マットレスの選び方・基礎知識

アスリート・スポーツ選手愛用のおすすめ快眠マットレス【エアウィーヴ等の人気モデルを紹介】

アスリート・スポーツ選手愛用のおすすめ快眠マットレス【エアウィーヴ等の人気モデルを紹介】

「アスリートやスポーツ選手ってどんなマットレスを使ってるの?」
「アスリートが愛用してるマットレスを使ってみたい!」

日々体を酷使するアスリートが使っているマットレスなら、満足できる可能性が高いと考える方も多いと思います。

たしかに、アスリート・スポーツ選手は寝具にこだわる人が多いので使っているマットレスは参考になります。

ここでは、アスリート・スポーツ選手が実際に使用している快眠マットレスを徹底的に調査し、メーカー別、タイプ別にまとめました。

教授
教授
有名アスリート・スポーツ選手はどんなスペックのマットレスを使っているのか分かるぞい!
この記事で分かること
  • アスリート・スポーツ選手愛用の人気マットレスメーカー
  • アスリート・スポーツ選手愛用の具体的な商品

アスリート・スポーツ選手愛用の快眠マットレスメーカー一覧

アスリート・スポーツ選手愛用の人気マットレスメーカー一覧アスリート・スポーツ選手が愛用する快眠マットレスメーカーを一覧にしてみました。

人気マットレスメーカー 有名アスリート
エアウィーヴ 浅田真央(元フィギュアスケート選手)
錦織圭(テニス選手)
石川佳純(卓球選手)
高梨沙羅(スキージャンプ選手)
 西川エアー 大谷翔平(プロ野球選手)
三浦知良(プロサッカー選手)
田中将大(プロ野球選手)
ネイマール(プロサッカー選手)
吉田沙保里(女子レスリング選手)
伊調馨(女子レスリング選手)
松山英樹(プロゴルファー)
宮間あや(プロサッカー選手)
 マニフレックス 香川真司(プロサッカー選手)
青木宣親(プロ野球選手)
山田哲人(プロ野球選手)
嘉風雅継(大相撲力士)
村上 茉愛(体操選手)
山田哲人(ヤクルトスワローズ)
アスリープ 比江島慎(バスケット選手)
橋本竜馬(バスケット選手)
金丸晃輔(バスケット選手)
&Free(東京西川) 羽生結弦(フィギュアスケート選手)
トゥルースリーパー 中田久美(元バレーボール選手)
モットン 山本昌(元プロ野球選手)
エムリリー マンチェスターユナイテッドの選手団
スリープマジック 高橋尚子Qちゃん(元マラソン選手)
桑田真澄(元プロ野球選手)

これらのメーカーのマットレス・寝具が、上記のような睡眠にこだわる多くの有名スポーツ選手たちが愛用していると公言しています。

ここからは、タイプ別にアスリート・スポーツ選手愛用のマットレスをみていきましょう。

アスリート・スポーツ選手愛用の「持ち運びできる」おすすめマットレス

スポーツ選手・アスリート愛用の「持ち運びできるマットレス」スポーツ選手・アスリートの多くが愛用している人気の持ち運びできるマットレスは、エアウィーヴ「ポータブル DUAL MODE」です。

エアウィーヴ「ポータブル DUAL MODE」(浅田真央選手など)

価格 105,600円
素材 エアファイバー
厚み 3cm
耐久性
保証 30日間返金保証あり(公式オンラインショップのみ)

エアウィーヴ「ポータブル DUAL MODE」は、2014年のソチオリンピックで浅田真央選手をはじめ、日本の多くのアスリートが持ち運んで使用し、話題になったモデルです。次のように、プレジデントオンラインの記事にもなっています。

参考:五輪選手が「マットレス」を持ち歩くワケ

厚みは3cmしかありませんが、これさえあれば遠征先でも気持ちよく眠れますし、もちろん自宅でも使えますので、スポーツ選手におすすめのマットレスです。

気分転換で寝室以外で眠りたいという時でも、気持ちよく寝れるとても使い勝手の良いマットレスです。

 

アスリート・スポーツ選手愛用のおすすめ「ベッドマットレス」

アスリート・スポーツ選手愛用のおすすめ「ベッドマットレス」スポーツ選手・アスリート愛用のおすすめ人気「ベッドマットレス」はマニフレックスのマニ・スポーツです。

マニフレックス「マニ・スポーツ」

マニフレックス「マニ・スポーツ」
価格 セミシングル:38,500円
シングル:44,000円
セミダブル:55,000円
ダブル:66,000円
クイーン:77,000円
素材 エリオセル
厚み 16cm
硬さ ハード(200N)
耐久性 高(密度41D)
保証 12年

マニフレックスのマニ・スポーツは多くのアスリートに愛されるベッドマットレスです。特徴としては、マニフレックスの中でもっとも硬い(反発力が高い)こと、耐久性が非常に高いことが挙げられます。

スポーツ選手・アスリートは筋肉質の人が多いため、硬いマットレスを好む傾向にあり、マニ・スポーツは完全にアスリート仕様に仕上げられています。

ただ硬いだけではなく体圧分散にも優れているので、硬くて痛いということもなく長時間寝てもしっかりと体をサポートし、疲れを取ってくれます。

アスリートへのインタビューはマニフレックスのオフィシャルサイトで確認することが可能です。

 

