりとした感触で入眠しやすく、睡眠の質を高めることも期待できるため、夏の夜に寝苦しさを覚えている人は要チェックです。

教授
教授
カバーが吸湿発熱性にも優れているため、ドライな寝心地が保てるぞい。

ポケットコイル仕様で耐久性・通気性が高い

エマ・ラグジュアリーは5つの層があり、5層目にポケットコイルがあるため耐久性と通気性が高いことも特徴です。

次の表は、エマ・ラグジュアリーの5つの層をまとめたものになります。エマ・マットレスの硬さ
引用:emma-sleep-japan.com

概要
1層目 「浮くような」寝心地を実現する層
新素材のエアグリッドを用いており、寝ている体に瞬時に反応する
2層目 通気性を担保する層
AeroFoamテクノロジーにより通気性を高め、体温の上昇を防ぐ
3層目 究極の体圧分散を提供する層
MemoryAdaptフォームは、寝ている体に沿ってフィットして、体圧を分散する
4層目 マットレスの耐久性を維持する層
SupportBaseフォームがマットレスに適度な硬さを与える
5層目 背骨を安定させる層
マットレス全体を支えるベースの部分で、スプリングは、寝返り時の背骨を安定させる

マットレスの耐久性を向上させる4層目と5層目があるため、エマ・ラグジュアリーは全サイズに10年保証が付きます。

また、ポケットコイルはスプリング部分の内部が空洞になっているため、熱や湿気が放湿しやすく、ウレタンマットレスに比べて通気性に優れていることもポイントです。

ウレタンマットレスのような柔らかいマットレスが好みでも、耐久性に不安がある人はエマ・ラグジュアリーを試してみましょう。

教授
教授
1層目から5層目までの順番が決まっているため、裏表をひっくり返すことはできないのじゃ。

 

エマ・ラグジュアリーの評価・口コミ

エマ・ラグジュアリーの評価・口コミ

エマ・ラグジュアリーの口コミ・評判について、SNS(X(旧Twitter)・Instagram)やブログなどを調査し、まとめてみました。

エマ・ラグジュアリーの悪い評判・口コミ

エマ・ラグジュアリーの悪い口コミ・評判を検索しましたが、新商品のため見つかりませんでした。

なお、エマ・マットレスシリーズは全シリーズで返品保証が付き、合わなければ返品できるため、悪い口コミ・評判が圧倒的に少ないです。

教授
教授
不定期で展示会を行っているので、気になる方はチェックしてみると良いぞい。

エマ・ラグジュアリーの良い評判・口コミ

エマ・ラグジュアリーの良い口コミ・評判を検索しましたが、新商品のため見つかりませんでした。

ただし、エマ・マットレスシリーズ全体の評判は高評価が多く、購入した人の多くが満足しています。

教授
教授
返品保証が付いているので、気軽に試せることも魅力的じゃ。

エマ・ラグジュアリーの口コミ・評判まとめ

SNS(X(旧Twitter)・Instagram)やブログを中心にエマ・ラグジュアリーの口コミ・評判を検索しましたが、販売されたばかりのため、残念ながら見つかりませんでした。

エマ・マットレスシリーズは公式サイト以外にAmazonや楽天市場などのECサイトでも販売されており、全体的に高評価を獲得しています。

どのシリーズも性能が高く、返品保証が付いているため合わなければ気軽に返品できることも高評価につながっているポイントです。

エマ・ラグジュアリーは、2024年5月中旬時点でECサイトでの販売がされておらず、SNS(X(旧Twitter)・Instagram)やブログでの口コミ・評判はほとんどありません。

待っていれば口コミ・レビューが投稿されると予想できますが、気になる方は購入してみて、寝心地が合わなければ返品してみましょう

教授
教授
返品期間は商品到着後14日目以降100日以内なので、すぐには返品できんぞい。

 

エマ・ラグジュアリーのメリット・デメリット

エマ・ラグジュアリーのメリット・デメリット

エマ・ラグジュアリーの性能を分析して分かるメリット・デメリットは次になります。

メリット 高反発ウレタンとポケットコイルを使い体圧分散を実現
ソフトでふっくら触感で入眠しやすい
熱がこもりにくく通気性が良い
保証が長く10年間
返品保証は100日間の長期お試しが可能!
デメリット 柔らかい
裏返しての使用はできない
ポケットコイル使用の為重い

上記のメリット、デメリットを順番に解説します。

メリット1高反発ウレタンとポケットコイルを使い体圧分散を実現

エマ・ラグジュアリーの1つ目のメリットは、高反発ウレタンとポケットコイルを使い体圧分散を実現していることです。

エマ・ラグジュアリーは19.5cmのポケットコイルを含めた5つの層で構成されています。とくに3層目のMemoryAdaptフォームは体型にフィットしつつ、負荷のかかりやすい部分をゾーンに分けて、均等に体重を分散しているため、体圧分散性に優れている層です。

