エアウィーヴの評判・口コミ!モデル別の違い・悪評【腰痛に良い?】

エアウィーヴにもカビは生える【カビ対策の方法を紹介】

「エアウィーヴのマットレスにもカビは生えるの?」

「エアウィーヴにカビが生えないための対策は?」

エアウィーヴのマットレスは通気性に優れており、夏でも蒸れにくい構造のためカビが生えにくいです。しかし、手入れやカビ対策を怠ると、エアウィーヴのマットレスでもカビは生えてしまいます。

ここでは、エアウィーヴのマットレスにカビが生える可能性や、カビが生えないようにするための対策について詳しく解説します。

教授
教授
エアウィーヴのマットレスを直置きしている方は必見じゃ!
この記事で分かること
  • エアウィーヴのマットレスにもカビが生える可能性
  • エアウィーヴのマットレスの洗い方
  • エアウィーヴにカビが生えないための対策

エアウィーヴにもカビが生える可能性はある

エアウィーヴにもカビが生える可能性はある

エアウィーブのマットレスにもカビが生える可能性はあります。

エアウィーブのマットレスは、「エアファイバー」という独自素材で出来ています。極細の繊維状の樹脂を編み込んでおり、90%以上が空気のため通気性は抜群で、蒸れにくい構造なのでカビが生えにくいマットレスです。

しかし、SNSやインターネットで調べてみると、エアウィーブのマットレスにカビが生えたという口コミがあります。

特にエアウィーヴを床に直置きしている、マットレストッパーとして使用している方はカビが生えやすい傾向にあります。

教授
教授
手入れや対策を怠るとカビが生えてくるから、ほったらかしは要注意じゃ!

エアウィーヴスマートZは半分ポリエチレン素材なのでややカビが生えやすい

エアウィーブスマートZは中材の半分がポリエチレン素材なのでややカビが生えやすいです。

ポリエチレンはエアファイバーと比べるとカビが発生しやすい素材です。エアウィーヴスマートZは半分がポリエチレン素材のため、他のエアウィーヴ製品に比べてやや生えやすいと言えます。

教授
教授
エアウィーブスマートZを使用している方は、カビ対策をしっかりと実行するんじゃ!

※現在は改良されており、ポリエチレン素材は使われていません。全てエアファイバー素材になったので、他製品同様カビが生えにくくなりました。

エアウィーヴは丸洗いができるのでカビが生えても安心

エアウィーヴは丸洗いができるのでカビが生えても安心エアウィーブのマットレスは丸洗いが可能なため、カビが生えても綺麗にできるので安心です。表面(カバー)だけでなく中材も洗えるので、カビ以外のダニや汚れが付着しても洗い流せます。

エアウィーブの洗い方をタイプ別にまとめてあるので、次の記事を参考にしてください。

【モデル別】エアウィーヴの洗い方・使い方!布団乾燥機は使える? 「エアウィーヴの使い方ってどうすれば良いの?」 「具体的な洗い方も知りたい・・・。簡単なら良いんだけど・・・」 ...

フローリングや畳にカビが染み付くと取れないので注意

エアウィーブのマットレスを床に直置きしていると、フローリングや畳にカビが染みつく場合があります。

フローリングや畳にカビが染みつくと取りにくく、程度によっては張替えをする場合があります。

教授
教授
カビ対策を日ごろから行っておくと、フローリングや畳にカビが染みつくのを防げるんじゃ。

エアウィーヴにカビが生えないための対策

エアウィーヴにカビが生えないための対策エアウィーブにカビが生えないための対策は次の3つです。

  • カバーは定期的(週に1回程度)に洗う
  • マットレス本体(エアファイバー)も汚れたと思ったら洗う
  • 定期的に陰干しする

それぞれ、順番に解説します。

対策①カバーは定期的(週に1回程度)に洗う

エアウィーブにカビが生えないための対策は、カバーを週に1回程度の頻度で洗濯することです。

エアウィーブのカバーは普通のポリエステルで出来ています。中材のエアファイバーに比べるとカビが発生しやすい素材のため、定期的に洗濯することでカビの発生を防げます

教授
教授
カバーはオープンファスナーじゃから、簡単に取り外せるんじゃ。ただし、タンブラー乾燥は禁止なんじゃ!

タンブラー乾燥とは…
タンブラー乾燥とは、洗濯物を回転させながら温風で乾燥させる方法のこと。一般的な家庭用ドラム式洗濯乾燥機や、コインランドリーの乾燥機が該当する。

対策②マットレス本体(エアファイバー)も汚れたと思ったら洗う

エアウィーヴにカビが生えないための対策として、マットレス本体もシャワーで丸洗いをしましょう。

中材のエアファイバーはポリエチレン樹脂からできており、浴室のシャワーで丸洗いが可能です。カビ対策以外に次のような汚れも洗い落とせます。

  • 飲み物
  • 汗やホコリといった汚れ
  • ペットの汚れ

中材の洗い方は次の手順になります。

  1. 中性洗剤を薄めたもの、もしくはぬるま湯(40℃以下)のシャワーで洗い流す
  2. 汚れが落ちたらホコリの少ない環境で陰干し(浴室がおすすめ)
教授
教授
洗った後は天日干しをすると中材が劣化する可能性があるから、室内で陰干しをするんじゃ。

対策③定期的に陰干しする

エアウィーヴにカビが生えないための対策で、定期的に陰干しをするのもおすすめです。

カビが発生する条件は、マットレス内部や床面が一定の気温と湿度で保たれていることです。陰干しをすることで溜まっていた湿気が蒸発するため、カビが発生するのを防げます。

カバーや中材を洗わなくても、風通しの良い室内でエアウィーヴを立てかけるだけでも湿気はある程度蒸発します。

教授
教授
定期的に陰干しするとカビの生える確率はグンと減るぞい。

エアウィーヴの口コミ・評判やデメリットを詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。
→【腰痛に良い?】エアウィーヴの口コミ・評判から分かる3つのデメリット ‎

ABOUT ME
マットレス大学編集部
日本最大級の寝具情報メディア「マットレス大学」編集部。10種類以上のマットレスを実際に使用した担当者が記事作成・監修。 全ての人々の睡眠の質が少しでも良くなるように、マットレスや枕などの寝具に関する情報を分かりやすく発信していきます。