アスリート・スポーツ選手愛用のおすすめ「高反発マットレス」

アスリート・スポーツ選手愛用のおすすめ「高反発マットレス」スポーツ選手・アスリートが愛用するおすすめ「高反発マットレス」は次の3つです。

  • 西川エアー SX
  • エムリリー 優反発シリーズ
  • スリープマジック

アスリートと同様に睡眠の質を上げられる上記マットレスについて詳しく紹介していきます。

西川エアー「AiR SX」

西川エアー「AiR SX」
価格 【レギュラー】
シングル:130,000円
セミダブル:160,000円
ダブル:190,000円
【ハード】
シングル:150,000円
セミダブル:180,000円
ダブル:210,000円
素材 ウレタンフォーム
厚み 9cm
硬さ レギュラー:140ニュートン
ハード:170ニュートン
耐久性
保証

有名寝具メーカー西川のエアー SXは、西川エアーの最上位モデルで、プロ野球の大谷翔平選手をはじめとするアスリートが愛用していることで有名です。1680個もの凹凸と4層構造で「体圧分散性」、「正しい寝姿勢の維持」に抜群に優れていることに加え、プロダクトデザインにも力を入れているのが特徴です。

10万円を優に超える超高額アイテムですが、最上位の高反発マットレスで睡眠の質を上げたいなら一考の余地ありです。

 

エムリリー「優反発シリーズ 11cm」

エムリリー「優反発シリーズ 11cm」
価格 セミシングル:27,980円
シングル:29,980円
セミダブル:36,980円
ダブル:43,980円
素材 ウレタンフォーム
厚み 11cm
硬さ ふつう
耐久性 高(密度50D)
保証 3年

エムリリーはあの有名クラブチーム、マンチェスターユナイテッドの選手をはじめとした睡眠にこだわるアスリートが愛用するマットレスです。

マンチェスターユナイテッドの選手

そんなエムリリーの中でも、優反発シリーズは特に優秀です。リーズナブルな価格ですが、体圧分散性、耐久性にとても優れており、厚みも11cmなので底つき感は一切なく気持ちの良い眠りに入ることができます。

密度50Dというのは、高反発マットレスの中でも最高レベルの耐久性なので長く寝心地を維持できるのもポイントです。

 

スリープマジック 極厚プレミアム12cm

価格 シングル:28,589円
セミダブル:35,739円
ダブル:42,889円
素材 ウレタンフォーム
厚み 12cm
硬さ ふつう
耐久性
保証 3年

RISEが販売するスリープマッジックはマラソンアスリートのQちゃんこと高橋尚子選手を開発アドバイザーとして作られたマットレスです。
手が出しやすい価格帯に加え、体圧分散に優れたウェーブ構造が特徴です。

折りたたみできて、軽量なので収納性も抜群。極厚の12cmが体をしっかりと支えてくれて快眠へと導いてくれて睡眠の質がワンランクアップします。

 

おすすめの高反発マットレスについてさらに知りたい方は、次のランキングをご覧ください。

 

アスリート・スポーツ選手愛用のおすすめ「腰痛対策マットレス」

アスリート・スポーツ選手愛用のおすすめ「腰痛対策マットレス」スポーツ選手・アスリート愛用の人気「腰痛対策マットレス」はモットンです。

モットン(元プロ野球 山本昌選手愛用)

モットン(元プロ野球 山本昌選手)
価格 シングル:39,800円
セミダブル:49,800円
ダブル:59,800円
素材 ウレタンフォーム
厚み 10cm
硬さ 100N(45kg以下)
140N(46kg〜80kg)
170N(81kg以上)
3種類の硬さから選べて交換も可能
耐久性 高(密度31D)
保証 90日間返金保証あり(公式サイト限定)

モットンはプロ野球界のレジェンド山本昌投手が愛用するマットレスです。

日本で唯一、マットレスの硬さを選べて交換もできるというサービスが最大の魅力です。腰痛持ちはマットレスの硬さが合うというのが絶対条件のため、もし合わない時のためのセーフティーネットが設けられているのは大きなメリットと言えます。

また、耐久性も高く、体圧分散性も高いので寝心地も非常に良いです。90日間返金保証があるので万が一合わないと感じても全額返金してもらえる安心感もあり、とてもコスパが良い腰痛対策マットレスと言えます。

 

おすすめの腰痛対策マットレスについてさらに知りたい方は、次のランキングをご覧ください。

 

マットレス選びで迷ったらどうすればいい?

当サイトマットレス大学が総力を挙げて全41メーカーを徹底比較し、スペックを数値化してランキングにしました。
コスパ抜群のマットレスはどれなのかが分かりますので、マットレス選びの参考にしてみてください。

 

ABOUT ME
マットレス大学編集部
日本最大級の寝具情報メディア「マットレス大学」編集部。10種類以上のマットレスを実際に使用した担当者が記事作成・監修。 全ての人々の睡眠の質が少しでも良くなるように、マットレスや枕などの寝具に関する情報を分かりやすく発信していきます。