また、5層目のポケットコイルは高い弾力性を持っており、少ない力で寝返りを楽に打つことが可能です。

寝返りは体に集中している圧力を分散する働きがあり、回数が少ないと負担がかかり、悪影響を及ぼします。体圧分散性に優れ、寝返りが打ちやすいエマ・ラグジュアリーは腰痛対策を考えている人にもってこいです。

教授
教授
ウレタンとポケットコイルの両方のメリットを兼ね備えたマットレスになるのじゃ。

メリット2 ソフトでふっくら触感で入眠しやすい

エマ・ラグジュアリーの最大のメリットは、ソフトでふっくらした触感により入眠しやすいことです。

エマ・ラグジュアリーでは新開発のエアグリッド・テクノロジーにより、マットレスが体に素早くフィットし、まるで無重力のような寝心地を体験できます

包み込まれるような寝心地の秘密は1層目にあり、ジェルフォームを採用したエアグリッドが瞬時に反発するため、寝ていてもマットレスが重く感じたり、沈み込んだりすることはありません。

仰向け寝だけでなく、横向き寝でも素早くフィットするため、寝方を頻繁に変えるような人にも適しています

教授
教授
ポケットコイルを使用していますが、1層目のエアグリッドにより柔らかいと感じる可能性が高いぞい。

メリット3 熱がこもりにくく通気性が良い

エマ・ラグジュアリーのメリットとして、熱がこもりにくく通気性が良いことも挙げられます。

エマ・ラグジュアリーは端から端まで敷き詰められたポケットコイルにより、マットレス内部に熱がこもりづらい構造です。一晩中理想的な温度を保ちやすく、快適な睡眠が体験できます。

また、2層目のAeroFoamテクノロジーが湿気を排出しているので、自然と通気性が高くなり寝ている最中の体温が上昇しづらいこともポイントです。

睡眠中の体温低下は睡眠の質を良くする可能性があります。一方で、睡眠中に体温が下がりにくい、あるいは高くなってしまうと睡眠の質が悪くなり、体に悪影響を及ぼす可能性を否定できません。

睡眠の質を高めたいと考えている人は、エマ・ラグジュアリーをチェックしてみてください。

教授
教授
睡眠の質を高めたいなら、寝る前のスマホを止めて、就寝する90分前までには風呂を済ませておくと良いのじゃ。

メリット4 保証が長く10年間

エマ・ラグジュアリーの4つ目のメリットは、10年間の長期品質保証が付くことです。

保証は商品が到着した日から10年間で、製造上の欠陥によりマットレスのへたりが生じたら、新品と交換します

エマ・ラグジュアリーはウレタンだけでなくポケットコイルも使用しているので耐久性に優れており、10年間の長期の保証が付きます。

エマ・ラグジュアリーは高額な商品ではありますが、10年間品質が保てるという長期保証があるため、安心して使い続けられるマットレスです。

教授
教授
品質を維持するために、定期的にメンテナンスをすると良いぞい。

メリット5 返品保証は100日間の長期お試しが可能!

エマ・ラグジュアリーの最後のメリットは、100日間の返品保証が付くことです。

エマ・ラグジュアリーはシングルからキングまであり、全サイズで100日間の返品保証が付きます。

商品到着日から14日以降100日以内ならいつでも申し込むことができる保証です。手数料無料のため全額返金となり、梱包は要りません

寝心地を試して合わないと感じたら、カスタマーサポートにメールで連絡して、指示された手順で返品しましょう。

教授
教授
作業員は中まで入らないので、マットレスを玄関まで持って来る必要があるのじゃ。

デメリット1 柔らかい

エマ・ラグジュアリーの1つ目のデメリットはやわらかいことです。次の表は、エマ・マットレスシリーズの硬さをまとめたものになります。

硬さ
エマ・ラグジュアリー 柔らかめ~やや柔らかめ
エマ・マットレス やや硬め~硬め
エマ・ハイブリッド V2 ふつう
エマ・マットレス プレミアム ふつう~やや硬め

表にあるように、エマ・マットレスシリーズの硬さはふつうより、やや硬めの傾向がありました。

一方で、エマ・ラグジュアリーは柔らかさに特化したマットレスとなっており、ほかのシリーズに比べてかなり柔らかい商品です。

ポケットコイルを使用していますが、ウレタンフォームや新開発のエアグリッド・テクノロジーにより、包み込まれるような柔らかさを感じます。そのため、硬めのマットレスが好みの人とは合わない可能性があります。

教授
教授
柔らかさが合わないと感じたら、返品してみると良いぞい。

デメリット2裏返しての使用はできない

エマ・ラグジュアリーの2つ目のデメリットは裏返しての使用ができないことです。

マットレスは同じ面や場所を使い続けると、重みでへこんでしまう可能性があります。へこみを作らないために、マットレスの上下や裏表を入れ替えて、体が触れる場所を変えるメンテナンスをローテーションと呼びます。

エマ・ラグジュアリーは1層目から5層目までの順番が決まっているマットレスです。裏返して使用するとポケットコイルの層が一番上に来てしまうため、本来の寝心地や性能を発揮できません。

そのため、エマ・ラグジュアリーはマットレスの裏表をひっくり返すメンテナンスができません

ただし、マットレスの上下は決まっていないので、定期的に頭と足の位置を入れ替えるメンテナンスは可能です。定期的に上下を入れ替えていればヘタリが発生しづらくなり、エマ・ラグジュアリーが長持ちします。

教授
教授
公式でも上下を入れ替えるメンテナンスは推奨しており、最初の半年は月1回、以降は3カ月に1回のペースで行なってみるのじゃ。

デメリット3 ポケットコイル使用の為重い

エマ・ラグジュアリーの最後のデメリットは、ポケットコイルを使用しているため重いことです。

次の表は、エマ・ラグジュアリーの各サイズの重さをまとめたものになります。

重さ
シングル 約25.22kg
セミダブル 約31.20kg
ダブル 約36.40kg
クイーン 約41.17kg
キング 約46.31kg

エマ・ラグジュアリーはシングルサイズでも約25.22kg、キングでは約46.31kgにもなる重いマットレスです。

マットレスが重いと、持ち上げるときに不便になります。例えば、シーツ交換や模様替え、マットレスの上下を入れ替えるなどの作業が1人で行なえない可能性があります。

また、ベッドフレームの耐荷重性によっては、クイーンやキングの上に乗っている人の体重を含めた重さを支え切れないというトラブルが起きることも否定できません。

教授
教授
ベッドフレームを購入する際は、寝ている人の体重とマットレスの重さを合計して、耐えられるかどうかチェックすると良いぞい。

 

エマ・ラグジュアリーがおすすめの人

エマ・ラグジュアリーがおすすめの人

エマ・ラグジュアリーのメリット・デメリットを分析して、おすすめできる人とそうでない人を紹介します。

エマ・ラグジュアリーがおすすめできない人

次のような人にはエマ・ラグジュアリーをおすすめできません。

  • 柔らかいマットレスが苦手な人
  • 重いマットレスを使いたくない人

エマ・ラグジュアリーは体圧分散性に優れ、内部の温度を一定に保ち入眠しやすい状況にできるマットレスです。メリットの多いマットレスですが、寝心地はやわらかめとなっています。

マットレスによっては中材を入れ替えることで理想的な硬さにできますが、エマ・ラグジュアリーは寝心地を変えることができません。そのため、柔らかいマットレスが苦手な人は、硬めの商品を探してみましょう

また、エマ・ラグジュアリーはシングルサイズで約20kg以上、キングでは約40kg以上する重いマットレスです。マットレスが重いとシーツ交換や模様替え、メンテナンスなどを行うのが大変になります。

女性やお年寄りが1人でマットレスのシーツ交換や持ち運ぶことが多い家庭では、あまりおすすめできません。

教授
教授
寝心地が合わなかったり、使いづらいと思ったりしたら、100日間の返品保証で返品するのじゃ。

エマ・ラグジュアリーがおすすめの人

次のような人にはエマ・ラグジュアリーがおすすめです。

  • 腰痛対策を考えている人
  • 柔らかいマットレスを探している人
  • 通気性が良くて快適に寝心地を体験したい人
  • 気軽に寝心地を試したい人

エマ・ラグジュアリーはウレタンフォームとポケットコイルを使用しているマットレスです。全部で5つある層はさまざまな働きを持っており、高い体圧分散性を発揮しています。

体圧分散性が高いと寝ているときに腰へ圧力が集中しづらくなるため、睡眠の質が向上し、良い影響を及ぼします。そのため、腰痛対策を考えている人なら、試してみる価値ありですよ。

また、エマ・ラグジュアリーは柔らかい寝心地を味わうことができます。ポケットコイルのような硬めの寝心地が苦手な方は試してみましょう

ほかにも、通気性に優れ、温度を一定以上に抑えておく機能もあるため、寝苦しさを覚えるような暑い日に活躍します

全サイズに100日間の返品保証が付き、全額返金されることもポイントです。全額返金の保証が付いているため、時間をかけて寝心地を試してから使い続けるか考えたい人に適しています!

教授
教授
枕や羽毛掛布団も販売されているので、一緒に購入してみると良いぞい。

 

ABOUT ME
マットレス大学編集部@
日本最大級の寝具情報メディア「マットレス大学」編集部。 家具店に勤務・ベッド通販サイトの店長を12年努めた、担当者が記事作成・監修。 経験を活かし、全ての人々の睡眠の質が少しでも良くなるように、マットレスや枕などの寝具に関する情報を分かりやすく発信していきます。